藤田孝典がキャバ嬢、風俗嬢への職業差別発言を連発!風俗嬢は家畜、包丁を振り回す人と暴言を吐く。

公開日: : 最終更新日:2020/08/21 藤田孝典

藤田孝典が風俗嬢、風俗産業、キャバクラ、夜の仕事への職業差別発言を連発しています。

 

風俗嬢は家畜、包丁を振り回す人という暴言まで吐きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風俗嬢は奴隷だというツイートもリツイートして拡散させています。

 

 

藤田孝典はセックスワークは労働だというのは詭弁と言っていますが、いままでセックスワークが労働して認められてなかったために政府や役所に酷い扱いを受けていたから、当事者たちがセックスワークイズワークという運動をアメリカ、ドイツ、オランダ、日本など世界中で行っているんです。

https://daiwaryu1121.com/post-21877/

 

藤田孝典が言っているのは、セックスワークが労働ではないというのは、セックスワークは当事者の女性たちが不利益を被り、どれだけ酷い扱いを受けても労働じゃないから文句を言うなといってることなのです。

 

セックスワーカーの当事者たちは自分たちが安全に働けて、職業差別をされないためにセックスワークイズワーク運動を血のにじむような思いで頑張っているのです。

 

藤田孝典の発言はそれらを上から断罪するもので、セックスワーカー、夜の仕事の女性たちを見下し、侮蔑し、より搾取される環境に止め置かせるというとんでもない酷い発言なのです。

 

 

これもとんでもない職業差別、蔑視発言です。

 

そもそも風俗嬢もキャバ嬢も専門的なサービスを提供している仕事であって、心身を販売しているわけではありません。

 

心身を販売しているなどという表現はキャバ嬢や風俗嬢に対してものすごく失礼な表現です。

 

またお客さん側もその女性のサービスに対してお金を払っているわけで、その人を買っているわけではありません。

 

お客さんがお金を払うことで女性の仕事も成り立ち、ひいては日本経済も回っていくわけですからお客さんは社会に貢献こそすれ破壊などしていません。

 

お客さんがサービスを受けると社会を破壊しているなどこれも言語道断の職業差別発言です。

 

他の仕事にあてはめればわかります。

 

あなたが八百屋で野菜を買うことが社会を破壊している、内装工事を頼むことが社会を破壊している、レストランでご飯を食べることが社会を破壊している、どれもその仕事の人、お客さんに対してものすごい失礼ですよね。

 

 

夜のお店をコロナの発生源と決めつけている職業差別発言もしています。

 

これも満員電車でPCR検査をすれば満員電車が発生源になるし、駅で調べれば駅になります。

 

藤田孝典が言ってるのは夜のお店への言いがかりでしかないのです。

 

また夜の仕事の女性に休めと言いながら、他の仕事で働く人たちには休めとは言っていないのです。

 

夜の仕事だけを名指しして休めだのというのは職業差別です。

 

 

これもとんでもない職業差別発言です。

 

風俗嬢、キャバ嬢に上から目線で職業訓練を受けろみたいに言う人がいますが、なぜその人が誇りを持って働いている仕事にも関わらず上から目線で職業訓練を受けろなどと言われないといけないのでしょうか。

 

例えば誇りを持って働いているシステムエンジニア、大工さん、とび職、製造業、介護士、保育士の人に、お前の仕事は労働ではないから職業訓練を受けろ!なんて言われたらどうでしょうか?

 

ものすごい腹が立つし失礼だと思います。

 

当事者の人たちも多数藤田に差別発言、蔑視発言はやめてくれ!と言っているのに、一切聞かず差別発言を繰り返しているのです。

 

セックスワーカー当事者の方も怒っています。

 

当たり前ですよね。

 

 

上記のように藤田孝典に激怒している風俗嬢、キャバ嬢は何十万人といます!

 

他の方の意見です。

 

ほんとにそうですね。

 

 




関連記事

no image

キリスト教的にも藤田孝典はアウト!

藤田孝典はキリスト教がうんぬん言ってますが、キリスト教的にも離婚したり、勉強会と称して女子学生に手を

記事を読む

no image

フェミニストのケツをこれでもかと舐めまくる藤田孝典

藤田孝典はずっとフェミニストのケツを舐めてるけど、そろそろフェミニストたちに山岳ベースで総括される頃

記事を読む

no image

藤田孝典に社会福祉士と名乗ってほしくないと全国の社会福祉士は思ってると思う。

へずまりゅうに山口県から来ましたと言ってほしくないと山口県民が思ってるように、藤田孝典に社会福祉士と

記事を読む

no image

NPO法人ほっとプラス代表の藤田孝典さんの恋愛・結婚事情を関係者が暴露。

  NPO法人ほっとプラス代表の藤田孝典さんの恋愛・結婚事情を関係者が暴露し

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数