自分の人生だからやりたいようにやってしたいように生きた方がいい。

公開日: : 未分類, 社会

自分の人生だからやりたいようにやってしたいように生きた方がいい。

 

日本の小中高校は、周りに同調すること、輪から飛び出ないこと、みんなと仲良くやることを凄い求められるけど、社会に出て同調してみんなと仲良くやっててもいざ自分が困った時にそいつらは助けてくれないからね。

 

いざ自分がやりたいことをやるときには、日本の学校が教える同調すること、空気を読むことは足枷にしかならない。

 

やりたいことがあるなら、周りの空気とか読まずに、同調することも無視してやった方が絶対いいですよ! じゃないと後で後悔すると思います。

 

学校にいたときは周りに流されて、はいはいと右から左に動いてるのが良い生徒だったかもしれないけど、社会に出たら自分のやりたいように動いていくものが成功します。

 

周りの空気ばっかり読んで、みんなに同調してるようなやつは、社会に出たら一番いらない人たちになると思います。

 

戦後の高度成長時代までは、今の義務教育が教える言われたことを右から左にこなすような者、空気を読み同調する人みたいなのが評価されていました。

 

だけど今はそうじゃない。

 

やりたいことを定めて同調せず主体的に行動する人が求められています。

 

社会が変わってしまったのに、教育や学校がいまだ高度成長時代のものから一切抜け切れていないですね。

 

なぜ今学校時代良い子ちゃんで来た大卒、高卒の職がなく、ヤンキー系の不良がばりばり働いているのか?

 

彼らは、同調せず、空気も読まず、自分のやりたいことをやってきたからですよね。




関連記事

no image

奈良の女児連れ去り事件だけど、開放倉庫なんかに女児を連れて行ってる親もどうかしてると思う!あそこはロリコンとワーキングプアのたまり場。超危険地帯。

奈良の女児連れ去り事件だけど、事件場所が香芝の開放倉庫だって聞いて、納得したわ。  

記事を読む

no image

大阪弁護士会所属の弁護士佐藤貴一(38)が依頼人の和解金を着服したとして逮捕(共同通信)

大阪弁護士会所属の弁護士佐藤貴一容疑者(38)   大阪府警天満署は10日まで

記事を読む

no image

ものすごい腹が立つラインがうちのNGOに届きました。

ものすごい腹が立つラインがうちのNGOに届きました。   どういうものかという

記事を読む

一般社団法人ホワイトハンズの坂爪さんが反社会的勢力とイベントを開催。

一般社団法人ホワイトハンズの坂爪真吾さんが関東連合の作った交際クラブの人とイベントをしていました。。

記事を読む

no image

女性議員のストッキングの中に氷を入れるのは、これはもう事件でしょ。。

女性議員セクハラ、5割が同僚 宴席でストッキングに氷:朝日新聞デジタル https://www

記事を読む

CIA、イルミナティの傘下工作員の認定NPO法人フローレンス代表の駒崎弘樹さんは逮捕または殺される可能性が高い。

CIA、イルミナティの傘下工作員の認定NPO法人フローレンス代表の駒崎弘樹さんは逮捕または殺される可

記事を読む

no image

米兵と結婚した4万5000人の日本人花嫁たちは、その後どんな結末を辿ったか?

米兵と結婚した4万5000人の日本人花嫁たちは、その後どんな結末を辿ったか? https://

記事を読む

no image

東京・南青山の人たちが買い物難民に。ピーコックストア青山店が閉店。

東京・南青山の人たちが買い物難民になってしまうそうです。   この辺には生鮮食

記事を読む

no image

会社員の梶谷隼也人が横浜市保土ヶ谷区のマンションで女子高生にわいせつ行為をしたとして逮捕。イラストの題材にしたいと声かけ(日本テレビ)

「イラストの題材にするために写真を撮りたい」などと女子高校生に声をかけ、わいせつな行為をしたとして3

記事を読む

no image

株式会社「Angel Box」社長の船越洋平の背後に松浦グループ。

株式会社「Angel Box」社長の船越洋平の背後に松浦グループの存在がありました。 &nbs

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です




  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0