慶応大に進学した“ビリギャル” その後の物語:日本経済新聞。ギャルから慶応行くよりも、地元のキャバ嬢になった方が絶対幸せになれる!

公開日: : 最終更新日:2018/08/03 ギャル, 女性, 少女, 東京, 社会, 若者, 貧困

 

 

なぜかって日本の市場(産業構造)が慶応卒の普通の子よりも中卒の美人の方が高く評価する仕組みになってるからです。

 

無駄に慶応なんかに行ってしまうと逆学歴コンプレックスみたいに働ける幅を狭めてしまいます。

 

正直一番賢いのは地元のキャバ嬢でナンバーワンになることですね。

 

ここで年収何千万のキャバ嬢と慶応出の年商10億円を比べるところがあるけど、年商って会社の儲けであって可処分所得ではないですからね。

 

可処分所得ではキャバ嬢の方が高いですよ。

 

それに会社経営は10年で8割が倒産すると言われています。

 

それくらい経営は難しい。

 

あのSHARPやダイエー、東芝が倒産しかかっていたくらいですからね。

 

対してキャバ嬢は倒産の心配はないです。

 

酒飲むのきつくなってやめるとか年齢的な引退はありますけどね。

 

俺はギャルやめて慶応行くより、ギャルから地元のキャバ嬢のナンバーワンなって何千万も稼いでる地元の友達の方が賢いし幸せだと思いますよ。

 

地方から慶応出て来ても、慶応は出身地、家柄、価値観、お金すべての面で合わないと思います。

 

現在ビリギャルの小林さやかさんが無職で友達もいないという結果を見ると明らかに失敗だったとわかりますね。




関連記事

ファッションセンターしまむらのかわいい、かっこいいコーデ。

ファッションセンターしまむらとGUのかわいい、かっこいいコーデを投稿されていたので紹介します。

記事を読む

日本はお店や会社を辞めて独立しようとすると脅されたり潰しにかかられたりするとネット上で話題に。

日本では働いていたお店や会社を辞めて独立しようとすると前働いていた店の人から脅されたり潰しにかかられ

記事を読む

二階俊博幹事長の次男と元山口組福家博之さんの疑惑が週刊誌に取り上げられる。

自民党の二階俊博幹事長と元山口組福家博之さんの疑惑が週刊誌に取り上げられています。 https

記事を読む

no image

テレビ朝日の部長が詐欺容疑で逮捕(共同通信)

テレビ朝日は9日、経済産業省の「IT導入補助金」を不正受給したとして、詐欺容疑で同社のセールスプロモ

記事を読む

no image

NHKクローズアップ現代のJKビジネスにも怒り!!

クローズアップ現代も何をとんちんかんなこと言ってるのか。 少女を食い物にする裏社会という認識自体を変

記事を読む

no image

林真須美さんと林けんじさんの愛の物語。

林真須美さんの事件を追っていると、林真須美さんとはやしけんじさんはお互いに本当に愛し合っているんだな

記事を読む

no image

現在の町井久之さんが松浦大助さん。

現在の町井久之さんが松浦大助さんです。   町井久之さんは韓国民団の中央本部顧

記事を読む

no image

コロナウイルス対策

コロナウイルスにアルコールが効くということを聞いて歩きながらストロングゼロやワンカップ大関を飲んでる

記事を読む

公明党の熊野正士参院議員が創価学会の女性信者にセクハラを行いトラブルに(週刊文春)

公明党の熊野正士参院議員(57)が、創価学会の女性信者との間でセクハラトラブルを抱え、現在入院中で面

記事を読む

no image

当事者や業界を無視するホワイトハンズの坂爪さんが各所から批判の嵐に。

ホワイトハンズの坂爪真吾さんが今各所から批判の嵐にさらされています。   障害

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です




  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ