キャバクラ業界がコロナショックでとんでもないことに!客が激減して圧倒的な買い手市場に。キャバ嬢の時給は都心で400円以下に!それでもキャバ嬢の募集が殺到!

キャバクラ業界がコロナショックでとんでもないことになっています!

 

もともとキャバクラ、ガールズバー、ラウンジなどの水商売、夜の仕事業界は大企業の接待費削減などによりずっと不況状態にあったのですが、ここにきて2月、3月の閑散期とコロナウイルスのコロナショックが重なりとんでもない買い手市場となっているのです。

 

2月、3月はキャバクラ業界は閑散期でもともと採用は難しいのですが、さらにコロナショックが重なったことで都心部のキャバ嬢の時給が実質400円、500円となっているのです!

 

時給400円は高田馬場のキャバクラ店です。

 

時給500円は上野です。

 

川崎では時給1000円になっていました。

 

それでも募集があるとキャバ嬢何十人から瞬時に一斉に募集がある状況です。

 

そもそも募集自体が都心部にないため県をまたいで通勤時間1時間半以上かけて通勤しているキャバ嬢も出てきています。

 

中には仕事がないために神奈川から東京をまたいで千葉、埼玉にまで出勤するキャバ嬢が続々と出てきてしまっています。

 

そのため店側も足元を見てどんどん時給を下げていき、とうとう時給400円となってしまったのです。。

 

ちなみに上記の高田馬場や上野、川崎のお店はキャバ嬢の間では地雷店、クソ店などと呼ばれる有名なお店です。

 

そこが時給400円というそこらへんのバイトの半額の時給でも一瞬で埋まるレベルのやばい事態になっているのです。。

 

じゃあ他のバイトでもすればいいじゃないかという声もありますが、キャバ嬢はみんなその仕事が好きでやりたいからやっていますから、他に行けばいいじゃないかと言われても困るわけです。

 

じゃあ他のバイトでもすればいいというのは違いますね。

 

その言い方自体が失礼です。

 

とにかく今、キャバ嬢たちの時給、生活が女工哀史、あー野麦峠並みになってしまっているのです。。

 

政府は至急キャバ嬢個人への公的資金の給付をお願いします。




関連記事

エイベックス社長松浦さんがキャバクラでキャバ嬢に「お前ブスだな、チェンジして」と言いまくっているとキャバ嬢が暴露。

エイベックス社長松浦さんがキャバクラに来て「お前ブスだな、チェンジして」と言いまくっているとキャバ嬢

記事を読む

姫路駅のキャバクラ「エース」で働くシングルマザーのキャバ嬢田口朱音さんがボーイの吉直優一に刺殺されて死亡。

姫路駅のキャバクラ「エース」で働くシングルマザーのキャバ嬢田口朱音(あかね)さん(24)がボーイの吉

記事を読む

no image

日本政府によるコロナ対策のインチキ具合が酷い。。

日銀と年金(GPIF) →毎日2000億円以上の日本株買いまくりで、コロナ対策費用の大半を日本の株価

記事を読む

no image

弘道会の司組長、高山若頭、竹内さんは3人で仲良く錦3丁目のキャバクラでお酒を飲んでいる。キャバ嬢からの評判は非常に良い。

弘道会の司組長、高山若頭、竹内さんは3人仲良く錦3丁目のキャバクラに来て礼儀正しく、女の子にも優しく

記事を読む

モデルやレースクイーン、キャンギャル、コンパニオン、キャバ嬢などの衣装を作るならアトリエダームさん。

モデル、コンパニオン、レースクイーン、キャンギャル、コスプレイヤー、キャバ嬢などの衣装を作るなら「ア

記事を読む

マツコ会議にも出ていたキャバ嬢専門不動産会社クレスタ社長が逮捕か?

    キャバ嬢専門の不動産賃貸仲介会社としてマツコ

記事を読む

no image

東京オリンピック(五輪)は中止になると思います。

東京オリンピック(五輪)は中止になると思います。   トランプ大統領が東京オリ

記事を読む

no image

名古屋市中区でぼったくりキャバクラ「アトム」を経営したとして経営者の河野大輔と従業員の藤井健太を逮捕(CBC)

キャバクラで高額な飲食代を払うよう取り立てる、ぼったくりを行ったとして店の経営者らが逮捕されました。

記事を読む

no image

ユーチューブ

キャバ嬢の子が「最近ぜんぜんテレビ見ない、ユーチューブしか見てない」と言ってました。 &nbs

記事を読む

香川照之が銀座の高級クラブのホステスさんに暴行している写真を週刊新潮が掲載。

香川照之が銀座の高級クラブのホステスさんに暴行している写真を週刊新潮が掲載していました。 &n

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ