神戸の児童相談所が助けを求めてやってきた小6女児を追い返していた!(神戸新聞)

神戸市中央区東川崎町1の市こども家庭センター(児童相談所)で当直業務を請け負うNPO法人の男性職員が、真夜中に助けを求めて訪れた小学6年の女児に対して「警察に相談しなさい」と伝えて追い返していたことが18日、同センターへの取材で分かった。女児はその後、交番に保護された。

 

センターが夜間・休日の対応を委託しているNPO法人「社会還元センターグループわ」(同市北区)の男性職員。

 

女児は10日午前3時すぎ、一人で同センターを訪れた。

 

インターホンを押して「家庭でもめ事があり、親から家を追い出された」と説明したが、男性職員は画面越しに「警察に相談しなさい」と対応。女児は約30分後、生田署の交番を訪れて保護された。

 

センターのマニュアルでは、夜間や休日に来庁者や通報があった場合、当番の職員はセンターの係長に報告して対応することになっていたが、男性は生田署から連絡があるまで係長への報告を怠っていた。

 

女児はその後一時保護され、センターは今回のケースを虐待と判断した。

 

センターの聞き取りに対し、男性職員は「インターホン越しで比較的年齢が高いように見えた。発言からも緊急性が感じられなかった」などと説明したという。

 

センターは「不適切な対応だった」と謝罪。

 

男性を指導した上、同法人に対しても、マニュアルに沿った対応の徹底を要請したという。

 

(神戸新聞)




関連記事

no image

広島県神石高原町の住民課の地籍調査室長・松本武士(54)と会社役員・河相和昭(79)を詐欺の疑いで逮捕(中国放送)

広島県神石高原町の住民課の地籍調査室長・松本武士(54)と会社役員・河相和昭(79) &nbs

記事を読む

no image

島根大総合理工学部准教授の望月真祐が女性に暴行を加えて階段から転落させて大ケガを負わせたとして逮捕(NHKニュース)

松江市の島根大総合理工学部准教授の望月真祐(57)   島根大学の准教

記事を読む

no image

東京・江戸川区の放課後デイサービスの取締役、田辺勇太容疑者(32)が小学校5年生の男子児童に暴行して頭部骨折の重傷を負わせて逮捕!(フジテレビ)

東京・江戸川区の児童デイサービスで、施設役員の男が、小学5年生の男の子(10)に頭部骨折の重傷を負わ

記事を読む

no image

東大院教授が女子学生に2年以上に渡りストーカー行為を行い停職4か月の処分。(共同通信)

東大は6日、指導する大学院生に対して2年以上にわたって恋愛感情を示し続け、しつこく交際を申し込むなど

記事を読む

no image

神戸市経済観光局農政計画課の課長の金山和義が不同意わいせつの容疑で逮捕。

JR神戸線の車内で19歳の女性の太ももを複数回触ったとして、神戸市職員の53歳の男が逮捕されました。

記事を読む

no image

寝屋川市立中学校の教師の男(36)がわいせつ行為を行い逮捕(関西テレビ)

SNSで知り合った女子中学生に現金を渡してみだらな行為をした疑いで、中学校教師の男が逮捕されました。

記事を読む

no image

兵庫県朝来市役所・農林振興課副課長の小笠原徹(49)が姫路市の商業施設で女子中学生のスカートの中を盗撮したとして逮捕(関西テレビ)

兵庫県朝来市役所・農林振興課副課長の小笠原徹(49)   兵庫県姫路市の商業施

記事を読む

no image

八王子市のマッサージ店の経営者の本山英生が施術中に女性に性的暴行を加えたとして逮捕。

東京・八王子市でマッサージ店を経営する54歳の男が、施術中に40代の女性に性的暴行を加えたとして警視

記事を読む

no image

東海大菅生高校野球部監督の若林弘泰が部員に暴力を振るったとして書類送検(毎日新聞)

部員に暴力を振るったとして、警視庁福生署が東海大菅生(すがお)高(東京都あきる野市)の野球部の若林弘

記事を読む

no image

愛知県安城市の会社員の島村拓巳が名鉄電車の車内で女子中学生の胸を触ったとして不同意わいせつ罪で逮捕(CBC)

愛知県安城市の会社員の島村拓巳容疑者31歳   24日午前、名鉄電車の車内で、

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ