NBAバスケを見ていて思ったこと。それぞれのチームでカラー、雰囲気がぜんぜん違う。真面目なワシントンウィザーズと対照的なインディアナペイサーズ。

公開日: : 最終更新日:2020/02/13 バスケ・NBA

NBAバスケを見ていて思ったことなんですが、それぞれのチームのカラー、雰囲気がぜんぜん違います。

 

それぞれのチームのホームの試合を見るとその違いがよくわかります。

 

八村塁のいるワシントン・ウィザーズはめちゃくちゃ真面目なチームですね。

 

ウィザーズはワシントンDCを本拠地としているチームです。

 

ワシントンDCはホワイトハウスや最高裁判所など官庁街で日本で言うところの霞が関、永田町のような雰囲気の街です。

 

ダンスショーもヒップホップ系が多く、それ以外もラテンダンス、サルサ、社交ダンス、民謡ダンス、バレエ、ジャズダンスなどかっこよさ、真面目さを出しています。

 

チアリーダー、ショーダンサーたちの衣装も露出の少ないかっこいい系の衣装となっています。

 

ワシントンDCがホームチームなので見に来ているお客さんやファンの人たちも真面目な民度の高い、ちゃんとしている人たちが多い感じです。

 

メンフィス・グリズリーズ戦では敵チームの渡邊雄太が学生時代、ジョージワシントン大学というワシントンDCの大学で青春時代を過ごしたということで出場のたびに拍手が送られています。

 

それくらいワシントン・ウィザーズは温かいチームですね。

 

コメントなどを聞いているとヘッドコーチやオーナーもなんとなく温かい優しそうな雰囲気です。

 

選手たちもみんな楽しそうにプレイしています。

 

八村はとても良いチームに入ったと思います。

 

ウィザーズと全く対照的、真逆なチームがインディアナ・ペイサーズです。

 

インディアナ・ペイサーズはインディアナ州インディアナポリスに本拠地を置いているチームです。

 

インディアナ州は85パーセントが白人で9パーセントが黒人となっています。

 

インディアナポリスの主要産業は自動車産業で、日本のトヨタ、ホンダ、日産の3社が進出している唯一の州だそうです。

 

インディアナ・ペイサーズはとにかくアンダーグラウンド、ギャング感、ヤンキー感が凄いです笑

 

まずリポーターの兄ちゃんもイケイケのノリの良いオラオラ系の人です笑

 

もう一人のリポーターの女性もセクシーな衣装のギャルです笑

 

ペイサーズガールというチアリーダー、ショーダンサーたちも超ミニスカートでほぼパンツ丸見え状態のセクシー衣装で、毎回魅惑的で妖艶なダンスを披露しています。

 

そして毎回ダンサーたちがパンチラするのですが、そのショットが「ペイサーズ!!」の掛け声と共にアップで映されて、しかもスロー再生でもう一度セクシーシーンを放送されます笑

 

また休憩中の出し物もウィザーズの真面目なダンスや子供たちのバスケのミニゲームなどとは対照的に、お金が貰えるギャンブルゲームだったり、セクシーダンスだったりでとにかく猥雑さが凄いです笑

 

とにかくびっくりします笑

 

オーナーのハーブ・サイモンさんはショッピングセンター経営者だそうです。

 

マイアミ・ヒートはフロリダ州マイアミというリゾート地がホームチームだからか、とにかくパリピ感が凄いです。

 

試合の休憩中はプロモーションビデオのようなショーダンサーが海で踊っているような映像だったり水着のお姉さんたちのセクシーな映像だったりが流れます。

 

お客さんたちもリゾートスタイルでダンサーからお客さんまでみんなパリピです笑

 

マイアミヒートはとにかく明るいパリピという感じです。

 

ペイサーズのようなアンダーグラウンド感や卑猥さ、猥雑さはありません笑

 

渡邊雄太のいるメンフィス・グリズリーズは、テネシー州のメンフィスを本拠地としています。

 

テネシー州メンフィスは黒人奴隷たちが連れてこられて奴隷市場が開催されていた場所で、差別と搾取の街でした。

 

黒人解放運動の父マーティンルーサーキング牧師もメンフィスで殺害されています。

 

それらの背景もありメンフィスは61パーセントを黒人の人たちで占められています。

 

メンフィスは貧困問題も深刻化しており、治安も非常に悪い状態にあります。

 

全米で5位の犯罪発生件数です。

 

そういった複雑な背景もありメンフィス・グリズリーズはどこか暗い、重苦しい雰囲気を漂わせているチームでもあります。

 

渡邊雄太を見ているとメンフィス・グリズリーズに馴染むのが大変そうな感じがしますね。。

 

ニューヨークニックスはニューヨークを本拠地としているのでファンはニューヨーカーなので富裕層、オシャレな人が多いですね。

 

ニューヨークは娯楽や誘惑が多いためか、ニューヨークニックスは長年弱小チームとなっています。




関連記事

no image

八村塁さんを見てるとゴンザガ大学ってめちゃくちゃ良い大学なんだなーと思います。

八村塁さんを見てるとゴンザガ大学ってめちゃくちゃ良い大学なんだなーと思います。  

記事を読む

no image

残念だけど八村塁は客観的に見てワシントンウィザーズの他の控え選手よりも劣ってると思う。他チームのフォワードよりもかなり見劣りしてしまう。

八村塁さんにはぜひ頑張ってほしいし応援しながらワシントンウィザーズの全試合を見ていますが、客観的に見

記事を読む

no image

ワシントン・ウィザーズVSポートランド・トレイルブレイザーズの感想。八村はカーメロ・アンソニーに完敗。カーメロはアイバーソンと組んでいた時の黄金時代を髣髴とさせました。

ワシントン・ウィザーズVSポートランド・トレイルブレイザーズの試合でした。  

記事を読む

no image

八村塁さんのワシントン・ウィザーズの試合を見るために楽天NBAに登録しました。楽天NBAだと八村塁さんの全試合が見れます。

八村塁さんのワシントン・ウィザーズの試合を見るために楽天NBAに登録しました。 https:/

記事を読む

no image

八村のシュートの弾道はジョーダンの弾道と同じ。

八村塁選手のシュートの弾道はマイケルジョーダンのシュートの弾道と同じだそうです。  

記事を読む

no image

2月8日(アメリカ時間9日)のNBAワシントンウィザーズVSダラスマーベリックスの試合が凄かった!

2月8日(アメリカ時間9日)のNBAワシントン・ウィザーズVSダラス・マーベリックスの試合が凄かった

記事を読む

15歳までに15回も逮捕されて刑務所に入っていたNBA選手カロン・バトラー。拘置所での運動の時間にバスケットボールに出会い更生する。

カロン・バトラーは15歳になるまでに15回も逮捕されて刑務所に入っており、拘置所で運動の時間にバスケ

記事を読む

no image

八村塁がキャバリアーズ戦で21得点7リバウンド。八村が完全にウィザーズのエースとなっていました!まるでスラムダンクの桜木花道のようでした。

八村塁がキャバリアーズ戦で21得点、7リバウンドの活躍でした。   この試合も

記事を読む

NHKのニュースウォッチナインが八村選手とワシントンウィザーズをスラムダンクと海南戦に例えて解説していてとても良かった。

NHKのニュースウォッチナインが八村選手とワシントンウィザーズをスラムダンクと海南戦に例えていてとて

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数