伝説のキャバ嬢立花胡桃さんの「ユダ」という映画を見ました。夜の業界は女性だけでなく男性も訳ありの人たち。

公開日: : 最終更新日:2017/07/16 キャバクラ・ラウンジ・クラブ, ギャル, 日記, 本・漫画・書評, 社会

 

新宿の伝説のキャバ嬢立花胡桃さんの「ユダ」という映画を見ました。

 

原作は出たときに読んだことあったのでだいたいのあらすじは覚えていたんですが面白かったです。

 

キャバ嬢の人はぜひ見た方がいいと思います(*´▽`*)

 

何よりびっくりというか、衝撃すぎてこれしか覚えてないんですが(笑)

 

歌舞伎の高級キャバクラのアジアンクラブで板尾創路演じるワインの輸入をやってる太客に、胡桃の口に練りチーズをべったりついた手を喉の奥につっこまれ唾液まみれにされるところです!!

 

さらに衝撃的なのは、胡桃がナンバーワンから板尾を奪うためにアフターで板尾を寝取るんですが、今度はプレゼントされた真珠のネックレスをさるぐつわにされて、胡桃のパンツをずり下げて挿入するのかと思いきや、またもや練りチーズをマンコの中にぶち込んで胡桃に苦しそうにさせるのです!!

 

どんだけチーズプレイ好きやねん!!(笑)

 

この映画は他にも胡桃が勢い凄まじい関東連合から気に入られて一緒にダンスクラブに繰り出すところや、金融グループ率いる大野さん(歌舞伎町五人衆の奥野さんがモデル)を狙おうとするところ、大宮のキャバ嬢や店長の人の良さなど見どころがたくさんあるんですが、何より板尾の練りチーズを口とマンコに練りこむ所が衝撃すぎてそこしか覚えてないです!!(笑)

 

あとラストの方で胡桃を大宮のキャバに誘い、歌舞伎進出のきっかけを与えた新海店長が飲みにきて店長をやめてアルゼンチンの農場へ行くという話をします。

 

この場面はキャバクラの店長クラスでも水商売はとても入れ替わりが激しいことをよく現してると思います。

 

前に俺が仲良くしてもらっていたキャバのマネージャ―たちが田舎に帰ったことを書きましたが、他にも知り合いの店長でやめてしまった人も多いです。

 

もちろんボーイなどは日常茶飯事で飛んでいます。

 

夜の業界は皆さまざまな事情があって入ってきます。

 

それはキャストの女の子だけでなく男性従業員も一緒です。

 

すさまじい勢いで採用と離職を繰り返していく業界が夜だと思います。

 

田舎に帰る者、新たな事業を始めるもの、自分の店を出すもの、昼職に就くものなど。

 

人間ドラマに溢れています。

 

女性だけでなく男性にとっても夜の業界は最後の受け皿的な側面があります。

 

誰にも言えない秘密を持つ者、追われて逃げてきた者、わけあって身分証を作れない者など。

 

昼の業界と違い、男も一癖も二癖もある人たちが集まっている業界ですね。

 

ちなみに胡桃さんはその後、大手芸能プロダクションバーニング系列のケイダッシュの幹部谷口元一さんと結婚されています。




関連記事

no image

ヤンキーは虐待があるから、家庭環境が悪いから、貧困だからなるわけではない!

最近教育学者とかで虐待や貧困、家庭環境のために不良になったとか言う人いるけど違うと思うよ! &

記事を読む

高度成長時代創価学会や統一協会が孤立した若者の居場所となったように、現代の若者の居場所としてアムウェイがあるのではないだろうか。

高度成長時代は田舎から都市に出て来る若者のセーフティネットや居場所づくりを創価学会や統一教会などの新

記事を読む

no image

警察と反体制派組織

警察は時々の反体制、反権力組織に対して、別の反体制派勢力をぶつけてきた歴史があると思います。

記事を読む

正しい医療のための10か条

  1常識を疑ってかかること   2テレビや新聞の言う

記事を読む

フリースクール「東京シューレ」での性被害「居場所の安全守って」(朝日新聞)

フリースクールでの性被害「居場所の安全守って」(朝日新聞) https://www.asahi

記事を読む

no image

日本は自力で生活できない貧困層を政府が助ける必要がないという世論の数値が世界で突出して高い。先進国一、世界でもトップクラスの非情で冷たい国。

アメリカのシンクタンク「ピューリサーチセンター」の調査によると、日本は「自力で生活できない貧困層」を

記事を読む

NPO全国こども福祉センター代表の荒井さん

    非行少年、非行少女、風俗嬢を救うために名古屋

記事を読む

no image

北新地・祇園・三宮のキャバ嬢、ホステスが大量に東京に引っ越し。

北新地・祇園・木屋町・三宮のキャバ嬢、ホステスが大量に東京に引っ越しをしています。  

記事を読む

北朝鮮がコロナウイルス感染者ゼロの理由。

北朝鮮がコロナウイルス感染者がゼロの理由。   新型コロナウイルスはイルミナテ

記事を読む

no image

なぜ社会福祉士や精神保健福祉士、臨床心理士は嫌われるのか?

社会福祉士、精神保健福祉士、臨床心理士のどんな相談に関してもプロだという姿勢にすごい疑問があります。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数