部落解放同盟や同和会など同和団体はアメリカCIAが共産党潰しや左翼の内紛のために作ったエージェント機関。

CIAに聞いた情報によると部落解放同盟や同和会など同和団体はアメリカCIAが共産党潰しや関西や九州、中国など西日本の左翼の内紛のために作ったエージェント機関だそうです。

 

1940年代後半、1950年代は戦後の貧しさや労働運動の盛り上がりから共産党が国政で議席を5議席から35議席に躍進させるなど共産主義、左翼勢力の拡大が勢いを増している時期でした。

 

特に中小零細企業が多い関西や中国、九州の貧しい地域では共産党、左翼勢力への支持が拡大していました。

 

それに焦ったG2(CIA)は1946年、1951年に部落解放同盟や同和会などをエージェントである社会党や自民党に設立させます。

 

60年代、70年代に部落解放同盟から共産勢力を一掃して完全なるCIAのエージェント機関として部落解放同盟は完成されることになるのです。

 

このCIAのやり方は国鉄の共産勢力、左翼勢力を潰すためにGHQが国鉄民主化同盟というスパイ左派組織を送りこんだときと全く同じやり方です。

 

他にも共産党を潰すためにCIAのエージェント機関の左派組織社会党を設立させたのも同じです。

 

部落解放同盟や同和会の構成員の上層部にはCIAのエージェントの北朝鮮工作員、在日工作員、山口組や右翼の構成員などを送りこみました。

 

部落解放同盟が利権の獲得や反対勢力を潰す時に使う「糾弾」という吊し上げのやり方は、CIAによる洗脳のやり方と全く同じなのです。

 

CIAのエージェントだったジョーンズタウン事件(人民寺院事件)のジョーンズによる糾弾による洗脳と全く同じやり方です。

https://daiwaryu1121.com/post-23718/

 

つまり部落解放同盟や同和会というのはCIAの傘下機関なのです。

 

実は部落解放同盟や同和会などに莫大に流れる利権の大部分はCIAに流れ込んでいるそうです。

 

マスメディアで部落解放同盟や同和会、同和利権について一切報道できないのは、マスメディアもCIAの下部機関なのでCIAの仲間である同和団体、同和利権は放送できないのです。

https://daiwaryu1121.com/post-17154/




関連記事

no image

最近ナンパが流行りだして渋谷や新宿、池袋で嫌がってる女の子に無理やり抱きついたり、道をふさいだり、転倒させたりする迷惑ナンパが増えています。

金土の渋谷はクソしかおらん!!笑   最近、渋谷や新宿でも本当迷惑なナンパ増え

記事を読む

no image

アメリカで性産業が合法化の流れ。

アメリカの十代向けファッション雑誌ティーンヴォーグが「セックスワークは本物の仕事だ」という記事を出し

記事を読む

名古屋の不良外人や半グレは弘道会によって新栄に締め出された。

名古屋の不良外人や半グレは弘道会によって新栄に締め出されたことを司組長が産経新聞に語っていました。

記事を読む

no image

現在の児童福祉法はどう考えてもおかしい!未成年の売春を認めるべき!

中3少女を買春容疑、三菱東京UFJ行員逮捕 本人否認:朝日新聞デジタル https://t.co

記事を読む

no image

投資銀行の仕事は極めて孤独

  投資銀行の仕事は極めて孤独だそうです。   「おま

記事を読む

首都圏に低所得のドーナッツ。衰える郊外の街。

首都圏に低所得のドーナッツ。衰える郊外の街。 https://www.nikkei.com/a

記事を読む

no image

N国の立花孝志さんがNHKを辞めることになるNHKの闇事件。立花孝志氏がNHK架空請求事件を追及中、取引先のキーマンがCIAに殺される。

N国代表の立花孝志さんは2004年にNHKを退社したそうです。   原因となる

記事を読む

no image

教養や学歴を身に着けるよりも男、女を見る目を養わないと人生破綻する。

  教養や学歴、お金を稼ぐこと、見た目を磨くことも大事なことですが、一番大事

記事を読む

no image

行き場のない者たちを追いやってるのは警察とNPO

“安全店”まさかの摘発…高田馬場のJKビジネス一掃も http://t.co/AdOgAnQ2ki

記事を読む

no image

ユーチューバーをフェイクニュースと書いてるけど朝日新聞や毎日新聞こそフェイクニュース。

「意外な真実が見えた【衝撃】」 独り歩きする動画情報:朝日新聞デジタル https://goo

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性・男性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数