アポロ11号の月面着陸はウソなのか。撮影したのはスタンレー・キューブリックか。

公開日: : 最終更新日:2019/08/16 政治, 未解決事件・冤罪事件

1969年7月16日のアポロ11号の月面着陸はウソであるという説が根強くあります。

 

無重力なのに星条旗の旗が揺れている、画面手前にコーラの瓶が映っている、宇宙飛行士のサンバイザーにカメラマンが映っている、月の石は砂漠の石などです。

 

NASAやJAXAや宇宙関係者、物理学者、科学者などの間ではアポロ11号が月面着陸していないというのはタブーになっていて、そこには触れてはいけないことだそうです。

 

そういうことを言うと干されてしまうということを聞きました。

 

日本の宇宙飛行士はNASAに訓練してもらっていますしアメリカの悪いことは絶対言えないのです。

 

それだけアメリカが怖ろしいということだと思います。

 

アポロ11号から50年もたっているのに、その後月面着陸をどこの国もしていないので疑問を持たれているのだと思います。

 

今のNASAの技術では月面着陸はできないという情報もありました。

 

当時のアポロ11号に搭載されていたコンピューターはファミコンレベルだったそうです。

 

ロシアのプーチン大統領は2005年にアメリカのアポロ11号の月面着陸はウソだと語っています。

 

スタンレーキューブリック監督も死の間際にアポロ11号の月面着陸の撮影をしたのは自分だと語ったそうです。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=310288&g=132108

 

スタンレーキューブリックはCIAの顧問にもなっていてCIAの幹部やアポロ計画の宇宙飛行士との写真もネット上には流出しています。

 

原爆開発のマンハッタン計画に関わっていたり、NASAの宇宙飛行士の薬物治療に関わっていたりしたCIA(OSS)のアルフレッドハワードとキューブリックは親友でした。

 

キューブリックはバックスクリーンプロジェクションという手法で撮影したのではないかと言われています。

 

キューブリックがバックスクリーンプロジェクションで撮った映像がアポロ11号の月面着陸の映像とそっくりだったからですね。

 

1969年のアポロ11号の月面着陸の翌年の1970年にはNASAのアポロ計画のサターンロケット開発の下請けエンジニアだったビルケーシングさんが「アポロ11号は月に行っていない。キューブリックが撮影したものだ。」とラジオ番組で暴露しています。

 

元TBS宇宙特派員の秋山豊寛氏もアポロ11号の月面着陸はウソであると語っています。

 

現在の技術では着陸が難しいそうです。

https://gyou.hatenablog.com/entry/20111229/p1

 

早稲田大学の物理学者の大槻教授も月の石は地球の石の成分と明らかに違うにも関わらずアポロ11号が持ち帰った月の石は地球の石の成分とほとんど変わらないのでアメリカの砂漠で拾ってきた石ではないかと語っていました。

 

アポロ11号が拾ってきた月の石には宇宙線の痕跡がないということも言われていました。

 

大槻教授はアポロ11号は月には行っていないと別の番組でも熱弁していました。

 

 

このようにアポロ計画には多くの疑問が呈されているのも事実ですね。




関連記事

no image

カナダがマリファナを合法化。本当に若者を守るならマリファナも売春も合法化するしかない。

カナダがマリファナを合法化しました。 http://www.yomiuri.co.jp/wor

記事を読む

no image

衆議院議員新井将敬さんはCIAに口封じで殺されたか。

1998年2月18日衆議院議員の新井将敬さんが首を吊って怪死しているのを発見されます。 &nb

記事を読む

no image

福祉就労は搾取という声は根強い。

障害者のB型就労は賃金が1人あたり8時間働かせて500円前後。   それでパン

記事を読む

no image

立憲民主党の亀石倫子議員が性犯罪加害者側に立っている!伊藤和子弁護士も激怒!

    立憲民主党の亀石倫子さんが言ってるのはタトゥ

記事を読む

no image

景気がよくなったからと言ってもう社員の給料は上がらない

アベノミクスで大手が業績を伸ばしてるのに賃上げに結びつかないのは、バブルの頃までと違って、内部留保を

記事を読む

no image

日本は養育費を払っていない人が多いと言うのはデマだった。7割の人が養育費を払っている。

日本は養育費を払っていない人が多いと言うのはデマだと内閣府の調査でわかりました。 https:

記事を読む

no image

生活が苦しいとか言ってる正社員や派遣社員が自民党や民主党、立憲民主党に票入れてるのは自業自得としか言えない。

日本がねじ曲がってるのは、貧困の問題で苦しむ若年層が朝日新聞や日本共産党を嫌って自民党や民主党、立憲

記事を読む

no image

子どもの貧困対策は子ども食堂や学習支援ではない。

  これは本当にその通りだと思います。   「子どもの

記事を読む

上場企業の63パーセントは同族経営、家族経営。日本はまさに既得権益社会。

  保有資産5億円以上の上場企業の63パーセントは同族経営、家族経営だそうで

記事を読む

no image

日本の貧困、犯罪、暴力の根本的原因は地主の権力が強すぎるから。

日本の高齢者の住宅問題、低所得者層の住宅問題、ハウジングファーストの問題などの根本は地主の権力が強す

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性・男性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数