神戸市の小2男子が児童館職員の女性の後頭部をバットで殴り障害を負わす。

公開日: : 大阪, 教育, 社会, 福祉

神戸市内の児童館で5月、20代の女性職員が、利用者の小学2年の男児に頭部をバットで殴られ、片耳が聞こえなくなるなどの後遺症を負っていることが18日、神戸市などへの取材で分かった。

 

市こども家庭局などによると、女性職員は勤務中で、男児から少年野球用のバットで頭部を殴られたという。

 

女性職員は耳や首にけがを負い、片耳が聞こえにくい症状が続いているという。

 

同局は「男児がバットを振り回した理由など当時の状況については明らかにできない」としている。

 

関係者によると、児童館や市は兵庫県警には通報しておらず、女性職員が県警に被害を相談して発覚したという。

 

関係者らから事情を聴いた県警が男児を児童相談所に通告したという。

 

児童館側は、女性職員を直後に病院に連れて行ったといい、同局は「児童館の対応に問題はなかった」とした上で、「職員がけがをしたのは事実で、児童館には指導している」と話している。

 

(神戸新聞)

 

バットで殴られた被害女性が当時の状況をブログに綴っていました。

https://juniorhighschoolkill2.hatenablog.com/entry/2018/05/26/090639

 

バットはポリウレタン製の金属バットよりも殺傷能力が高いものだったそうです。

 

神戸市の児童館は集団わいせつ事件からバット殴打事件までやばいですね。

 

これらすべての原因はいつも書いているように関西の同和教育と同和行政、教育委員会にあります。

 

なぜなら関西は大阪も兵庫も京都も滋賀も発達障害への療育を否定しているからです。

https://daiwaryu1121.com/post-18110/

 

貧困や家庭環境うんぬんは全く関係ないですよ。




関連記事

no image

不動産販売会社「リベレステ」の社長の河合純二が闇金を行っていたとして逮捕。

融資の条件として不動産を購入させ、売買代金名目で、法定利息を超える金利を受領したとして、警視庁生活経

記事を読む

no image

汁男優やAV男優のバイトは実は弁護士や税理士、東大生などエリートが多い。エリートほど変態。

AVの汁男優や男優のバイトをやっている人は弁護士や税理士、会計士など固い職業の人が多いとAV制作の人

記事を読む

no image

トー横界隈の親代わりを名乗る山下裕史が14歳の女子中学生にわいせつ行為を行ったとして逮捕(日本テレビ)

東京・歌舞伎町の「トー横」で出会った14歳の女子中学生とわいせつな行為をしたとして、38歳の男が逮捕

記事を読む

no image

池袋駅構内立教大学生殺人事件から見る日本人の薄情さ・冷酷さ。

1996年4月11日の23時半ごろに池袋駅構内で立教大学4年生の小林悟さんが殴り殺される事件がありま

記事を読む

no image

札幌市豊平区平岸のラーメン店「麺エイジ平岸ベース」など3軒のラーメン店で空き巣事件(HBC北海道)

札幌市豊平区平岸のラーメン店「麺エイジ平岸ベース」   また、札幌市のラーメン

記事を読む

no image

イルミナティはなぜ人口削減をしようとしているのか?

私のユーチューブやサイトを見られた方からイルミナティはなぜ人口削減をしようとしているのですか?という

記事を読む

no image

祝!キャバ嬢や風俗嬢など夜の仕事で働く女性に対して差別、蔑視の記事を連発していた藤田孝典がヤフーから追い出される。

キャバ嬢や風俗嬢など夜の仕事で働く女性に対して差別、蔑視の記事を連発していた藤田孝典がヤフーからつい

記事を読む

no image

かようまりのさんがコアラペイと同業種としてあげた楽天と伊藤忠も松浦グループ企業。

かようまりのさんがコアラペイと同業種として楽天と伊藤忠をあげていました。  

記事を読む

growaspeople角間さんがセクハラゲス中年として漫画に登場

  ここに出て来る「困窮女性支援NPO代表。性欲満たしたいセクハラゲス中年」

記事を読む

no image

乱交パーティーで6億円荒稼ぎ。夜中までうるさい叫び声とフォロワー3000人女の存在(週刊女性プライム)

警視庁は8日、Twitterを駆使して売春を斡旋したとして澤村雅也容疑者(33)を逮捕した。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ