札幌で2歳の子どもを虐待死させた藤原一弥は山口組弘道会系福島連合の準構成員。

札幌で2歳の子どもを虐待死させた藤原一弥は山口組弘道会系福島連合の準構成員だそうです。

 

 

藤原一弥は弘道会福島連合傘下の相席居酒屋アフェットオーナー(旧相席居酒屋YSP)とBAR MATERA SKY(メンパブ)の雇われオーナーだそうです。

 

メンパブというのはホストクラブのようなもんですね。

 

つまり弘道会系福島連合の企業舎弟、準構成員ということですね。

 

室蘭出身で室蘭工業高校を中退したあと札幌のすすきのに出てきたようです。

 

高校時代は悪そうには見えませんね。

 

むしろ穏やかそうにも見えます。

 

 

3年前の札幌のすすきのに出てきた当初の様子がこちらです。

 

このときも爽やかさがあり悪そうにも見えません。

 

すすきのに来てからはキャバクラのボーイやキャッチをしていたそうです。

 

 

しかしすすきのに来てからの写真ではヤクザの傘下に入りヤクザにヤキを入れられたり、キャバクラの店長や黒服にヤキを入れられたりしたために目や顔中に傷ができています。

 

 

 

 

最近ヤクザ関係者の虐待事件が相次いでいますね。

 

藤原一弥も札幌のすすきのに出てこなければこういう事件を起こすこともなかったと思います。




関連記事

no image

四日市市、名古屋市のキャバクラグループのK2グループの代表ら15人を逮捕(東海テレビ)

四日市市の繁華街で客引きをした風営法違反の疑いで、三重県最大規模の風俗店グループを、愛知県警が一斉摘

記事を読む

no image

極東会系幹部で露天商の栗原義知と妻の由美ら3人が16歳の少年を脅して働かせたとして逮捕。

警視庁少年育成課は19日までに、極東会系幹部で露天商の栗原義知容疑者(43)=埼玉県羽生市南=と、妻

記事を読む

no image

神戸山口組組員による特殊詐欺の被害者6人が645万円の損害賠償を求めて神戸山口組の井上邦雄組長を訴えた裁判で、神戸山口組側が6人に318万円を支払うことで和解(暴力団ニュース)

京都地裁(増森珠美裁判長)で14日までに、京都府などに住む80代女性ら6人が、特定抗争指定暴力団・神

記事を読む

no image

葛西怒羅権の歴代総長の紹介。

葛西怒羅権の歴代総長の紹介です。   まず初代の佐々木さんです。 &nb

記事を読む

no image

福岡県警が故意に交通事故を起こして1500万円の保険金を騙し取ったとして男女10人の詐欺グループを逮捕(朝日新聞)

故意に交通事故を起こして計約1500万円の保険金をだまし取ったとして、福岡県警が男女十数人を詐欺容疑

記事を読む

no image

2011年の博新建設の内納敏博会長射殺事件など7つの事件に関与した工藤会田中組若頭の田口義高に無期懲役を求刑(NHKニュース)

12年前、北九州市で建設会社の役員が射殺された事件など7つの事件に関わったとされ、殺人や組織犯罪処罰

記事を読む

no image

群馬県太田市の清水聖義市長宅に暴力団を使ってトラックを衝突させたとして館林市の新橋病院の事務長の鈴木敏博被告に懲役1年6カ月の判決。

群馬県太田市の清水聖義市長(67)宅に2007年、トラックを衝突させたとして、 器物損壊罪に問われた

記事を読む

no image

テレビ朝日の部長が詐欺容疑で逮捕(共同通信)

テレビ朝日は9日、経済産業省の「IT導入補助金」を不正受給したとして、詐欺容疑で同社のセールスプロモ

記事を読む

no image

稲川会前橋一家直参中澤組副組長相崎組組長の相崎光義と星野秋吉が知人男性を車のトランクに監禁したとして逮捕。

前橋署などは31日、知人男性を車のトランクに閉じ込めて走行したとして、逮捕監禁の疑いで、いずれも稲川

記事を読む

no image

六本木三経41ビルも松浦グループの拠点。

六本木三経41ビルも松浦グループの拠点ですね。   三経ビルグループのオーナー

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0