同和団体、部落解放同盟、人権屋、左翼のよく使う「糾弾するぞ!」という言葉のおかしさ。

公開日: : 最終更新日:2019/04/30 同和・被差別部落・同和教育, 社会, 福祉

私がつい先日「関西の同和教育は完全に間違っている」という記事や「被差別部落を行政が指定することが部落の人にとっていいことなのか?」という記事を書くと、同和団体関係者や人権屋など部落の人たちを食い物にする人たちから「そんなこと書いたら糾弾するぞ!!」「総括するぞ!!」という脅しが多数来ました。

 

「糾弾」「総括」って何か?っていうと要するに同和団体や人権屋などで集団で1人を取り囲んで恫喝したり威圧したりリンチしたりゲバ棒で半殺しにしたりして脅迫して相手の言論を黙らせようという行為ですね。

 

なんで「糾弾」とか「総括」というわかりにくい左翼用語を使って来るかというと、直接的なボコボコにするぞ!とか半殺しにするぞ!リンチするぞ!とか書くと脅迫罪になり捕まるからですね。

 

だから同じ意味なんだけど脅迫罪で捕まらないように「糾弾」とか「総括」とかいう左翼用語を使うわけです。

 

私も以前に部落解放同盟に同和利権のことを書くな!と集団で囲まれて長時間に渡り恫喝されてゲバ棒でボコボコにされかけたことがあります。

 

これを見ただけでもいかに同和団体や人権屋が暴力団の数倍暴力的で酷い集団かということがわかると思います。

 

脅しでもって言論を封殺、弾圧するということを繰り返してきているわけですね。

 

自分たちが部落の人の差別を作り出して利権で甘い汁を吸っていることを批判されると、糾弾するぞ!総括するぞ!と脅しまわるのは人権とは程遠い行為ですよ!

 

同和団体や人権屋は部落の人を食い物にして利権を得る暴力団より数倍酷い集団だと改めてわかりましたね。

 

同和団体、人権屋は警察が厳しく取り締まり全て解散させるべきだと思います!




関連記事

横浜の闇市の歴史を残す都橋商店街ビル

      &nbs

記事を読む

no image

国が放棄した所得の再分配を行ってるのがヤクザ、キャバ嬢、風俗嬢。富裕層から取れるだけ取りましょう

今日の朝日新聞で1月1日から施行される相続税法改正について書いてあったけど、今の日本の相続税の低さに

記事を読む

no image

子宮頸がんワクチン推奨派の人たちは推奨されようが、停止されようがどっちにしろもう詰んでいる。

子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)の推奨派の人たち(医師、製薬会社、利権屋、NPO)は子宮頸がんワ

記事を読む

殺された小西優香さんは大阪に憧れていた。

殺された三重の松阪の小西優香さんは大阪に憧れていたそうです。   しかし大阪に

記事を読む

ネリが叩かれてるのが納得いかない!

  山中対ネリはネリの圧倒的な勝利でした。   ここ

記事を読む

no image

ミリ単位の左右差を気にする人は美容外科ではなく精神科に行った方がいい。

美容整形でミリ単位の左右差が出た!とか言ってる人は美容外科よりも精神科にいった方が良いと思います。

記事を読む

no image

神栖の女子大生殺害事件はパパ活の背後に住吉会・松葉会の臓器売買か。

神栖の女子大生殺害事件はパパ活をしていて急遽神栖のパパから連絡があり会いにいくと殺されたのだと思いま

記事を読む

no image

他のどのNPOや支援団体よりも家出少女や女子中高生や困っている女性の力になれる自負はある。

一年前に知り合った女子高生で路上やネットなどで神待ちのように援交をしている女の子がいた。 &n

記事を読む

no image

有効求人倍率の過去最高、人手不足は真っ赤なウソ!実態は求人詐欺の増加。

有効求人倍率1、52倍の実態。 https://www.nikkan-gendai.com/a

記事を読む

豊洲の都営住宅が解体。豊洲の数少ない昭和らしさが無くなるのは寂しいですね。

都営住宅豊洲四丁目アパート、全13棟が解体中!2020年に7棟のマンションに - #とよすと #

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数