同和団体、部落解放同盟、人権屋、左翼のよく使う「糾弾するぞ!」という言葉のおかしさ。

公開日: : 最終更新日:2019/04/30 同和・被差別部落・同和教育, 社会, 福祉

私がつい先日「関西の同和教育は完全に間違っている」という記事や「被差別部落を行政が指定することが部落の人にとっていいことなのか?」という記事を書くと、同和団体関係者や人権屋など部落の人たちを食い物にする人たちから「そんなこと書いたら糾弾するぞ!!」「総括するぞ!!」という脅しが多数来ました。

 

「糾弾」「総括」って何か?っていうと要するに同和団体や人権屋などで集団で1人を取り囲んで恫喝したり威圧したりリンチしたりゲバ棒で半殺しにしたりして脅迫して相手の言論を黙らせようという行為ですね。

 

なんで「糾弾」とか「総括」というわかりにくい左翼用語を使って来るかというと、直接的なボコボコにするぞ!とか半殺しにするぞ!リンチするぞ!とか書くと脅迫罪になり捕まるからですね。

 

だから同じ意味なんだけど脅迫罪で捕まらないように「糾弾」とか「総括」とかいう左翼用語を使うわけです。

 

私も以前に部落解放同盟に同和利権のことを書くな!と集団で囲まれて長時間に渡り恫喝されてゲバ棒でボコボコにされかけたことがあります。

 

これを見ただけでもいかに同和団体や人権屋が暴力団の数倍暴力的で酷い集団かということがわかると思います。

 

脅しでもって言論を封殺、弾圧するということを繰り返してきているわけですね。

 

自分たちが部落の人の差別を作り出して利権で甘い汁を吸っていることを批判されると、糾弾するぞ!総括するぞ!と脅しまわるのは人権とは程遠い行為ですよ!

 

同和団体や人権屋は部落の人を食い物にして利権を得る暴力団より数倍酷い集団だと改めてわかりましたね。

 

同和団体、人権屋は警察が厳しく取り締まり全て解散させるべきだと思います!




関連記事

強引な乗っ取り手法から「強盗慶太」と呼ばれた東急グループ創業者五島慶太さん。

強引な乗っ取り手法から「強盗慶太」と呼ばれたのが東急グループ創業者の五島慶太社長です。 &nb

記事を読む

no image

六本木や麻布十番、南青山で高級スーパーしか行きません!という人たち。

六本木や麻布十番住んでる人が「うちは高級スーパーのリンコスしか行きません!大丸ピーコックしか行きませ

記事を読む

no image

錦糸町のカジノが次々と襲われる。

      錦糸町の闇カジノ

記事を読む

no image

2017年大卒初任給ランキング1位はスイス73万。2位はデンマーク53万、3位は米国48万。

2017年大卒初任給ランキングは1位がスイスの73万2000円、2位はデンマークの53万4000円、

記事を読む

DV被害の女性支援NPO法人「弁天塾」理事長が被害女性に準強制わいせつで逮捕!(MBS)

DV被害の女性支援NPO法人「弁天塾」の理事長が被害女性に準強制わいせつをしたとして逮捕されました。

記事を読む

no image

NHKによると陰謀論を語る人は頭の良い人だそうです。

NHKのダークサイドミステリーによると陰謀論を語る人は頭のいい人が多いそうです。  

記事を読む

no image

地方あるある。

地方あるある。   新しくできたコンビニに友達や友達のお母さんが働いている。

記事を読む

no image

渋谷、恵比寿、六本木のキャバ嬢はどこに住んでいて、またどこに住むのがベストか?

最近不動産の紹介もすごい好きです!   その人の希望を聞いてもっとも良い住む場

記事を読む

no image

在日米軍の海兵隊がDAPUMPのUSAを踊る。

在日米軍の海兵隊がDAPUMPのUSAを踊っている動画を在日米軍公式ツイッターがアップして話題になっ

記事を読む

no image

カナダがマリファナを合法化。本当に若者を守るならマリファナも売春も合法化するしかない。

カナダがマリファナを合法化しました。 http://www.yomiuri.co.jp/wor

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数