2011年の東日暮里3丁目男性会社員刺殺事件の犯人は右翼かヤクザ系ではないでしょうか。

2011年11月28日の午後10時25分ごろに発生した荒川区東日暮里3丁目28番の男性会社員刺殺事件は右翼かヤクザ系ではないかと思います。

 

刺されたのは当時24歳の電気製品卸会社の会社員太田康治さんです。

 

明るいお調子者の性格で恨みを買うような人ではなかったそうです。

 

 

太田さんは仕事終わりに家の近くの東日暮里3丁目28番先のコンビニに寄りポテトチップスなどを買ったあと1分間の間に何者かに刺されています。

 

警視庁が公開している容疑者の画像と防犯カメラの映像がこちらです。

 

中年のこぶとりで黒のジャケットに白のパンツに白の靴をはいています。

 

 

 

40代くらいの中年男性と太田さんが言い争いをしているところを近所の住民が聞いています。

 

犯人は太田さんと接触してわずか1分以内に心臓を一突きしています。

 

犯行現場は東日暮里4丁目28のファミーユ東日暮里の前あたりだと思われます。

 

そこに太田さんのポテトチップスが散乱していました。

 

血だまりができていたのはそこからすぐの尾竹橋通りの蕨マンションの前です。

 

おそらく台東モータースの前あたりで肩があたったなどのトラブルがあったのだと思います。

 

太田さんはそのまま相手を無視して自宅マンションまで帰ろうとした矢先にファミーユ東日暮里前あたりで背中から心臓を一突きされたのだと思います。

 

そのためそこにポテトチップスが散乱したのだと思います。

 

凶器は相手が持ち去っているのでどんな凶器かは不明ですが、おそらく包丁かドス、短刀だと思います。

 

ドスを常に持ち歩いている人物というと右翼団体かヤクザ系、北朝鮮工作員など限られた人物だと思います。

 

また心臓を深く一突きしていることから相当慣れたプロの手腕がうかがえます。

 

髪型も坊主で服装も黒のジャケットに白のパンツと白の靴って右翼関係者、ヤクザ系のいでたちです。

 

とび職や内装業者など建築関係者であれば白のパンツははかないと思います。

 

歩き方も右翼的な歩き方に思えます。

 

日暮里方面ではなく鶯谷方面に逃げていることからも組関係者の可能性が高いと思います。

 

日暮里、鶯谷方面の組関係者、右翼だと仮定すると日暮里、西日暮里、東日暮里を縄張りとする住吉会系の日暮里総業、住吉会系の北上野に事務所がある武蔵屋一家、台東区根岸に事務所がある松葉会関根組渡辺一家、西浅草に事務所がある住吉会系の中村会あたりではないでしょうか。

 

ただ事件現場からすぐの東日暮里2丁目には朝鮮総連荒川支部があるので北朝鮮工作員の可能性もあります。




関連記事

no image

仁藤さんとシールズ奥田さんと牧師。。

なんか、繋がってんじゃない? 「SEALDs」の奥田愛基の父親、奥田知志は「日本バプテスト同盟(

記事を読む

no image

住吉会領家一家幹事で高瀬会渉外委員長の上条知也(24)と中学生2人が現金500円をひったくり、さらに暴行を加えたとして逮捕(TBS)

埼玉県越谷市で今年5月、男性からバッグをひったくり、追いかけてきた男性に暴行を加えたとして暴

記事を読む

山健組中田広志組長の最後の気持ち。

山健組中田広志組長は弘道会の神戸事務所前で弘道会組員に銃撃を行い逮捕されました。  

記事を読む

no image

神戸市の児相(こども家庭センター)は過去にも助けを求めた女子高生を追い返し公園で一夜を明かさせていた(産経新聞)

神戸市の「こども家庭センター」(児童相談所)の当直職員が深夜に助けを求めた小6年女児を門前払いしてい

記事を読む

山口組のシノギが闇金や特殊詐欺、薬物からタピオカミルクティーやケーキ屋さんに移行。

山口組のシノギが闇金、詐欺、恐喝、薬物などからタピオカミルクティー、ケーキ屋さんなどファンシーなシノ

記事を読む

no image

レンタカーを期限内に返却せず2か月に渡り乗り回したとして稲川会系組員の一條大樹(26)と品川区の篠原健斗(25)を逮捕(TBS)

レンタカーを期限内に返却せず、およそ2か月にわたって乗り回していたとして暴力団組員の男ら2人が逮捕さ

記事を読む

no image

沢尻エリカさんが六本木の会員制ラウンジで働いている説についての真相を考察。

沢尻エリカさんが六本木の会員制ラウンジで働いているという説がツイッター上で話題になっていました。

記事を読む

no image

竜崎リカさんが東北の震災を笑いものにする大関真悟に激怒。

竜崎リカさんが東北の震災を笑いものにする大関真悟に激怒していました。   大関

記事を読む

no image

持続化給付金詐欺を行ったとして住吉会向後睦会常任相談役の垂井省三郎を逮捕(フジテレビ)

持続化給付金詐欺で、暴力団幹部を逮捕。   指定暴力団住吉会系幹部の垂井省三

記事を読む

no image

女性支援団体の中野冬美さんに糾弾されました!!

今日は反貧困ネットワークのやっていた「生活保護でも大学に行きたい」というイベントに行きました。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ