「地元」「地域」に愛着を持たせるのは非常に危険。

公開日: : 社会, 福祉, 若者

地域に愛着を、地域共同体のような地元に愛着を持たせるような考え方も非常に危険だと思います。

 

今の社会福祉学なんかの「我が事丸ごと」なんかもまさにそうだけど、地域に愛着持たせるから成田闘争みたいなことになるわけです。

 

地域に愛着なければここに空港作るととなっても、「そうですか、じゃあ東京に行きますね」となるわけです。

 

変に地元に愛着があるから「闘争だ!」となり無駄な血が流れるわけです。




関連記事

no image

橋下徹元大阪市長が断言「日本がキャッシュレス化すれば税理士という仕事はなくなる!」

橋下徹元大阪市長が「日本がキャッシュレス化すれば税理士という仕事はなくなる!」と言われていました。

記事を読む

no image

警視庁高島平署地域課の小林孝博巡査部長が拳銃自殺。

16日午前6時50分頃、東京都板橋区高島平の警視庁高島平署の5階トイレ内で、同署地域課の男性巡査部長

記事を読む

no image

女性支援団体の中野冬美さんに糾弾されました!!

今日は反貧困ネットワークのやっていた「生活保護でも大学に行きたい」というイベントに行きました。

記事を読む

no image

関東連合総長の西山友紀、外国人差別主義者の藤梨VS納豆キナーゼ船長。

関東連合総長の西山友紀、外国人差別主義者の藤梨VS納豆キナーゼ船長です。  

記事を読む

no image

お金ってあくまで手段の一つであって絶対目的ではない

結婚について、あるセレブ妻の方がお金が大事だと話されていました。確かに離婚の原因1位は「お金の問題」

記事を読む

no image

東京の都会よりも地方の田舎の方が恐ろしい。防犯カメラも少なく人通りもない。

「田舎の美しい風景を見るとぞっとせずにはいられないんだ。都会の薄汚い路地裏と違って官憲の目が届かない

記事を読む

no image

大阪梅田のコンセプトカフェの「カフェアンドバー・リス・ブラン」を摘発(産経新聞)

コンセプトカフェの女性従業員に無許可で客への接待行為をさせたとして、大阪府警曽根崎署は21日、風営法

記事を読む

今まで国が職人を大事にしてこなかったつけが回ってきているのではないだろうか。

都内や関東はオリンピックもあって開発が盛んでどこもかしこも職人が足りない足りないという状況になってる

記事を読む

no image

「重要なのはコミュニティ、居場所ではなく1対1の関係構築」

なぜ息苦しい社会は変わらないのか?社会に居場所を見つけられない若者はどのようにつながりを作ればよいの

記事を読む

横浜・大やけどの3歳娘放置か、母親ら2日以上治療受けさせず(TBS系JNN)

横浜・大やけどの3歳娘放置か、母親ら2日以上治療受けさせず(TBS系JNN) https://

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0