外国人労働者を入れるならニートや無職を働かせろ!という意見は暴論です。

公開日: : 政治, 社会, 福祉, 経営, 経済

政府は外国人労働者を2019年から5年間で34万5000人受け入れるという試算を出しています。

 

それに対して外国人受け入れ反対派は日本で働いていないニートやひきこもり、氷河期世代の無職、失業者を人材不足分野で働かせろ!という主張をしています。

 

総務省統計局が公表している労働力調査では求職中だけど仕事がない状態のすぐに働ける完全失業者が国内に162万人もいるからです。

 

さらに2018年度の内閣府「子ども・若者白書」では若年層でひきこもりなどのために仕事をしていない若者が71万人いると公表しています。

 

自民党の参議院議員の木村さんはこれは大本営発表なので本当の潜在的な若年無業者は200万人はいるのではないかと言われていました。

 

確かにこれらを単純に足すと約360万人もの労働力が余っていることになります。

 

この人たちを働かせたら日本の労働力不足は一瞬で解決するではないかという指摘もわかります。

 

しかしいま日本で労働力が足りていないという分野は介護や警備、建設、ビルメンテナンス、外食、小売りなどで失業者が求めている職ではないのです。

 

有効求人倍率が1、65倍の人手不足の時代と言ってもそれは介護や警備など特定分野の仕事が7倍という高倍率で平均を押し上げているだけで、失業者が望んでいる事務職などは0、3倍など依然として厳しい状況なのです。

 

その中でも特に足りていないのが介護職、警備ですね。

 

とにかく介護職が足りていないのだから、失業者をそこに押し込めばいいではないかというのはあまりにも乱暴です。

 

だいいち介護職というのは非常に高度なコミュニケーション能力がいることはもちろんのこと、高齢者の下の世話などを嫌がらずに行うことなど誰にでもやれる仕事ではありません。

 

ミスマッチした人材が就労した場合は高齢者を誤って死なせてしまい殺人罪や業務上過失致死罪で逮捕されてしまうこともあります。

 

警備や建設業も長年ひきこもっている体力のないニートの人たちに勤まるとは思えません。

 

足りてない労働市場に失業者やニート、ひきこもりを入れろというのは企業にとっても失業者やニートにとっても最悪なことしかない暴論なのです。




関連記事

no image

昭和大学医学部の20歳が風俗嬢をトルクレンチで殴り撲殺。

昭和大学の医大生20歳の四十宮直樹が風俗嬢の女性をトルクレンチで殴り撲殺しました。 &nbs

記事を読む

no image

赤坂の独楽という料亭をうたう違法風俗店に要注意!!被害者続出中。

赤坂の独楽という違法風俗店がバイトルやはたらこねっと、niftyなどの一般求人サイトに料亭として時給

記事を読む

渋谷キャメロットの男たち

渋谷のキャメロットでの一幕。   まだ時間が盛り上がりの時間に達していないと

記事を読む

no image

チンピラの阪神ファンが横浜スタジアムのベイスターズ戦で自分の子どもをベイスターズファンに投げる!

チンピラの阪神ファンが横浜スタジアムのベイスターズ戦で自分の子どもをベイスターズファンに思いっきり投

記事を読む

no image

60年代の若者も今の若者も変わらないな。

NHKで60年代の若者の様子をやってたけど、今と変わってないよね。   クラブ

記事を読む

no image

武闘派組織が仕切っている街とそうでない街との間に治安格差が生まれてくるのかもしれませんね。

山口組と「ドラゴン」が乱闘、傷害容疑で7人逮捕 http://yabee.in/YAKUZA

記事を読む

no image

関東連合伊藤リオン軍団と沖縄の旭琉會が抗争。

関東連合の伊藤リオン軍団と沖縄の旭琉會が松山のキャバクラエピカで抗争となったようです。 &nb

記事を読む

no image

座間事件からいかに警察が動かないかがわかる。

だけど座間の事件で改めてわかったのはいかに警察が動かないかってことですね。  

記事を読む

no image

00年代後半から10年代始めに六本木にいたイケてる美女は今は代官山にいる!

00年代後半の六本木にいたような美女はどこに行ったんだ!今の六本木はおばちゃんばっかりじゃないか!と

記事を読む

no image

オウム真理教をCIA、公安は利用しようとしていた。

統一教会の脱会運動や被害者の会名誉会長などの活動をしている本間てる子さんの「秋田のかあちゃん統一教会

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数