帝銀事件の犯人はGHQ傘下の731部隊か登戸研究所所員。

 

1948年1月26日帝国銀行椎名町支店で12名の大量毒殺事件が発生します。

 

これが世に言う帝銀事件です。

 

日本画家の平沢貞通が逮捕されて死刑判決を受けて獄中で病死します。

 

しかし冤罪説が非常に強く言われています。

 

平沢は終始冤罪であることを主張していました。

 

強要された自白調書でも実際の事件とは食い違うところが多々ありました。

 

平沢は毒物に何の知識も持っていなかったために犯行は無理でした。

 

帝銀事件で生き残った4人の行員の面通しでも平沢ではないという証言がありました。

 

松本清張は日本の黒い霧の中で平沢は冤罪であり、真犯人はGHQと731部隊か登戸研究所所員であることを書いていました。

 

松本清張は帝銀事件が水を飲んでから数分後に死んでいることから即効性の青酸カリではなく遅効性の青酸ニトリールであると書いていました。

 

青酸ニトリールの存在を当時知っていて使用できたのは元陸軍の731部隊か陸軍秘密研究所の登戸研究所第2課の所員のみでした。

 

検死の結果は先に出した慶応大学は液体不明としていましたが、後に出した東京大学は青酸カリとしていました。

 

これも後に出した東京大学側にGHQや政府からの圧力がかかり青酸カリにしたのだと思います。

 

登戸研究所から青酸ニトリール2瓶がなくなっていたというのも怪しいですね。

 

警察は当初は731部隊の線で捜査を進めていきますが3月にGHQから731部隊の捜査を中止するように命令が下ります。

 

その後捜査を180℃転換させて画家の平沢貞通の逮捕に至ります。

 

731部隊も登戸研究所も戦後はGHQに接収されてCIAの傘下機関となります。

 

そのためそれらアメリカの機関は捜査が不可能だったのです。

 

平沢はGHQ側に犯人に仕立てられた人物だと思いますね。

 

GHQがなぜ731部隊か登戸研究所に帝銀事件をやらせたかは、実際の青酸ニトリールの効果を見たかったからだと思います。

 

上の映像に出て来る登戸研究所所員の人の笑顔が怖すぎます。。




関連記事

no image

会員制ラウンジの方がキャバクラよりも冷たいし難しい。

高級ラウンジや会員制ラウンジがノルマなくてお酒飲まなくて客層良くて楽とか思ってたら大間違いだからね!

記事を読む

フィリピン大統領のドゥテルテさんが麻薬撲滅運動をアメリカCIAが潰しにかかってくると証言。

フィリピン大統領のドゥテルテさんが麻薬撲滅運動をオバマ政権(民主党)とアメリカCIAが潰しにかかって

記事を読む

no image

企業の障害者雇用の障害者の50パーセントは1年以内に離職している。

障害者雇用が増えていると言われていますが、障害者の50パーセントが一年以内に離職しているそうです。(

記事を読む

女優の土屋太鳳さんは渋谷の松濤中学出身だったんですね!

代々木の陸上競技場で行われたイベントに女優の土屋太鳳さんが来ていて、すぐ近くの松濤中学出身だと言って

記事を読む

no image

テレビ朝日報道局報道番組センターのデスク奥山明宏が補助金詐欺で逮捕(共同通信)

国の「IT導入補助金」を不正受給したとして、テレビ朝日の部長ら5人が逮捕された事件で、大阪府警は1日

記事を読む

no image

神慈秀明会はイルミナティ傘下組織。

神慈秀明会はイルミナティ傘下組織になります。   神慈秀明会は世界救世教から派

記事を読む

フェイスブックを作ったエンジニアたちがフェイスブックを作ったことを後悔。

Facebookに関わってきた人々、「とんでもないモノを作ってしまった」と後悔する(ギズモード・ジャ

記事を読む

no image

エイベックスが訴えていた損害賠償訴訟で全面的に敗訴。エイベックス側の請求を棄却。

エイベックスが東京地裁に訴えていた損害賠償訴訟で全面的に敗訴しました。   東

記事を読む

3Dプリンターを使えば24時間以内に42万円で家が建つ。

3Dプリンターを使えば24時間以内に42万円で家が建つそうです。 https://techab

記事を読む

CIAエージェントで六本木を牛耳るマフィアとして君臨したニコラ・ザベッティ直営のピザ屋がニコラピザ。

CIAエージェントで六本木を牛耳るマフィアとして君臨したニコラ・ザベッティの直営のピザ屋がニコラピザ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ