「エビデンス」や「統計」ほどあてにならないものはない!

公開日: : 最終更新日:2018/01/25 NPO, 政治, 社会, 経済

エビデンス、統計、データ、アンケートとか一見最もらしいことほど一番信用してはいけません。

 

なぜならエビデンスや統計、データ、アンケートなんて取りようによってどうとでも取れるから。

 

エビデンスや統計という言葉は最も嫌いな言葉です。

 

最近はアメリカのハーバードやスタンフォード、シリコンバレー、グーグルでもエビデンスや統計ほどあてにならないものはないと言われています。

 

取りようによってどうにでも取れるから。

 

恣意的にエビデンスや統計を出すことができるわけですね。

 

ハーバードやスタンフォードの研究でも統計やエビデンスなどをもとに決定した企業よりも統計的な裏付けはないけど直感で決めていく経営者の方が遥かに業績が上がっていることは研究で出ています。

 

大事なのはむしろ「直感」や「セレンディピティ(偶発性)」だと言われています。

 

アップルのスティーブジョブズやソフトバンクの孫正義社長などシリコンバレーのイノベーションを起こす一流の経営者ほど「直感」や「セレンディピティ」を重視しています。

 

最近のシリコンバレーのイノベーションを起こしている企業は直感型の企業だそうです。

 

「最も大事なことは自分の心に、自分の直感についていく勇気を持つことだ。心や直感はすでに、あなたが本当になりたいものを知っている。それ以外は二の次だ。」(スティーブジョブス)

 

エビデンスがどうとか、統計データがどうとか言う人は絶対に信用してはいけません!!




関連記事

コロンビアに57万円で美女60人と酒池肉林できるツアーが登場。

      なんとコロンビア

記事を読む

no image

山梨市の望月清賢市長の元妻で石材会社「差出石材」の社長の望月治美が3億円以上を騙し取ったとして逮捕。

山梨県の山梨市長の61歳の元妻が、知人の男性に架空の投資話を持ちかけ、現金2300万円をだまし取った

記事を読む

no image

埼玉県入間市のデリヘル「リップハウス」が16歳の女子高生を働かせていたとして経営者の男ら2人を逮捕(朝日新聞)

風俗店で16歳の女子高校生を働かせたなどとして、埼玉県警が30日までに、同県入間市の無店舗型風俗店の

記事を読む

no image

バイキングで坂上忍さんが池袋暴走事故のことを追求中に圧力がかかり黙らされる。

バイキングで坂上忍さんが飯塚幸三さんの池袋事故のことを追求中に圧力がかかり黙らされる事態が発生しまし

記事を読む

no image

港区赤坂1丁目のジョージア大使館近くでジョージア大使が暴行される。

港区赤坂1丁目のジョージア大使館近くでジョージア大使が暴行されました。   ジ

記事を読む

no image

女の子もお店も綺麗だけどどこか冷たい高級店とアットホームで居心地良い古き良き昭和な大衆店。

大衆キャバクラって高級キャバクラ行くお客さんは来ないのか?っていうとそんなことないんですね。

記事を読む

no image

鴫原稚人さんがみょるどぶるーらが中華系闇組織と組んで海外への女性の人身売買を行っていたと告発。

鴫原稚人さんがみょるどぶるーらが中華系闇組織と組んで海外への女性の人身売買を行っていたと告発していま

記事を読む

no image

人の悩みを聞いていたら自分が病んでしまう臨床心理士が続出中。

病院や学校、企業などで働く臨床心理士がクライアントの悩み相談を聞いていたら、自分の方が病んでしまい、

記事を読む

no image

不動産会社社員の須藤高志がタワーマンションのモデルルームに女性を誘い性行為をしていたとして逮捕(日本テレビ)

東京・港区のタワーマンションのモデルルームに侵入したなどとして、52歳の男が逮捕されました。女性を誘

記事を読む

no image

NPO法人「難病患者支援の会」(東京)が臓器売買に関与か(NHKニュース)

ことし2月、臓器移植を望む患者に対し、無許可で移植を「あっせん」したとして、NPO法人「難病患者支援

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0