東京一極集中のウソ!若者の東京定着は1割だけ。大半は地方都市。

公開日: : 地方, 政治, 東京, 社会, 経済, 若者, 貧困

2017年10月25日の読売新聞の朝刊に東京一極集中がウソっぱちであることが出ていました。

 

 

 

東京一極集中と言われるが多くの若者は地方に残っていること。

 

東京に上京して定着しているのは1割しかいないこと。

 

多くの若者は地方中核都市(福岡や仙台、名古屋)に出ていることが書かれていました。

 

これはかねてから私も若者は東京に出て来ても良いことがないので地方中核都市に出ましょう!と言っていたことがそのまま書かれていましたね。

 

嬉しかったです!笑

 

政府は地方から若者を集めて東京で介護をさせようとしています!

https://daiwaryu1121.com/post-1134/

 

若い女性は一刻も早く東京から地方都市に移り住んだ方がいい。

https://daiwaryu1121.com/post-3689/

 

東京には何もない幸せは地方にこそある

https://daiwaryu1121.com/post-646/

 

東京は待機児童の数も凄いし、家賃も地方の倍はします。

 

高齢化率も全国一位です。

 

東京は景気も非常に悪いです。

 

夜の景気を見ればわかりますね。

 

新宿、六本木、渋谷、恵比寿どこも干上がっていますよ。

 

東京の夜の景気は全国一悪いです。

https://daiwaryu1121.com/post-1125/

 

昼の仕事もまともな求人はほぼありません。

 

若者は東京に来るよりも地方中核都市に出ましょう。




関連記事

no image

藤田孝典がラジオで夜の仕事で働く女性、風俗嬢への職業差別、職業蔑視発言。

また藤田孝典が夜の仕事で働く女性、風俗嬢への職業差別発言、職業蔑視発言をしていました。 htt

記事を読む

no image

大企業=ホワイトではない!自分に見合ったところで働くのが一番!

周りに就活してる子がいるんだけど、いわゆる大手ばっかり受けてるんですね。  

記事を読む

no image

「日本人は自分の体に合わせた洋服を作るのは下手。押し付けられた洋服に体を合わせるのは上手い。」宮澤喜一元総理大臣

日本人は自分の体に合わせた洋服を作るのは下手。   押し付けられた洋服に体を合

記事を読む

no image

奈良県斑鳩町で社会福祉協議会の副会長だった男性が、女性職員へのセクハラを止めようとした男性職員らを暴行(関西テレビ)

奈良県斑鳩町で社会福祉協議会の副会長だった男性が、女性職員へのセクハラを止めようとした男性職員らを暴

記事を読む

no image

「先が見えない苦しみ」から「先が見えてしまった苦しみ」へ

  あー、これはわかりますねー。   学生の時はまだ社

記事を読む

東京都大田区蒲田で虐待死させた梯沙希(かけはしさき)は宮崎県の児童養護施設出身。宮崎県の高校を卒業後に上京していた。

      東京都大田区蒲田

記事を読む

no image

京都市の若者支援事業がまるで山口組だった!笑

今日から京都市の子ども居場所づくり事業がスタートしました。   京都の若者支

記事を読む

no image

横浜の相鉄線の瀬谷駅での携帯で動画中継しながらの電車飛込自殺の原因は義父からの性的虐待、レイプだった。少女は児相に頼ったが保護を拒否されていた!

横浜の相鉄線の瀬谷駅での携帯で動画中継しながら電車に飛び込み自殺した原因は義父からの性的虐待、レイプ

記事を読む

no image

カナダがマリファナを合法化。本当に若者を守るならマリファナも売春も合法化するしかない。

カナダがマリファナを合法化しました。 http://www.yomiuri.co.jp/wor

記事を読む

no image

他のどのNPOや支援団体よりも家出少女や女子中高生や困っている女性の力になれる自負はある。

一年前に知り合った女子高生で路上やネットなどで神待ちのように援交をしている女の子がいた。 &n

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数