韓国政府が100万円以下の借金を帳消しにする徳政令を施行。

公開日: : 政治, 教育, 社会, 福祉, 経済, 若者, 貧困

マネー・ワールド ~資本主義の未来~第3集 借金に潰される!? NHKスペシャルの番組公式サイトです。

https://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20181014

 

◆第3集 借金が帳消しに!? ~経済の毒か薬か

 

借金が「帳消し」にされる、そんなにわかには信じがたい話がいま世界各地で起きている。

 

韓国では、100 万円以下の借金を 10 年以上借り続ける人々を対象に全額を帳消しにする「徳政令」を実施した。

 

背景にあるのは深刻な多重債務者の問題。

 

特に若者は失業率が過去最高となり、そうした人材を借金から解放して「市場に 戻す」ことを目的としている。

 

「借りた金を返すのは当たり前」。

 

今回の番組を見ればそんな常識さえ覆すほど、資本主義の見方が大きく変わるかもしれない。

 

爆笑問題と共にお届けする経済エンターテインメント。

 

第3集はかつてないほど膨らんだ世界の「借金」に切り込む。

 

各国で発行され、金融機関を通じて個人・企業・国家に貸し出された通貨は空前の規模に達し、IMF(国際通貨基金)によれば世界の借金の総額は164兆ドルに上る。

 

日本円にすると約1京8500兆円だ。

 

資本主義の歴史上、大きな危機が迫っているとIMFは警告を発した。

 

アメリカでは、学生ローンの総額は1兆5000億ドル(約170兆円)に達し、奨学金の返済が滞っている人は、史上最多の690万人に上る。

 

多重債務者が380万人、成人の人口の1割ほどに及ぶ韓国では、政府が一定の条件のもとで個人の借金を肩代わり(減額・帳消し)するという驚くべき政策に踏み切った。

 

背景には、借金の苦しむ人びとを「市場に戻す」、つまり生産し消費する存在に戻す目的がある。

 

そもそも資本主義において借金は、事業を開始したり拡大したりするために欠かせない、いわば「成長のエネルギー」とされてきた。

 

ところが現在は、経済成長よりも借金が膨らむスピードが早過ぎて、むしろ経済活動の「足かせ」となっている状況だと指摘されている。

 

個人だけでなく、企業も政府も巨大な借金に苦しんでいる。

 

プエルトリコでは、政府が借金によって財政破綻に追い込まれ、医療や教育などの行政サービスが停止状態に陥った。

 

さらに、借り手を求める金融機関のマネーがアジア各地に流れ込み、高い金利に苦しむ人びとが現れる事態も生まれている。

 

「借金漬け」となった私たちはどうすれば救われるのか? 

 

世界で始まった新たな取り組みから考える。

 

日本も奨学金の滞納者が33万人で滞納額は880億円にも及びます。

 

中京大学の大内教授などは奨学金の帳消しを提言されていますね。

 

日本も江戸時代に松平定信の寛政の改革で棄捐令という旗本、御家人の武士の借金を帳消しにする徳政令が施行されましたね。




関連記事

no image

リボ払いは闇金と同じ。利息制限法の上限金利を超えて取られる。

クレジットカードに関する痛くて怖い話です。   リボ払いで苦い経験した人はぜ

記事を読む

no image

若者ハローワーク・ハローワークで職業訓練も積極的にやりましょう。

仕事を探す時は若者サポートステーション(サポステ)やジョブカフェではなく若者ハローワークかハローワー

記事を読む

なぜバーニングなど大手芸能プロダクション系列は逮捕も報道もされないのか?

そもそも戦後の日本の警察、公安警察を作ったのはGHQ参謀第二部、通称G2のチャールズ・ウィロビーです

記事を読む

性風俗へ!

「性風俗へ!」     看護師も美容師もアパレル店員も

記事を読む

ふくらむハムスターの「ほおぶくろTシャツ」がめっちゃかわいい!

ふくらむハムスターの「ほおぶくろTシャツ」がめっちゃかわいいです!   キャン

記事を読む

no image

キャバクラではノルマとか減ってきてるのに、逆に昼の仕事でノルマや過酷な労働がまかり通っている。

それブラックバイトじゃない? 長時間労働・自爆営業…(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

記事を読む

no image

変化が急激な今の時代のビジネスは負債がなく在庫リスクがない100パー自己資本でやるべき。

      &nbs

記事を読む

no image

ふるさと納税の返礼割合が3割超のお得な自治体。

    総務省が返礼割合3割超のお得すぎる自治体を公

記事を読む

no image

仮想通貨は一体どうなったら下がるの??

株式市場や為替や債券は景気動向や信用不安で変動するけど、仮想通貨はどうなったら下がるの??

記事を読む

ミスマガジンほしのあすかさんもAV強要。アットハニーズに訴訟準備中。

AV強要、元タレントも被害 ミスコン受賞歴、歌手の夢捨てられず… - withnews(ウィズニ

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数