関西の若者支援、女性支援、外国人支援などは同和関係に独占。

公開日: : 最終更新日:2018/12/23 同和・被差別部落・同和教育, 社会, 福祉, 若者

関西の若者支援、ひきこもり支援、女性支援、生活困窮者支援、外国人児童支援などの分野は被差別部落(同和)関係や在日コリアン関係に独占されているなとつくづく感じます。

 

これはもともとは関西は同和対策事業として被差別部落などへの差別解消を目指して1969年に始まり、2002年に終結するまで約15兆円の巨額な資金が同和関係団体に流れていました。

 

また関西は公務員の同和採用というのがあり、環境局、水道局、交通局、建設局などにあります。

 

民間企業への就職が難しかった同和の人たちを救済するという目的で行われています。

 

関西の小中学校では道徳の授業の代わりに同和教育というものを行っています。

 

また大阪市の3分の1の小学校100校以上で在日コリアンの理解をすすめる「民族」という授業もあります。

 

ただ2002年に同和対策事業が終了し、大阪などは橋下知事になり維新となったことで同和関係への予算を削減していきました。

 

それに怒った同和関係の人たちは合法的に行政から利権を取る!と息巻いていました。

 

八尾の若者支援、ひきこもり支援、外国人児童支援、女性支援の団体はもともとは被差別部落と在日コリアンの当事者団体で構成されていた団体です。

 

他のも大阪の東淀川や高槻市での若者支援事業を行うNPO法人コアプラスの代表武田さんなどは自らが被差別部落出身であることを大々的に公表しています。

 

以前NPOコアプラス(フリースクールはらいふ)さんや吹田や天満橋で若者支援やフリースクールを行う団体のイベントに参加した時は驚きました!

 

会議の途中に「橋下を倒せ!松井を倒せ!維新を許すな!」とみんなで叫び始めたのです。

 

尼崎市の中高生の若者支援や子ども支援を行うNPO法人も同和と繋がりが深く被差別部落の人たちのための施設「隣保館」(尼崎に5つある)の指定管理をうけています。

 

大阪市でも若者支援事業を行っているエリアは西成、住吉、西淡路など同和エリアと重なっています。

 

関西で私が女性や若者の相談援助をやっていますと言うと、「そこに解放同盟は噛んでるのか?そうじゃないならどうなるかわかってるな?」と恫喝されたこともありました。。

 

このように関西の若者支援、男女共同参画、外国人児童支援、生活困窮者支援、学習支援などの分野は同和(被差別部落)の最後の利権となっているのかもしれません。




関連記事

ネリが叩かれてるのが納得いかない!

  山中対ネリはネリの圧倒的な勝利でした。   ここ

記事を読む

no image

発達障害、精神障害の人の治療に効果的なのは料理。

発達障害、精神障害の人の治療に効果的なのは料理です。   発達障害や精神障害の

記事を読む

no image

「こども食堂」とかいうキラキラしたネーミングがダメ!!「炊き出し(こども版)」にした方がいい。

「こども食堂」みたいにキラキラしたネーミングをつけるからダメなんだよ!!  

記事を読む

ユダヤ教の指導者がコロナウイルス対策にコロナビールを飲むように助言(AFP通信)

ユダヤ教の指導者がコロナウイルス対策にコロナビールを飲むように助言しているとAFP通信が伝えています

記事を読む

no image

ノーベル経済学者のポールクルーグマン

ノーベル経済学者のポールクルーグマン   「大学がコストに見合わなくなってしま

記事を読む

no image

グリコ・森永事件、日航機123便墜落事件の黒幕はアメリカCIA+イルミナティ。

NHKスペシャルの未解決事件・グリコ森永事件を見ました。   だいたい大掛かり

記事を読む

no image

テレビ朝日の女性社員がカラオケ店で飛び降りの謎。

テレビ朝日の社員10人がオリンピックの打ち上げで、渋谷のカラオケ店「パセラ」に行ったときに、その中の

記事を読む

no image

森下グループのバニラトラック風ガチャガチャが登場。

森下グループのバニラトラック風ガチャガチャが登場していました。   ショッピン

記事を読む

no image

これからの時代はDVDやブルーレイではなくネット配信でエロ動画を見る時代。

性行為ライブ配信を手助け容疑 「FC2」運営か、大阪の会社を捜索(産経新聞) - Y!ニュース ht

記事を読む

no image

静岡の藤枝看護師殺害事件は臓器売買。

静岡の藤枝で起きた看護師拉致殺害事件も臓器売買事件ですね。   新潟で死んでい

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ