中村淳彦さんの「中年童貞」を読みました。中年童貞というのはある種とても純粋でありピュアな考え方を持った人たちなんだと思う。

公開日: : 本・漫画・書評, 社会

中村淳彦さんの「中年童貞」を読んだ。

 

中年童貞は現実の「女」としての女性を受け入れられない、または女性を美化しすぎて偶像化してしまっている男性の悲哀が書かれていると思う。

 

中年童貞というのはある種とても純粋でありピュアな考え方を持った人たちなんだと思う。

 

偶像としての女性、美化された虚像の女性を見ているがために、現実の本当は汚くて腹黒くて、打算的で気分屋な女性を受け入れられない。

 

もし本当の意味の女性を受け入れろとなると精神崩壊してしまう男性も少なくないのではないだろうか。

 

中年童貞はそれを知っての体の拒否反応じゃないかなという気さえする。

 

中村さんが本の中で書いていることでキーとなるところを書いてみたい。

 

女性はどうして深く考えることなく、常に強い種を持ってそうな男に惹かれるのだろうか。

 

モテるのはいつの時代もヤンキー、運動部のエースである。

 

女性は無条件に強者を選択する。

 

私は中学くらいからずっと疑問に思っている。

 

女性はどんなに真面目で誠実であっても、自信のなさや、コミュニケーションに難があったり、流行からズレていたりする男性は弱者として排除する。

 

もう一箇所。 女性が選択するのは、常にコミュニケーション能力が高く、なにかに優れている男である。

 

真面目で気持ちが重い男は避けられ、軽くて楽しい人物に流れがちである。

 

ここの二箇所が現実の女性をずばり現してると思う。

 

中年童貞が童貞を捨て結婚するには、この現実のある種汚い女性を受け入れ、適応する必要がある。

 

これは中年童貞だけでなく、コミュ障、非リアなどモテない人も。

 

純粋、ピュア、優しい、母性のような象徴としての女性はもういない。

 

彼女がいない人はそこを理解できていないか、または理解したくない人たち。

 

その気持ちもめちゃくちゃわかる。

 

中年童貞は純粋、ピュアがゆえに社会に適応できなくなった人たちではないだろうか。




関連記事

no image

無理に頑張らせても病むだけでしかない

  指名が返らないとか、客を掴めない、延長が取れないというのは店がまず合って

記事を読む

no image

大阪のスカウトグループ「絆」摘発。上部団体のアインズグループも摘発なるか?

大阪の風俗スカウトの絆グループが職業安定法違反で摘発されましたね!   ここ

記事を読む

新宿のキャバクラ事情(歌舞伎町)未経験者にお勧めの高級店と深夜店。

新宿で夜未経験で働きたいんですが、どこがいいですか?ってよく聞かれます。  

記事を読む

no image

日本最大規模のハプニングバー「スリーピングビューティ眠れる森の美女」が摘発(産経新聞)

客同士がわいせつな行為を見せ合う「ハプニングバー」を営業したとして、警視庁保安課などは8日、公然わい

記事を読む

no image

最近六本木や西麻布、麻布十番の仕事終わりのキャバ嬢をつけて家の中に入った後に襲い強盗するというのが流行っています!

最近、六本木の外国マフィアやシンジケート、日本の不良の間で六本木や西麻布の仕事終わりのキャバ嬢をつけ

記事を読む

no image

キャバクラ・会員制ラウンジ・風俗・クラブ・メンズエステについての大きな誤解。

キャバクラや会員制ラウンジ、風俗店、ダンスクラブ・メンズエステなどが風営法の許可を取っていなかったた

記事を読む

no image

AV女優は死を待つのみの生活保護者をも幸せにしていた!

今日NHKの釜ヶ崎ドキュメンタリーを見ていたら、生活保護の人の家にAV女優のポスターが貼ってあったの

記事を読む

no image

警察は絆、クローネ、ティーパワーズ、大手AVメーカー、大手芸能プロダクションへという狙いだと思います!

クローネは関西の極悪スカウト集団「絆」と繋がり深いAVプロダクションですね。  

記事を読む

no image

児童ポルノ7200人購入名簿。検事や警察官、政治家など。

児童ポルノ、7200人購入名簿検事や警官、政治家など   2017年5月に警視

記事を読む

朝乃山が行っていた神楽坂のキャバクラと西麻布の会員制ラウンジはここ。

朝乃山が行っていた神楽坂のキャバクラと西麻布の会員制ラウンジはここだと思います。  

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です




  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0