愛知県豊田市女子高生殺害事件を考察。

公開日: : 最終更新日:2020/06/24 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

豊田市女子高生殺害事件(とよたしじょしこうせいさつがいじけん)は2008年5月2日に愛知県豊田市生駒町切戸地内で女子高校生が殺害された強盗殺人事件です。

 

 

容疑者は2020年5月現在検挙されておらず未解決となっています。

 

愛知県警による正式な呼称は豊田市生駒町地内における女子高校生強盗殺人事件です。

 

2008年12月より捜査特別報奨金対象事件となっています。

 

「事件概要」

 

2008年5月2日

 

18時半頃 – 刈谷市の愛知教育大学附属高等学校1年、団体職員の長女の清水愛美さん(当時15)は夕方までサッカー部マネージャーとして部活動をしていました。

 

18時45分頃 – 長女は校門付近で友人と別れて、自転車に乗り一人で帰宅しました。

 

19時半 – 帰宅時間を過ぎても帰らないため家族が携帯電話に何度も電話しましたが応答はなく、周辺を探しまわりましたが見つかりませんでした。

 

深夜0時頃 – 両親は警察へ捜索願を出しました。

 

5月3日 未明 – 警察は携帯電話会社へ位置検索を依頼しました。

 

携帯電話会社は微弱電波を利用して場所を絞り込みました。

 

当初携帯の呼び出し音は鳴っていましたが、途中から不通となりました。

 

両親や署員、知人らは夜通し長女の行方を捜しました。

 

午前5時半ごろ – 位置情報をもとに捜索していた家族の知人が自宅から1kmほど離れた豊田市生駒町切戸地内の農道で長女の遺体を発見し、通報しました。

 

被害者の制服は泥で汚れ激しく争った跡があり下着は持ち去られていました。

 

仰向けの遺体の首には黒いビニールテープ(工事で使われる伸縮性のあるテープで幅3.8センチ)が七重(右巻き)に巻かれていました。

 

口には白いタオルを押し込まれ、目と鼻を殴られた痕跡がありました。

 

現場には倒れた自転車、脱げた靴と携帯電話が落ちていました。

 

通学用カバンと財布はありませんでした。

 

携帯電話は泥水が浸水したためか壊れていました。

 

足跡は被害者以外は一種類しか発見されませんでした。

 

遺体発見から約30分後の6時ごろ、このカバンは現場から15キロ離れた岡崎市稲熊町地内の小呂川の土手で散歩中の主婦により発見されました。

 

中には教科書・腕時計・電子辞書などが入っていましたが、青のジャージがなくなっていました。

https://www.pref.aichi.jp/police/anzen/sousa/houshoukin/toyota/toyota-200805.html

 

 

 

 

カバンの外側は泥で汚れていました。

 

死因は司法解剖の結果、窒息死と判明しました。

 

犯行時刻は午後7時ころから午後8時とみられています。

 

口をふさがれて殴られ、鼻血が泡状になって気道をふさいだため窒息した可能性があるとされました。

 

被害者は乱暴された形跡はありませんでした。

 

犯人の体液も検出されていません。

 

発生当日に不審な黒のSUVが目撃されています。

https://www.sankei.com/west/news/180502/wst1805020040-n1.html

 

「考察」

 

事件現場は地元では変質者ロードと呼ばれていて変質者、不審者がよく出る場所だそうです。

 

また愛知教育大学付属高校から事件現場の豊田南インターは暗く人通りがほとんどない道が続くそうです。

 

そのため目撃証言もなかったと考えられます。

 

現場近くには工場が多くあり、全国から期間工の人が多く働いているそうです。

 

外国人の期間工も多くいるそうです。

 

体液がなかったことなどからもレイプ目的ではなかったことがわかります。

 

ただジャージを盗んでいることから、ジャージにフェチズムを感じている男性の可能性があります。

 

愛知教育大学付属高校の教師の犯行ではないか?という声もありましたがその線は薄いと思います。

 

まず教師だと目撃されたときに地域住民から犯人だとバレてしまいやすいと思います。

 

またジャージ目的だと考えると、教師は学校でいつでもジャージを盗むことができるからです。

 

以上のことから考えると現場に土地勘のある粗暴な快楽殺人犯の犯行だと思います。

 

ジャージに強いフェチシズムを持っている人間だと考えられます。

 

工事で使うテープを使っていることから、建設作業員、工場の期間工などだと考えられます。

 

車で逃げていることからも犯人は豊田市近辺の人物ではないと思います。

 

犯行を犯す場合は近いと疑われる危険性がありますから、岐阜県や名古屋市、隣接市など遠くの市から来ていた可能性が高いと思います。

 

いきなり殴り殺していることからも、性格はかなり短気で粗暴な性格だとわかります。

 

広島県廿日市市で女子高生が通りすがりの建設作業員に殺された事件がありましたが、あの事件と同じような犯人像だと思います。

 

見ず知らずの快楽殺人犯による突発的な事件ですね。




関連記事

no image

ひろゆきの4億円踏み倒しを批判している立花孝志はおかしい。

ひろゆきの4億円の踏み倒しを批判している立花孝志はおかしいです。   何がおか

記事を読む

no image

岸田総理は糸山栄太郎さん、笹川良一さんの親戚。

岸田総理は糸山栄太郎さん、笹川良一さんの親戚でした。    

記事を読む

no image

イーロンマスクさんがマインドコントロール、洗脳を研究するために創業した企業、ニューラリンクがサルの洗脳映像を公開。

テスラのイーロンマスクさんがマインドコントロール、洗脳を研究するために創業した企業、ニューラリンクが

記事を読む

no image

煉獄コロアキのバックは松浦グループ。

煉獄コロアキのバックは松浦グループですね。   煉獄コロアキはもともとは大手の

記事を読む

no image

安倍派の事務所と二階派の事務所と松浦グループビルと自民党本部ビルが半径数メートル以内にあった。

本日、東京地検特捜部が安倍派の清和政策研究会の事務所と二階派の志帥会の事務所を捜索しました。

記事を読む

no image

北朝鮮に拉致されていたとされていた男性が国内で発見(産経新聞)

昭和52年に行方不明になり、北朝鮮による拉致の可能性を排除できない行方不明者とされた男性が国内で

記事を読む

no image

統一教会の名称変更に関与したのは統一教会と深い繋がりがある下村博文文部科学大臣と山谷えり子国家公安院長だった。

統一教会の名称変更に関与したのは統一教会と深い繋がりがある下村博文文部科学大臣と山谷えり子国家公安委

記事を読む

no image

相模原の千寿閣に立てこもっていた組員が警察の包囲をかいくぐり逃走。

相模原の千寿閣に立てこもっていた組員が警察の包囲をかいくぐり逃走しました。  

記事を読む

最後のテンプル騎士団総長ジャックDモレー、フリーメイソン、イルミナティから受け継がれる「Dの意志」。

テンプル騎士団最後の総長ジャックDモレー、フリーメイソン、イルミナティから受け継がれる「Dの意志」と

記事を読む

no image

元内閣府大臣官房審議官の江崎よしひでさんが新型コロナは風邪だと暴露。

岐阜県知事選の候補者の江崎よしひでさん(元内閣府大臣官房審議官)がコロナについて「感染しても殆ど発症

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ