東洋経済さんがマイナンバーとキャバ嬢についてデタラメ記事があったので電話しました。キャバ嬢が源泉徴収されていることを知らなかったそうです。

東洋経済でも朝日新聞と同じようにマイナンバー制度に関して間違った記事が書かれていました。

 

ホステスの副業がばれるかも?という記事です。

 

その記事に関して、今日東洋経済の二階堂記者にこれだとキャバ嬢やホステスが脱税してて職歴がバレるみたいで誤解されると電話しときました。

 

東洋経済さんは、俺のNPOだいわピュアラブセーフティネットを初めて載せてくれた素晴らしい雑誌なのですが、今回の記事だとキャバ嬢やホステスが誤解されるので電話しました。

 

まずキャバ嬢やホステスは毎回所得税や福島の震災のための震災復興税まで源泉徴収されていると。

 

なので基本的にキャバ嬢やホステスが確定申告をする必要はないはずですと。

 

そしてもう一点、マイナンバーの内部、つまり職歴に関してのところは重要機密事項であり内閣府のサーバーをハッキングしないと見れないはずであると。

 

なので、市民税から辿られてのキャバ嬢やホステスの過去が把握されることもないはずだし、マイナンバーの内部から職歴を把握することもできないはずであると。

 

それに対して東洋経済さんはキャバ嬢やホステスが毎回所得税や震災復興税を取られていることを知らないそうでした。

 

最近は朝日新聞以外にも東洋経済、週刊ポスト、週刊現代など週刊誌がこぞってマイナンバーに関して誤った情報を発信し続けています。。

 

口座ひも付けは任意に決まったのですが、強制適用で全員資産課税される!みたいに書いている雑誌までありました。

 

任意適用ですよと書いている週刊誌の方が少ないくらいです。

 

どうやらマイナンバーは任意適用で大した問題はありませんと書くと、雑誌が売れないので、副業がばれる!とかホステス戦々恐々!とか副業サラリーマンやばい!とか不安を煽らないといけないみたいです。

 

ただ、キャバ嬢、風俗嬢のことに関しては、今悪徳税理士や悪徳コンサルタントが詐欺師と結託してセミナーを開いたり、相談料として搾取したりして被害が急増して警察沙汰になっている実態があるので、デタラメな記事を書くのは謹んでほしいと電話しておきました。

 

ホントだったら、週刊誌はこういう悪徳コンサルや悪徳税理士のことを記事に取り上げるべきだと思うんですけどね。。

 

最近の週刊誌や新聞は一流誌も詐欺師と一緒になって盛り上げてるので困ったものです。。

 

 

関連記事

no image

日本最大の暴走族の総長。傘下暴走族4800人!

渋谷の立てこもり犯、バルビゾンビルの会長の長男で全日本レーシング連盟の伊藤博重さんだったんですね!

記事を読む

no image

もう少年法なんて法律すぐやめた方がいい。

18歳女性不明 少年「埋めた」 - Y!ニュース (2015年4月23日(木)掲載) http://

記事を読む

no image

死にたいとか、生きるのが辛いとか、生きる意味がわからないとか言ってる人は一回捕まって塀の中に行け

和民やユニクロがいくらブラックだ!ブラックだ!と言われても、ボコボコにされたり、給与を払ってもらえな

記事を読む

no image

警察と反体制派組織

警察は時々の反体制、反権力組織に対して、別の反体制派勢力をぶつけてきた歴史があると思う。 &

記事を読む

no image

介護と風俗の親和性

介護の仕事と風俗の仕事の親和性はかなり高いと思う。   介護から風俗。

記事を読む

no image

キャバクラや風俗店の託児所完備、寮あり、送迎無料はほとんどウソ!

キャバクラやラウンジ、風俗店の求人で普通に託児所完備、送迎無料などと大々的に書いているが、俺の知る限

記事を読む

no image

お金があっても幸せにはなれない。東京23区で最も離婚率が高く定住率が低いのが港区(六本木や西麻布、麻布十番など)

港区が納税額1位で離婚率も1位、定住率が低いって金だけでは幸せになれないみたいで複雑。東京だけで

記事を読む

no image

郊外ヤンキーとレイプについて(レイプからの恋人関係)

後藤真希さん、会社員と結婚 昨年夏から交際   麻布の中で、ゴマキと地元同じや

記事を読む

JKビジネスに来ているのは普通の女子高生ではありません!特殊な女子高生たちです。

JKビジネスをやっている女子高生のマインドはふたパターンあります。   それ

記事を読む

no image

六本木が基地の街横須賀や相模原と似てガラ悪く感じたのは、六本木は都内唯一の米軍基地があるから!

俺はもう関東に住んでもうすぐ6年になるんですが、最初は神奈川に住んでいました。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数