実は一番お得で稼げるのは中心地から少し外れた大衆店。高級店ならプリンスが給率では一番高い。

うちの恵比寿のキャバで働いてる子も多くは前に六本木のお店でやってた子なんですね。

 

うちがアットホームでいやすいからいるというのもありますが、稼ぎにおいても実は一番稼げるのって六本木や銀座、新宿よりも大衆店なんですよね。

 

ほとんどの女の子は誤解してるから、六本木や新宿が時給8000円出るからとか行って行きたがるんですが、その子たちは何もわかってないわけです。

 

表向きの時給と給率は違います。 だいたい新宿の高級店でも給率は40パーくらいです。

 

六本木の高級店でも給率は40パー。

 

銀座の高級店クラブで30パー。

 

西麻布、恵比寿で30パーです。

 

つまりは新宿は1か月保証で時給8000円ですよといっても、保証切れたあとはドンと下げます。

 

またノルマドカンと出して、未達なら罰金~万とばんばん罰金とっていって給率が高くならないように調整します。

 

結局は新宿で保証切れた後何ヶ月も続けられなくてみんな辞めていくわけです。

 

六本木も同様ですね。

 

週4~5の同伴ノルマに売上ノルマ、未達なら罰金、出勤調整、早上がりで、できないやつは容赦なくクビきります。

 

銀座も六本木よりもさらに給率厳しくてやってます。

 

六本木で時給7000円ですよといっても、だいたい9時出勤とかにされて1時終わりだと4時間とかしか働けないわけです。

 

早上がりされたら、2時間とかになります。

 

それでいてノルマはきついわけです。

 

西麻布や恵比寿のラウンジも一緒です。

 

売上作れないやつは、出勤調整で入れてもらえませんし、時間制限されて何時間とかしか入れてもらえません。

 

そこでさらにお客つかめないと、もういらないよとなります。

 

ノルマなし、罰金なしとうたっていますが、ラウンジも厳しいです。

 

だからラウンジも客掴むために、みんな時給でなくてもアフターして次指名で来てくれるように頑張るわけです。

 

そこらのキャバ嬢よりラウンジ嬢の方がはるかに営業してますからね(笑)

 

だから歌舞伎町の有名キャバ嬢もころころお店を変わりますし、西麻布や恵比寿のラウンジ嬢もころころお店を変わります。

 

これは変わらざるをえないシステムになってるからですね。

 

じゃあ、大衆キャバクラはどうなのか?というと、あんまり給率考えずに行き当たりばったりでやってるところとかも多々あります(笑)

 

そのため給率で70パー~90パーとかになっているところもあります。

 

つまり8時オープンの朝5時までやっていたとして、レベル良い子で時給5000円出たとすると、一日45000円稼げるわけです。

 

そこから引かれものありますが、所得税、厚生費などの引かれものも中心地の高級店よりはるかに安いわけです。

 

送り500円とかもあります(笑)

 

朝まで長く働くのが実は一番お得なわけですね。

 

朝までやりたくないという人は実は六本木や銀座よりも給率では渋谷がお得です。

 

たとえば渋谷の高級店のシーサイドだと給率で80パー、90パー出しています。

 

これって六本木や新宿だとありえないわけです。

 

しかもノルマなしで(笑)

 

だから見かけ上の時給に騙されて新宿、六本木が高いからと行くのは危険ですよということです。

 

そういう子は歌舞伎や六本木は厳しかったと言ってすぐ地元戻りますね(笑)

 

持続可能に働きたい子においては高級店ならプリンスが一番働きやすいと思いますよ。

 

シーサイドが一番ですね。

 

大衆店なら渋谷のJクラブがいいですね!

 

場内バック1000円、売上20パーバックにヘアメなし私服で引かれ物所得税10パーだけです。

 

客層もとても良いですね。
六本木、西麻布は業界系の人は日本一来ると思うので、それこそ山ピーと会いたいとか、錦戸と付き合いたいとか、電通、博報堂の人と接点が欲しいとか、デビューしたいとかいう子がいいですよ。

 

そう思って玉鉄と結婚したり、今井翼と付き合ったりしてる子もいます。

 

あと前提として水商売に本気の子ですね。

 

仕事にやる気ある子の街ですよ。

関連記事

no image

ジェントルの一条まり華めっちゃかわいい!エミリアウィズの店員もしてるようです。

ジェントルの一条まり華かわいい! 今109のエミリアウィズの店員してるそうです(*^_^*) h

記事を読む

no image

プラザグループやオスカーグループの色管理や風紀、ひいきなどは有名ですね。西麻布や恵比寿の会員制ラウンジも色管理や風紀、ひいきは激しいです。

水商売経験者(特にキャバクラ界隈従事者)にとって黒服による色恋管理とか超あるある。昔、血迷ってプ

記事を読む

一条まり華さんはハーフの子や施設の子、いじめられている子、闘病中の子たちに希望を与える存在だと思う。

最近ずっと応援してるキャバ嬢が新宿のジェントルマンズクラブにいる一条まり華さんです。 &nb

記事を読む

no image

ぼったくる方ももちろん悪いけど、歌舞伎ふらふら行くのも悪いと思う。

【客を監禁 キャバクラ店員逮捕】歌舞伎町のキャバクラ店で、客の男性を監禁し現金を奪ったとして従業員4

記事を読む

no image

キャバ来る客はコミュニケーション好きなイケメンが多い。風俗客はコミュニケーション嫌いなキモ面

あとねー、これは前も書いたけどキャバクラ来る男は基本的にコミュ力高いですよ。  

記事を読む

no image

風俗嬢やキャバ嬢は脱税だ!確定申告しろ!というのは詐欺業者に加担していることと同じこと!俺を潰そうとして喜ぶのは詐欺業者だけですよ!

昨日もマイナンバーや税金関連で確定申告しなさいとウソを言われお金を騙し取られた子のお金を取り戻す相談

記事を読む

no image

日本のセーフティーネットが夜の仕事に敗北しているように女性の日本型雇用も夜の仕事に敗北している

今月号のJJでは「ママの時代と、私たちの時代」っていうJJ読モとその母親との対談記事があって、お

記事を読む

no image

首都圏特報にキャバクラユニオン登場。残念ながら今の水商売は未払いなどの悪質店が非常に多い。

昨日の首都圏特報でキャバクラユニオンさんが銀座や六本木の給料未払いのお店からの交渉とかをやってたけど

記事を読む

no image

自分のカラーと街とのマッチングの問題 。渋谷は清楚系、新宿はブリーチしたギャル、六本木はお姉さん、銀座は容姿よりもママのいいつけを守れる素直さ。

今日は銀座の高級クラブ面接のあと、渋谷のキャバに面接でした。   キャバはそ

記事を読む

no image

ナンバーワンキャバ嬢セミナー10月3日17時半から開催です。

ナンバーワンキャバ嬢セミナー明日17時半から開催です。   これから始まるマ

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    TIME誌「女性の貧困について」
  • 友だち追加数