岡崎京子さんは男性社会の女性性を逆に利用する強く美しい女性を描こうとした。

公開日: : 最終更新日:2016/01/17 女性, 少女, 書評, 社会

ただ岡崎京子さんが描こうとしたリアルな東京、リアルな少女に関しては今読んでもまったく古びることがない。

 

岡崎京子展でも入口に書かれていた 「いつも一人の女の子のことを書こうと思っている。いつも。たった一人の。一人ぼっちの。一人の女の子の落ちかたというものを」

 

「ヘルタースケルター」で描かれた「女性の外見上の美しさ」を求められる社会。

 

今も「女子力」の高さを求められる社会は変わっていない。

 

主人公は芸能プロダクション社長などに利用されて整形させられ美しい女性への変貌させられる。

 

またあらゆる人脈もできてくる。

 

岡崎京子さんはヘルタースケルターで、自分を整形させて売り込んでいく芸能プロダクション社長などを逆に利用して美しくなっていく強い女性を描こうとした。

 

ヘルタースケルターの中で主人公りりこにこう語らせている「あたしはあたしがつくったのよ。」

 

日本社会はまだまだ男性社会で、女性は男性の価値基準のもとに生きることを強制されている。

 

男性は頭がキレる女性よりも少しおバカで若い女性が好きだし、美しい女性が好き。

 

岡崎京子さんはじゃあそこに乗っかって、逆に利用してやろうじゃないかという女性を描いた。

 

ピンクで描かれた昼はOL、夜は風俗嬢をしながらワニを買っている主人公。

 

OLだけでは満たされない、欲しいものは欲しいという女性らしさが描かれてると思う。

 

この辺は鈴木涼美さんの「夜のオネエサンの愛と幸福論」でも冒頭で書かれた「シャネルに囲まれて独りぼっちで夜を過ごすのは嫌だし、だけどどんなに働いてもシャネル一つ変えないのはもっと嫌だし、高い服を着たいし、高い商品でありたいし、愛してくれないと嫌で、愛してくれるだけじゃ嫌なのだ」というのと近いと思う。

 

岡崎京子さんは男性が求める女性性を逆に利用してやろうじゃないかという強くしたたかで美しい女性観が感じられる。

 

この辺の価値観は現代の女性(特に夜の女性)には共感できるところではないだろうか。




関連記事

no image

場面に応じてキャラを使い分けることは結果的にはアイデンティティの崩壊に陥る。

平野啓一郎が肯定的に勧める「分人」。   電通の若者研究会なんかでも現代の若

記事を読む

「cancam」や「JJ」が80万部が11万部になったのは中身がないカタログ誌だからだと思う。「VIVI」は中身が面白い!

80万部が11万部になった「cancam」。売れない雑誌の共通点とは?+-+http://toria

記事を読む

神泉フィールドワーク

今日は神泉をフィールドワークしました。   松濤にあるにんにく専門店。 にんにくライスや

記事を読む

no image

保育士を手取り14万で搾取するな!片親をバカにするな!と書いたらNPOフローレンス駒崎から訴えられました!言論弾圧です(´;ω;`)

NPOフローレンス駒崎弘樹から自分の保育園などで保育士を手取り14万で働かせていることを貧困ビジネス

記事を読む

no image

警視庁が進めるJKビジネス規制は風俗店やキャバクラの制服コスプレも摘発対象になる。

今警視庁が進めてるJKビジネス規制は成人女性のなんちゃってJKの規制も入ってるから、風俗店やカフェな

記事を読む

no image

北海道5区の衆院補選は池田まきさんを応援しています!シングルマザーや非正規など弱者の味方になってくれると思います!

北海道5区の衆院補選は池田まきさんを応援しています!   シングルマザーとし

記事を読む

no image

毎日新聞は腐ってる!AV強要された被害者を心の病気と中毒者と勝手に認定。

この記事酷い。 https://t.co/VjlYWxNJVO — 香西咲 ~Saki Kou

記事を読む

no image

お金は使ってこそ価値がある!

お金って大事だけど、貯金ばかりしていてもダメだと思う。   自分の趣味やした

記事を読む

no image

関東一かわいい子多い町はやっぱり柏。関東一擦れてるのが横浜。

関東一かわいい子多い町はやっぱり柏だと思う!   その次が立川かなー。

記事を読む

no image

今年のファッションの流行がこのバイカラーらしいですね。やっぱりリゼクシーは最高です!

【WEB STORE】話題殺到ワンピのご紹介② 存在感たっぷりのSEXYワンピで、カラーバリエーショ

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、シングルマザーを中心に女性・男性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力

    週刊ポスト「援助交際について」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数