北千住フィールドワーク

公開日: : 東京, 社会

北千住にフィールドワークに行きました。

 

北千住には初めて行きましたが、初めてきた感じはしませんでした笑

 

めっちゃ落ち着きますね笑

 

「あれ!?俺のおばーちゃんここに住んでたっけ!?」みたいな気持ちになります!笑

 

常磐線と千代田線、日比谷線、つくばエクスプレス、東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)の駅で交通アクセスに優れています。

 

ルミネやマルイもあります。

 

東口と西口があり、東口前は、細い路地に安い居酒屋がひしめいています。また激安の場末のピンサロやスナックなども軒を連ねています。

 

しかし、一つ裏の路地には、オシャレなイタリアンやカフェ、バーなどがあります。北千住は、東口以外にも西口の商店街のはずれにもいくつかヘルスがありますが、8000円などどこも激安。

 

近年、おしゃれなカフェやバーが相次いでオープンしていて、おじいちゃんおばあちゃんの街にプラスして若者も押し掛けている。

 

おしゃれなカフェも多いが、おじいちゃんおばあちゃんの好きな個人経営の喫茶店も非常に多い。

 

イタリアの珍しいトーストを出すカフェもある。

 

カフェ好きの間では今北千住が熱いらしい。

 

東京芸大や、東京電機大(最近出来た)や帝京科学大学など大学もあるので、学生も増えてきている。ただ、若者はあまりおしゃれな人やかわいい、かっこいい人は少ないように感じる。

 

また、美容院も非常に多い。

 

過当競争にならないのかと思うくらいある。ISMなどの有名美容院もある。

 

ISMの隣のレストランニューあわじは、創業75年の老舗。

 

近年はこういう老舗は少なくなっているらしい。

 

前の代では、和菓子屋さんだったらしいが、次の代がレストランにしたらしい。

 

ここのおばちゃんはめちゃくちゃ良い人でいろいろ北千住について教えてくれた。

 

本町商店街には、他にスーパーのトポス(他ではあまり見ない)やオシャレなクレープ屋さん(店員の女の子がかわいい)などがある。

 

江戸末期は、4宿の中でも(品川、千住、新宿、板橋)1位の人口を誇り、一万人もいたらしい。

 

2位の品川が6300人なので、大差である。

 

また戦前は、3大市場の一つにも数えられていた(神田、駒込、千住)

 

また、ここだけに投師と呼ばれる人が120人もいて、千住でいち早く仕入れた青果を他の市場で売りさばく人がいたほど。

 

軽子と呼ばれる投師が買った青果を大八車で千住大橋を渡って運ぶ人も5~60人はいたようだ(千住河原町)

 

戦後は、一時期は、戦災で焼けたため、別の路地に移転。

 

ここが、現在はやっちゃみ緑道になっている。

 

東京は時代とともに、繁華街も移り変わってきましたが、千住が一番の繁華街だったときもあったんですね。

 

その隣の「安さんの食堂」が気になる。

 

安全でおいしいフレッシュウォーターが飲みたい(笑)

 

漫画喫茶もきれいなところから、汚くて安いところまで幅広くある。

 

駅前のマクドが2メートル間隔で2軒あるのはびっくり。

 

人件費や土地代が2倍かかるから経営上良くないような気がするけどどうなんでしょうか。

 

不動前もこれくらいの近さで2軒あったけど良いのか―。

 

駅隣は、かなり狭く、カウンター席がほとんど。

 

どちらも、せまく、1人の行き来がやっと。

 

マルイ、駅、ルミネを結ぶ歩道橋上には、クリスピードーナツもある。

 

他、商店街にはデニーズやガスト、ミスド、モス、サイゼなどチェーン系も充実。

 

個人の経営する八百屋や魚屋、服屋、文房具屋、本屋、和菓子屋、団子屋となんでもそろっている。

 

交通整理の名物おじさんもいる。

 

ハローワークはとてもきれいなビルの中に入っている。

 

やっぱり、おじいちゃんおばあちゃんが多い。

 

街を歩いていると、何をするでもなく、ぼんやりとたたずんでいるおじいちゃん、おばあちゃんが多い。

 

とても暮らしやすそうな街。

 

東京の城東、城北地域は、古くからある町なので、城西、城南地域に比べて商店街も縦横に広がっている。

 

一度途切れたと思っても、また別の商店街が現れる。

 

城西、城南は、繁華街がぽつりぽつりとある印象だが、城東、城北は地続きになっている感じがする。

関連記事

いつも書いてるように麻布、六本木はヤクザ、半グレの巣窟ですよ。

「麻布・六本木」の魔窟ネットワーク (関東連合、AKB、大王製紙・井川、折口雅博、海老蔵、押尾学、酒

記事を読む

JKビジネスが摘発されて彼女たちは今個人売春に走っている。より危険な方へと彼女を追いやっている。

おおっ、仁藤さん×安藤優子キャスター!「JKビジネス」の先は...安藤優子キャスターが取材しました。

記事を読む

絶望の国の幸福な若者は近い将来絶望な若者になるか!?

古市憲寿さんの『だから日本はズレている』読みました。   とても読みやすくてすぐに読めま

記事を読む

no image

大卒者が大卒の狭い視野でかわいそうだとか、貧しいからだとか言うのは彼らに失礼極まりない!! 大卒の半数が非正規の時代の現代、大学に行くより職人として働いた方が立派だし良い

誰かのことは永遠にわからない(けれども諦めたらそこで試合終了だよ) - 腐ハウスブログ htt

記事を読む

no image

コンビニってよく誰でもできる仕事の代名詞みたいに言われるけどそんなことないよね。。

コンビニってよく誰でもできる仕事の代名詞みたいに言われるけどそんなことないよね。。 &nbs

記事を読む

歌舞伎町のJKビジネスの女の子がおじさんをしばく!

歌舞伎町の日常。 爺乗りjk pic.twitter.com/WxS0zuoera — si

記事を読む

no image

女性は男の100倍大変です。いろいろ女性に文句言ってる男性は女性がいかに大変かを知った方がいいと思います!

女の人はほんとういろいろとお金がかかりますよね。   美容院代もそうだし、ネイ

記事を読む

no image

保育士を手取り14万で搾取するな!片親をバカにするな!と書いたらNPOフローレンス駒崎から訴えられました!言論弾圧です(´;ω;`)

NPOフローレンス駒崎弘樹から自分の保育園などで保育士を手取り14万で働かせていることを貧困ビジネス

記事を読む

no image

キャバ来る客はコミュニケーション好きなイケメンが多い。風俗客はコミュニケーション嫌いなキモ面

あとねー、これは前も書いたけどキャバクラ来る男は基本的にコミュ力高いですよ。  

記事を読む

no image

俺がなぜ地元大阪ではなく神奈川の教師になったのか。

俺はなぜ地元大阪ではなく、神奈川で教師になったかというと、俺自身帰国子女の悩みがあったので、ニューカ

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    TIME誌「女性の貧困について」
  • 友だち追加数