ノーベル経済学者のポールクルーグマン

公開日: : 最終更新日:2017/07/31 社会

ノーベル経済学者のポールクルーグマン

 

「大学がコストに見合わなくなってしまった。

 

雇用の仕組みが変わってちゃんとした職業訓練をうければ修士号を取った人と同じような給料を貰えるような仕事につけるようになった。」




関連記事

no image

よく誤解されている教員免許失効について。教員免許は運転免許みたいに更新しなかったから失効するということはありません!!10年以上経っていてもいつでも復帰可能です。

これは本当によく誤解されていることなんですが教員免許の失効についてです。  

記事を読む

no image

具体的に関わってはいけないメンヘラとはどういう人なのか?

具体的に関わってはいけないメンヘラとはどういう人なのか?   過去はどうだった

記事を読む

no image

イベント時に渋谷に集まる若者たちは、かつての若者の街「渋谷」の最後の残り灯かもしれませんね。

ハロウィンの日もバカみたいに渋谷に若者が大量に集まっていましたね。   ワー

記事を読む

認知症患者の金融資産が200兆円を突破。

認知症患者の金融資産が200兆円を突破しました。 https://www.nikkei.com

記事を読む

若者は東京に上京してくるより地方にいた方が絶対楽しい。東京は構造的差別都市。

[日本の格差社会]どん底の貧困に救いはあるか〔1〕日本は階層社会? - 鈴木大介(ルポライター)(月

記事を読む

参議院選挙に立候補する東京都議の音喜多が政策を批判された多数の市民に訴訟恫喝!

参議院選挙に立候補する音喜多が政策を批判したエンジニアの宮寺氏など多数の市民を訴訟恫喝で数百万円請求

記事を読む

延羽の湯にはこの世の夢と希望が詰まっている。

延羽の湯というスーパー銭湯が最高に素晴らしいです!   温泉もワインの湯や露

記事を読む

若者が実家を出て一人暮らしすることの難しさ。

  これは本当にそう思います。   東京だから難しいと

記事を読む

安倍昭恵さんの下関のウズハウスと合田一家と松浦グループ。

安倍昭恵さんの下関のウズハウスの前身は合田一家の本家でした。   安倍晋三首相

記事を読む

no image

「地元」「地域」に愛着を持たせるのは非常に危険。

地域に愛着を、地域共同体のような地元に愛着を持たせるような考え方も非常に危険だと思います。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ