稲川会堀井一家池永組組長の池永信也さんを殺害したとして住吉会幸平一家聡仁組幹部の斉藤将馬と小井土翔太を逮捕(暴力団ニュース)

公開日: : 最終更新日:2023/10/22 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ

昨年12月に稲川会堀井一家「池永組」の池永信也組長(58=横浜市保土ケ谷区)が死亡した傷害致死事件で、茅ケ崎署捜査本部は15日、稲川会系組員を殴ったなどとして、住居不定、無職、小井土翔太(25)と東京都中野区東中野1、住吉会幸平一家聡仁組幹部の斉藤将馬(25)の両容疑者を傷害容疑で逮捕した。

 

逮捕容疑は共謀して昨年12月20日午前1時50分ごろ、茅ケ崎市西久保の路上で、稲川会系組員(36)を殴るなどし、けがをさせたとしている。

 

小井土容疑者は黙秘し、斉藤容疑者は「話したくない」と供述している。

 

捜査本部によると、小井土容疑者らは事件後、組員と一緒にいた池永組長を連れ去ったとみられる。

 

池永組長は同日午前3時ごろ、複数の男によって伊勢原市内の病院に放置され、死亡が確認された。

 

死因は頭部などを殴られた外傷性ショックだった。

 

警察は、稲川会と住吉会のトラブルが背景にあり、小井土容疑者らが傷害致死事件にも関与したとみている。

 

(暴力団ニュース)

 

警察は小井土翔太と斉藤将馬を証拠不十分で釈放しました。




関連記事

no image

木原官房副長官の奥さんの木原郁子さんが働いていた銀座のクラブが金田中ビルの「宵待草」。金田中と創価学会・統一教会は深い関係。

木原官房副長官の奥さんの木原郁子さんが働いていた銀座のクラブが金田中ビルの「宵待草」(よいまちぐさ)

記事を読む

no image

チャイニーズドラゴンの手塚勤鷹ら3人が歌舞伎町で中国人観光客の男性2人に暴行を加えてケガをさせたとして逮捕(暴力団ニュース)

警視庁組織犯罪対策2課は、東京都新宿区歌舞伎町で中国人観光客の男性2人に暴行を加えてけがをさせたとし

記事を読む

no image

山口組落合金町連合遠藤組若頭の古沢浩二が埼玉県八潮市西袋の神戸山口組誠竜会の山之内健三さん宅に車で突っ込んだとして逮捕

山口組落合金町連合遠藤組若頭の古沢浩二(51)が埼玉県八潮市西袋の神戸山口組誠竜会の山之内健三さん宅

記事を読む

no image

住吉会四代目中村会理事長補佐の川上峰央ら4人が海外の偽ブランド品を販売したとして逮捕(暴力団ニュース)

千葉県警は28日までに、海外の偽ブランド品などを販売したとして、指定暴力団・住吉会系組員・川上峰央容

記事を読む

no image

岐阜市の金津園のソープランド「クイーン」を摘発。経営者の池田誠ら4人を逮捕。

岐阜県警生活環境課と岐阜南署は17日、売春防止法違反(業としての場所提供)の疑いで、岐阜市の歓楽街「

記事を読む

no image

山口組一会渉外委員長浦川組組長の浦川出ら4人を売春防止法違反と児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕。

県警組織犯罪対策課と大聖寺署などは12日、加賀市冨塚町、山口組一会渉外委員長浦川組組長の浦川出容疑者

記事を読む

no image

稲川会佃政一家幹部の天野信也が三軒茶屋のバーの店内に消火器を噴射して営業を妨害したとして逮捕。

消火器を噴射し営業を妨害したとして、逮捕です。 稲川会系暴力団幹部の天野信也容疑者(46)は去年8月

記事を読む

no image

稲川会佃政一家梅田興業組長の石岡峰夫とキャバクラ経営者の吉川良介が赤羽のキャバクラやガールズバーからみかじめ料1300万円を脅し取ったとして逮捕。

東京都北区の赤羽地区で、キャバクラなどからみかじめ料を徴収したとして、警視庁暴力団対策課は19日、都

記事を読む

no image

山口組国領屋一家総長の国領屋一家総長の戸塚幸裕と会社員の森川敦史が不正にアパートの賃貸契約を結び事務所として使用したとしてそれぞれに懲役1年6カ月執行猶予3年の判決(暴力団ニュース)

静岡地裁浜松支部は25日、暴力団関係施設として使用する目的を隠して不正にアパートの賃貸借契約を結んだ

記事を読む

no image

餃子の王将社長射殺事件の犯人とされる工藤会組員の田中幸雄容疑者は暴力団では珍しい経歴(朝日新聞)

「餃子(ギョーザ)の王将」を展開する王将フードサービス社長だった大東(おおひがし)隆行さん(当時72

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ