特殊詐欺で得たお金を山口組弘道会の施設で受け取ったとして山口組弘道会山本組本部長の林左門、山口組弘道会若中の三木一郎ら6人を逮捕。

公開日: : 最終更新日:2023/10/19 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ

警視庁組織犯罪対策4課は17日、特殊詐欺で得た金を六代目山口組三代目弘道会の施設で受け取ったとして、山口組弘道会四代目山本組本部長の林左門容疑者(43)=韓国籍=三重県四日市市西浦=と、山口組弘道会若中の三木一郎容疑者(59)=神戸市中央区神仙寺通=、弘道会米川組舎弟の篠原勇(71)、若崎賢治(63)、寺井靖人(52)ら男6人を、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益収受)容疑で逮捕した。

 

林容疑者は認否を留保し、5人は否認している。

 

逮捕容疑は2018年7~12月、神戸市中央区の弘道会の拠点施設で9回にわたり、特殊詐欺で得た金と知りながら、計約240万円を受け取った疑い。

 

同課はこれまでに特殊詐欺に関与した疑いで弘道会傘下組員ら18人を検挙。

 

供述などからこの施設に現金書留で詐取金が送られたことが判明した。

 

同課によると、被害額は2018年以降、計約2800万円に上る。

 

施設に送られた金はその一部とみられ、同課は山口組総本部や弘道会本部を捜索するなどして、金の流れを詳しく調べる。

 

(フジテレビ・テレビ朝日・TBS・NHK・産経新聞

 

2020年12月17日付で、東京地検は逮捕されていた六代目山口組三代目弘道会若中の三木一郎ら計6人を、不起訴処分としました。

 

(TBS)

 

三木一郎容疑者(59)

 

 

 

左・三木一郎容疑者

 

右・林左門容疑者

 

 

林左門容疑者(43)

 

 

弘道会米川組舎弟の篠原勇(71)

 

 




関連記事

no image

稲川会林一家平栗組組長の平栗慎太郎ら5人が覚醒剤を販売目的で所持していたとして逮捕(テレビ神奈川)

5月16日、神奈川県厚木市のビジネスホテルの一室で、販売する目的で覚醒剤を所持したなどとして、神奈川

記事を読む

no image

関東連合の柴田さんが朝倉未来さんに勝てるとツイート。

関東連合の柴田さんが格闘家の朝倉未来さんに勝てるとツイートをしていました。  

記事を読む

no image

特殊詐欺の女性リクルーターだった金地紗弓が経営していた美容サロンは鷺ノ宮のマリーチクリニカルサロン。

特殊詐欺の女性リクルーターだった金地紗弓が経営していた美容サロンは鷺ノ宮のマリーチクリニカルサロンで

記事を読む

no image

山口組淡海一家組員の内田雄太と西村豊と田中美智弥と中村仁が自動車修理工の男性に車が壊れたと言いがかりをつけて監禁して暴行して現金を脅し取ろうとしたとして逮捕。

滋賀県警組織犯罪対策課と守山署は18日、逮捕監禁傷害と恐喝未遂の疑いで、守山市石田町、山口組淡海一家

記事を読む

no image

ウスマン(ISIS)が西山友紀、忘狂太郎、大関真悟たちの配信に参加。

ウスマン(ISIS)が西山友紀、忘狂太郎、大関真悟たちの配信に参加していました。  

記事を読む

no image

工藤会組織委員長の木原浩が離脱した元組員から1200万円を脅し取ったとして懲役4年の判決(RKB毎日放送)

会社経営の男性から3年あまりの間に1200万円を脅し取った恐喝罪で、福岡地裁小倉支部は当時、暴力団の

記事を読む

no image

山口組弘道会中政組組員の清沢竜一郎が水戸市の神戸山口組邦将会事務所にトラックで突っ込んだとして逮捕

山口組弘道会中政組組員の清沢竜一郎(40)が水戸市の神戸山口組邦将会事務所にトラックで突っ込んだとし

記事を読む

no image

強盗殺人未遂と建造物侵入の疑いで兵庫県内に居住歴のある吉岡隼人(32)を公開手配(ABC)

32歳の男が公開手配されました。   強盗殺人未遂と建造物侵入の疑いで公開手

記事を読む

Z李グループの選手の妻が六本木ジャングルから歌舞伎町セリュックスに移籍。

Z李グループとして炊き出しに参加している選手の妻が六本木ジャングルから歌舞伎町セリュックスに移籍しま

記事を読む

no image

工藤会組員の平野健太が闇金を営んでいたとして逮捕(暴力団ニュース)

福岡県警大牟田署は、福岡県内の60代女性に現金数十万円を貸し付け「ヤミ金業」を営んでいたとして、工藤

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ