建設作業員の岩下和晃が大阪府内の路上で小学生の女児にわいせつ行為をしたとして逮捕(関西テレビ)

公開日: : 最終更新日:2023/09/01 教員不祥事・公務員・医師・NPO不祥事

建設作業員の岩下和晃容疑者(42)

 

大阪府内の路上で「モデルに興味ありませんか」などと下校途中の女児に声をかけわいせつな行為をした疑いで、建設作業員の男が逮捕されました。

 

わいせつ目的誘拐や強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、住居不定の建設作業員の岩下和晃容疑者(42)です。

 

警察によると岩下容疑者は去年1月中旬、大阪府内の路上で下校途中の小学生の女児に「モデルに興味ありませんか」「あっちで写真撮っていいですか」などと声をかけ、わいせつな行為をした疑いがもたれています。

 

今年4月、岩下容疑者は窃盗などの疑いで逮捕されていて、警察が岩下容疑者のスマートフォンを解析したところ、ランドセルを背負っている女児の写真が見つかりました。

 

その後、警察が女児を特定し話を聞いたところ、今回の犯行が発覚したということです。

 

調べに対し岩下容疑者は「わいせつな目的もないし、わいせつな行為もしていない」と容疑を否認しています。

 

岩下容疑者のスマートフォンには、別の女性を撮影した写真や女性の室内を撮影した写真が残っていたということで、警察は余罪も含めて捜査しています。

 

(関西テレビ)

 

建設作業員の岩下和晃容疑者(42)

 




関連記事

no image

練馬区桜台の「志学塾」経営者の今井茂幸が教え子の少女にわいせつ行為をしたとして逮捕(時事通信)

学習塾の教え子の10代少女にわいせつな行為をしたとして、警視庁練馬署は4日、強制わいせつ容疑で、塾経

記事を読む

no image

愛知県春日井市の理学療法士の濱口寛人が女子高生にわいせつ行為をしたとして逮捕。

愛知県春日井市の理学療法士の濱口寛人容疑者(24)   SNSで知り合った女子

記事を読む

no image

奈良県警の男性巡査長(30)が女性警察官を1年半に渡り女子トイレや更衣室の着替えを盗撮したとして書類送検(関西テレビ)

奈良県警警備部の巡査長の男が県警本部の女子トイレや更衣室などで盗撮していた疑いで書類送検されました。

記事を読む

no image

福岡市内にある私立高校の教師・上村将彰(32)が女子高生にわいせつ行為をしたとして逮捕(九州朝日放送)

福岡市内にある私立高校の教師・上村将彰(32)   SNSで知り合った女子高校

記事を読む

no image

長崎県警新上五島署生活安全課の今西政之巡査部長(36)が女性宅に侵入して風呂を覗いたとして逮捕(毎日新聞)

長崎県新上五島町で20代会社員の女性宅の敷地に侵入したとして、県警新上五島署は21日、同署刑事生活安

記事を読む

no image

前橋市消防局副士長の柴山隼一が女性が食べていた牛丼を奪い取り勝手に食べたうえ、女性にわいせつ行為をしたとして逮捕。

8日の午後8時ごろ、群馬県高崎市の高崎駅西口のバス停で10代の女性が持っていた牛丼を奪い取り、抱きつ

記事を読む

no image

四国大学短期大学部音楽科教授の増田篤志が飲酒運転で事故を起こしたとして逮捕。

10月13日夜四国大学短期大学部の教授が酒を飲んで車を運転したうえ道路を逆走するなどし、車3台と衝突

記事を読む

no image

名古屋市西区の会社員の宮本真吾が駅のエスカレーターで少女のスカートの中を盗撮したとして逮捕。

名古屋市西区の駅のエスカレーターで、少女のスカートの中に小型カメラを差し込んだとして、31歳の男が逮

記事を読む

no image

大阪府警西成警察署の刑事課に所属する巡査部長の野村孝博が好意を寄せていた女性とその知人に捜査対象になっているという趣旨の情報を漏らしたとして逮捕(NHKニュース)

大阪府警西成警察署の刑事課に所属する巡査部長の野村孝博(47)   大阪府警察

記事を読む

no image

宮内庁京都事務所の事務官の上川大輔(22)がJR湖西線の車内で女子高生にわいせつ行為をしたとして逮捕(京都新聞)

宮内庁京都事務所の事務官、上川大輔(22)   去年9月、滋賀県のJR湖西線の

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ