恒心教の無職の大熊翔と東京農工大大学院生の佐藤直が東京音楽大学に爆破予告のファックスを送りつけたとして逮捕(朝日新聞)

公開日: : 特殊詐欺, 社会

東京音楽大学(東京都目黒区)に爆破予告ファクスを送ったとして大学院生ら2人が逮捕された事件で、ファクス送信の代金支払いに使われたクレジットカード情報が、2人以外の名義だったことが捜査関係者への取材でわかった。

 

警視庁は、不正に入手したカード情報を使って身元を隠す狙いだったとみて調べる。

 

威力業務妨害容疑で逮捕されたのは、無職の大熊翔(26)=埼玉県草加市=と東京農工大大学院生の佐藤直(22)=東京都小金井市=の両容疑者。

 

捜査1課によると、2人は共謀して1月23日午前7時ごろ~同7時半ごろ、東京音楽大に対し「大学に高機能爆弾を334個しかけた」などと書かれた文章をインターネットファクス送信サービスを使って2回送信し、大学職員に不審物を捜させるなどして、業務を妨害した疑いがある。

 

逮捕は大熊容疑者が8月2日、佐藤容疑者が同3日。

 

捜査関係者によると、サービスのアカウントは別人名義で登録され、他人のカード情報で決済されていた。

 

大熊容疑者は「ファクスを使った嫌がらせだとかは自分が考えた」「他人のカード情報を使った」などと供述。

 

同庁はカード情報の入手法を調べている。

 

(朝日新聞)

 

全国の大学や高校などに1月、爆破や殺害を予告するファクスが送られた事件に関与したとして、警視庁が8月、20代の男2人を威力業務妨害の疑いで逮捕したことが捜査関係者への取材で分かった。

 

1~5月に学校や自治体、企業などに延べ30万件以上が同様の手口で送信されたといい、過去最悪の被害とみられる。

 

今回の事件にはネット経由でファクスを大量送信するサービスが使われ、2人は申込時に発信元を匿名化するシステム「Tor(トーア)」を経由してアクセスしていた。

 

トーア使用の事件が立件されるのは異例。

 

捜査関係者によると、逮捕されたのは無職大熊翔(26)=埼玉県草加市=と東京農工大学大学院生佐藤直(22)=東京都小金井市=の両容疑者。

 

「爆弾仕掛けたナリ」「払わないと起爆」

 

2人の逮捕容疑は共謀して1月23日、東京音楽大学(東京都目黒区)に対し、「高機能爆弾を334個仕掛けたナリ」「30万円払わないと仕掛けた爆弾が起爆」などと書かれたファクスを送信し、同校関係者に爆弾を捜させるなどして業務を妨害したというもの。

 

実際には爆弾は仕掛けられていなかった。ファクス送信元として事件と関係ない実在の人物の名前が書かれ、事件に前後して一部のネット掲示板に関与をほのめかす投稿があった。

 

2人は昨年秋ごろ、ツイッター(現X)を相互フォローして知り合ったという。

 

SNSなどで連絡をとり、佐藤容疑者が番号リストを作り、主に大熊容疑者が送信したと警視庁はみている。

 

佐藤容疑者は、別の邸宅侵入や有印私文書偽造・同行使の疑いなどで6月以降に逮捕・起訴された。

 

「アピールしたかった」「おおごと、面白い」

 

大熊容疑者は「ファクスを使った嫌がらせを自分が考えたからアピールしたかった」、佐藤容疑者は「おおごとになり、面白いと思った」と捜査1課の調べに供述しているという。

 

同課は、社会への影響力を誇示して自己顕示欲を満たす狙いがあったとみている。

 

2人は動機について「恒心教(こうしんきょう)を広めたいと思った」とも供述しているという。

 

「恒心教」は、特定の複数の掲示板を利用する人たちの行動について、2010年代前半から使われている言葉。

 

宗教性はない。

 

掲示板では、ネット中傷防止に取り組む弁護士らを揶揄(やゆ)したり、おとしめる目的でこの人物をかたったメールで爆破予告をしたりして、その結果が書き込まれている。

 

「恒心教」を巡っては、攻撃対象になった個人や団体に大きな影響が出ている。

 

警視庁の捜査幹部は「社会機能に甚大な影響が出ており、いたずらの域を大きく超えている」と話している。

 

(朝日新聞)

 

大熊翔(26)

 




関連記事

no image

岩手県北上市のアルバイト従業員の和田誠也が福島市の女性から350万円を騙し取ったとして逮捕(福島中央テレビ)

福島市の女性から現金350万円をだまし取った疑いで岩手県の22歳の男が逮捕されました。 &nb

記事を読む

no image

プロサッカー選手の3人に1人が鬱病。サッカー選手は鬱病になりやすい。

国際プロサッカー選手協会によると、プロサッカー選手の3人に1人、38パーセントが鬱病だそうです。

記事を読む

東京、大阪のヤクザのよくいる喫茶店。

大阪のヤクザのよくいる喫茶店です。   大阪千日前の丸福珈琲です。 &

記事を読む

no image

全国のATMから18億円が引き出された事件で八王子市のコンビニATMから300万円を不正に引き出したとして小幡研二と小檜山昌史と介護士の関原剛を逮捕。

全国のコンビニエンスストアなどのATMで現金18億円余りが不正に引き出された事件で、 警視庁は東京

記事を読む

no image

大阪のスカウトグループ「絆」摘発。上部団体のアインズグループも摘発なるか?

大阪の風俗スカウトの絆グループが職業安定法違反で摘発されましたね!   ここ

記事を読む

no image

持続化給付金を騙し取ったとして前厚木市長の次男の小林伸吾被告に懲役3年の実刑判決(テレビ神奈川)

前厚木市長の次男ら3人が、個人事業主を装って新型コロナの給付金をだまし取った罪に問われていた裁判で、

記事を読む

no image

創価学会の関係者がいつも強気で「文句があるなら裁判をやれ」「警察に言え」と言う理由。

創価学会の関係者はいつも強気で「文句があるなら裁判をやれ」「警察に言え」と言う理由は、創価学会が裁判

記事を読む

no image

日本政府によるコロナ対策のインチキ具合が酷い。。

日銀と年金(GPIF) →毎日2000億円以上の日本株買いまくりで、コロナ対策費用の大半を日本の株価

記事を読む

no image

会社の飲み会

  これは本当そう思いますね!   4000円でまずい

記事を読む

no image

座間の9人殺しの犯人が新宿のAVプロダクション(スカウト会社)に所属。臓器売買か?

先ほどの警察筋の情報によると座間の9人殺しの男が新宿のスカウト会社のスカウトマンとのことです。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ