横浜も特殊な街だけど、相模・多摩地区もまた特殊な街。相模・多摩・横浜内陸は小学生売春のメッカ。関西の小学生売春は京都、滋賀。

公開日: : 最終更新日:2019/07/01 JKビジネス, NPO, ギャル, マイルドヤンキー, 女性, 少女, 東京, 横浜, 社会, 神奈川, 若者

相模・多摩地区っていうのは多摩ニュータウンにもあるように山を切り開いてできたところで、ジブリの耳をすませばの舞台になったところです。

 

ただ郊外の閉塞感から来るものなのか、郊外は意外と荒れた学校や病んだ子どもが多いです。

 

町田、立川、八王子、相模原などの相模・多摩地区は暴走族のメッカだし、不良も多いです。

 

女の子は増せた子が多いですね。

 

そのため郊外の閉塞感とも相まって、小学生のうちから売春に手を出す子も多いです。

 

また非常にオシャレでもあるため、小学生でも高校生に見える子もいます。

 

04年に世間を騒がせた2000人以上の政財界の顧客名簿が出てきた小学生売春組織プチエンジェルも多摩地区の小学生が多かったのです。

 

数百人以上の小学生が登録していました。

 

事件の小学生も多摩地区の稲城でした。

 

また08年に摘発された数百人を超す多摩地区の小学生、中学生による稲川会系ヤクザによる売春組織もありました。

 

似たような売春組織は相模・多摩地区、千葉県で頻出します。

 

横浜も一部のエリア(横浜内陸部)で未成年売春が盛んです。(田園都市線の田奈、市が尾、江田周辺のエリア)

 

この田奈、市が尾、江田の辺りは小学生と中学生の売春がめちゃくちゃ多いです。

 

これは都心ではありえません。

 

大阪や神戸、埼玉でも無理だと思います。

 

というのもそれだけ売春したい小学生が集まりません。

 

横浜も特殊な街だけど、相模・多摩地区もまた特殊な街ですね。

 

同じ郊外でも埼玉と多摩はぜんぜん違いますね。

 

多摩エリアと横浜、湘南、県央など神奈川エリア、千葉エリアが未成年の売春がめちゃくちゃ多いです。

 

じゃあ関西でそういうところはどこなのかというと京都、滋賀ですね。

 

小学生売春を関西でしょっちゅう聞くのは、京都、滋賀です。

 

京都、滋賀自体が閉塞感ある街だし、さらに郊外の閉塞感も加わるからなのかなー。

 

市内は神社仏閣、宗教団体、遊廓、人権団体、NPO法人などが会員制の小学生売春の流通網を作っています。

 

女の子は市内、郊外からの流通経路があります。

 

大阪や奈良はそんな未成年売春がそんな盛んなところではないですね。

 

大阪や奈良は女の子自体が素直な子が多いんですね。




関連記事

no image

石井紘基議員暗殺事件の黒幕は自民党清和会とアメリカCIAか。

民主党の衆議院議員石井紘基議員暗殺事件の黒幕は自民党清和会とアメリカCIAだと思います。 &n

記事を読む

no image

大阪ミナミ(難波)で半グレグループが一般人男性をボコボコに。

大阪ミナミ(難波)で半グレグループが一般人男性2人をボコボコにしている動画をアップしていました。

記事を読む

no image

太陽の歌舞伎町と月の麻布

たまに麻布界隈を歩いていると中年のおじさんがかわいい女子中学生を何人か連れているときがある。

記事を読む

no image

アリババで売っているニワトリのヘルメットが謎。

アリババでニワトリのヘルメットが売っているのですが、ニワトリにはヘルメットが必要なんでしょうか?

記事を読む

歌舞伎町に10円の寿司屋がオープン。

新宿の歌舞伎町に10円の寿司屋がオープンしたそうです。    

記事を読む

no image

タワマンの抽選倍率が20倍、30倍。日本は金持ちが多い。

東京や名古屋、大阪などタワマンが次々建てられて抽選倍率が20倍、30倍なんていうことを聞くと、日本も

記事を読む

現状ぼったくりを規制する法律がないので、対策としてぼったくり店に行かないということしかありません 。

ニッチ弁護士(細かな分野に特化した弁護士のこと)。 今度は「新宿歌舞伎町のボッタクリ被害に特化した弁

記事を読む

no image

ベトナム人技能実習生、NHKに「たすけて下さい」今治タオル工場の過酷な労働実態。実習生が脳出血で意識不明に

6月25日に放送されたNHKの番組「ノーナレ 画面の向こうから―」の放送内容に衝撃が広がっている。 

記事を読む

アルバルク東京のチアダンスGENTLEMANがかっこいい。

バスケットボールのプロリーグBリーグのアルバルク東京のチアリーダーたちのチアダンスがとてもかっこいい

記事を読む

no image

認定NPOフローレンス代表の駒崎弘樹さんと朝日新聞の書く貧困話があまりにもウソくさい。

最近、認定NPO法人フローレンスの駒崎弘樹さんがテレビに出ているのですが、その時に話している日本の貧

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数