中学生、高校生が学校で先生にアイプチを外されて不登校になることが多発中。

最近の中学生、高校生でアイプチをして二重にしていた女の子が先生に見つかりその場でアイプチを外されて一重にされ不登校になる、いじめにあうということが増えているそうです。

 

アイプチをしていてそれを外させるというのはおかしいですね!

 

特に多感な時期にそういうことをされたら不登校になるのは目に見えていることだと思います。

 

先生が生徒のアイプチを外させるというのは人権問題だと思いますね。




関連記事

no image

大阪の天満駅のカラオケパブで女性をめった刺しにした犯人は56歳のエンジニアだった。エンジニアはやばい人が多い。

大阪の天満駅のカラオケパブごまちゃんで女性店長稲田真優子さんをめった刺しにした犯人は56歳のエンジニ

記事を読む

エースグループのレイズのひめかさんや綾田社長たちが東京に出張。第一リアルターの奈良田社長の誕生日祝いか。

エースグループのレイズのひめかさんや綾田社長、エースグループの幹部やキャバ嬢たちが東京に出張していま

記事を読む

no image

今週日曜日の6日にシングルマザー、女子中高生、女子大生、OLさん家出少女など対象の女性向け交流会やります。

今週日曜日の6日に女性向け交流会やります。   シングルマザー、女子中高生、

記事を読む

no image

キャバクラとアパレルはとても似ている。個人内の売り上げ目標を達成して、次の来店(本指名)に繋げないといけない。

キャバクラとアパレルは似てると思う。   アパレルも店によって個人の売り上げ目

記事を読む

未成年の自殺が深刻なのは男子のみ!女子の自殺は過去最低を更新。

未成年の自殺が社会問題化していますが、未成年の自殺者の内訳の3分の2は男子です。 https:

記事を読む

no image

自民党の萩生田光一政調会長が生稲晃子さんの選挙支援を統一教会に要請していた(週刊新潮)

第2次岸田改造内閣の発足により、政調会長に就任した萩生田光一氏。   その萩生

記事を読む

no image

日清創業者安藤百福さんの座右の銘 が「人生に遅すぎると言うことはない」

日清創業者安藤百福さんの座右の銘 が「人生に遅すぎると言うことはない」です。  

記事を読む

no image

美容整形相談サイトの「きれいサポート」と「美容整形STOP自殺ボランティア」に要注意!!

美容整形相談サイトと名乗っている「きれいサポート」と「美容整形STOP自殺ボランティア」には要注意で

記事を読む

1960年代の憧れの生活は「団地」だった。団地は今で言うタワマン。

日本懐かし団地大全 https://www.nikkan-gendai.com/articl

記事を読む

日本の若年層の自殺が先進国7か国で最悪。

日本の若年層の自殺が先進国7か国で最悪。 https://www.nikkei.com/art

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ