福岡市城南区南片江の大学生の由川祐輔(21)を強盗の容疑で逮捕(九州朝日放送)

公開日: : 最終更新日:2023/09/20 社会

福岡市城南区南片江の大学生、由川祐輔

 

去年7月、福岡市中央区の路上で女性が男に脅され、現金などが入ったかばんを奪われた強盗事件で、21歳の大学生の男が29日、逮捕されました。

 

警察によりますと、強盗の疑いで逮捕されたのは、福岡市城南区南片江の大学生、由川祐輔容疑者(21)です。

 

由川容疑者は去年7月28日未明、福岡市中央区大宮で、1人で歩いていた帰宅中の女性(39)に後ろから近付き、口をふさいで刃物のようなものを見せ「騒いだら刺すぞ」と脅し、現金1600円などが入ったかばんを奪って自転車で逃走した疑いがもたれています。

 

女性にけがはありません。 由川容疑者は「お金が欲しくて」と容疑を認めています。

 

警察は、福岡市南区で28日深夜などに2件起きた同様の手口による女性を襲った強盗事件との関連を調べています。

 

(九州朝日放送)

 

先月、福岡市南区で起きた強盗致傷事件に関与したとして、別の強盗事件で逮捕・起訴されていた元私立大学生の男が再逮捕です。

 

警察によりますと、福岡市城南区の由川祐輔容疑者(21)は、私立大学生だった去年7月、中央区の路上で女性に刃物のようなものを見せて脅し、現金やカードなどが入ったバッグを奪ったとして、先月29日に逮捕、その後、起訴されました 。

 

その後の捜査で、警察は、由川容疑者が、逮捕前日の先月28日にも、南区大楠の路上で別の女性を脅して金品を奪おうとしたうえ、けがをさせたとして、強盗致傷の疑いで27日、再逮捕しました。 容疑を認めています。

 

この事件の現場近くの住人は、「夜遅くに女性の方の”助けて”みたいな声を聞きました。

 

結構、女性の声が大きかった」と話しています。 警察は、先月25日に南区寺塚で起きた強盗事件にも、由川容疑者が関与したとみて調べています。

 

(九州朝日放送)

 

福岡市城南区南片江の大学生、由川祐輔

 




関連記事

no image

5980円のPCR検査キットが100円に値下がり。

5980円のPCR検査キットが100円に値下がりしていたとネット上で話題となっていました。 &

記事を読む

no image

ルフィはこうして生まれた。山口組系五菱会から特殊詐欺へ(日刊ゲンダイ)

全国で相次ぎ発生し、今も捜査が続く連続強盗事件。   通称“ルフィ”こと渡辺優

記事を読む

no image

懲役太郎、タイソンマネージャーが小倉美咲さんのお母さんが犯人であるかのような動画を作成。

懲役太郎、タイソンマネージャーが小倉美咲さんのお母さんが犯人であるかのような動画を作成していました。

記事を読む

no image

明石市が子育てに手厚いとか福祉に力を入れているとかは完全にウソ!

明石市が子育てに手厚いとか福祉を充実させているとか完全にウソです!   アピ

記事を読む

no image

モテないやつほど女の子を顔で選び、モテるやつは女の子を性格で選ぶ

モテないやつほど女の子を顔で選び、モテるやつほど女の子を性格で選ぶ。   モ

記事を読む

no image

統計だけ出してきてこうなってますよ!というやつは要注意!

統計だけ出してきてこうなってますよ!というやつは気をつけないといけない。  

記事を読む

no image

日ユ同祖論というのは完全なデマ、ウソ。

日ユ同祖論という日本人とユダヤ人が同一の祖先だという論は完全なデマ、ウソです。  

記事を読む

no image

京都平安ホテルが休業。30人の全従業員が解雇(産経新聞)

地方公務員が加入する地方職員共済組合京都府支部(支部長・西脇隆俊知事)が京都平安ホテル(京都市上京区

記事を読む

no image

立命館大学の女子大生をタリウムで殺害したとして起訴されている京都市左京区の元不動産業の宮本一希がコロナ助成金1億1000万円を騙し取ったとして再逮捕。

京都で起きた連続タリウム事件で、大阪府警は殺人などの罪で起訴された男を詐欺などの疑いで再逮捕しました

記事を読む

no image

猫組長VS自民党の添田詩織議員、元山口組臥龍会の新澤良文議員、元山口組中野会の竹垣悟さん。

猫組長VS自民党の添田詩織議員、元山口組臥龍会の新澤良文議員、元山口組中野会の竹垣悟さんが勃発してい

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ