京都市東山区の京都市立京都工学院高校の教師の木村英樹が左京区の大学院生の女性宅に侵入して下着を盗んだとして逮捕(京都新聞)

公開日: : 最終更新日:2022/07/08 教員不祥事・公務員・医師・NPO不祥事

京都市立京都工学院高校の常勤講師、木村英樹こと崔英樹(45)

 

京都府警川端署は7日、窃盗の疑いで、京都市東山区、高校教諭の男(45)を逮捕した。  

 

逮捕容疑は、3月26日午前0時10分ごろ、左京区の大学院生女性(25)宅に侵入し、衣装ケースから下着1枚を盗んだ疑い。

 

男は「行ったような覚えはあるが、何をしたか覚えていない」と容疑を否認しているという。  

 

川端署によると、女性宅では当時、同居人が寝ていたが、物音に気付いて目を覚ますと、男が逃げていったという。

 

(京都新聞)

 

京都市立高校の講師の男が女性の家に忍び込み、下着を盗んだ疑いで逮捕されました。

 

窃盗などの疑いで逮捕されたのは京都市立京都工学院高校の常勤講師、木村英樹こと崔英樹容疑者(45)です。

 

崔容疑者はことし3月26日午前0時過ぎ、京都市左京区に住む女性(25)の自宅に忍び込み、女性の下着1点を盗んだ疑いが持たれています。

 

警察によると、崔容疑者と女性に面識はありませんでした。

 

当時女性は不在で、ベッドで寝ていた同居人が、部屋の中で下着を物色する物音に気付き、崔容疑者は走って逃げたということです。

 

警察が防犯カメラの映像などから捜査を進め、逮捕に至りました。

 

調べに対し崔容疑者は「行ったような覚えはあるが、何をやったのかなど覚えていない」と容疑を否認していて、警察は余罪を含め捜査しています。

 

(関西テレビ)

 

京都新聞も神戸新聞と同じく毎回匿名報道ですが、これでは犯罪者側の肩を持っているのと同じだと思います。

 

京都新聞は他のマスメディアと同じく実名報道するべきだと思います。




関連記事

no image

青森県弘前市立岩木小学校の小学校教諭、内海智裕53歳が女子中学生にわいせつ行為を行い逮捕(青森放送)

青森県弘前市立岩木小学校教諭の内海智裕(53)   ・2016年4月着任

記事を読む

no image

神戸市立高校の男性教員(36)が少女にわいせつ行為をしたとして逮捕(時事通信)

10代の少女にみだらな行為をしたとして、大阪府警箕面署は23日、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、神

記事を読む

no image

山口県宇部市立上宇部中の桜谷弘樹教諭(35)が職員室のプロジェクターやノートパソコンなど15点を盗み換金して懲戒免職!(共同通信)

山口県教育委員会は1日、勤務する中学校の備品を盗み質店で換金したとして、同県宇部市立上宇部中の桜谷弘

記事を読む

no image

山梨県都留市立東桂小学校教諭の舟久保良平(30)が児童ポルノ禁止法で逮捕(テレビ山梨)

山梨県都留市立東桂小学校教諭の舟久保良平(30)   ・2020年4月新規採

記事を読む

no image

神奈川県警自動車警ら隊警部補の廣田純彦(36)が女子高生に痴漢行為をしたとして逮捕(読売新聞)

神奈川県警自動車警ら隊の警部補・廣田純彦(36)   神奈川県警は10日、県警

記事を読む

no image

家庭教師の江原忠勝容疑者(60)埼玉県越谷市が中学3年生の生徒に繰り返し強姦を行い逮捕!(産経新聞)

家庭教師として教えていた女子中学生に暴行したとして、60歳の男が逮捕された。  

記事を読む

no image

岡山市北区津高の岡山大学特任教授の神崎浩孝(42)とその妻ら3人がオートバイを不正に輸入したとして逮捕(岡山放送)

岡山市北区津高の岡山大学特任教授の神崎浩孝(42)とその妻ら3人   岡山大学

記事を読む

no image

千葉大病院のエックス線撮影室で6人以上の女児にわいせつな行為を行い盗撮していた千葉大病院の診療放射線技師、福田大樹(28)に実刑判決。(千葉日報)

勤務先の千葉大病院(千葉市中央区)のエックス線撮影室で女児にわいせつな行為をしたなどとして、強制わい

記事を読む

no image

広島県立高校の30代の教師が教え子の女子生徒にわいせつ行為をしたとして逮捕(中国新聞)

広島県立高に勤務する30代の男性教諭が前任校で教え子だった女子生徒にいかがわしい行為をしたとして、県

記事を読む

no image

三重県立朝明高校教諭の西村忠重(43)が小学生の娘に虐待、暴行を行い傷害容疑で逮捕(東海テレビ)

三重県立朝明高校教諭の西村忠重(43)   ・2018年4月着任 &

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ