熊本市南区役所の井山涼(25)が生活保護受給者の通帳と印鑑を騙し取ったとして詐欺容疑で逮捕(NHKニュース)

熊本市南区役所の保健福祉部保護課の井山涼(25)

 

生活保護費の返還金をだまし取ったとして今月5日に警察に逮捕された熊本市の25歳の職員が、生活保護受給者の通帳と印鑑をだまし取ったとして詐欺の疑いで再逮捕されました。

 

再逮捕されたのは、熊本市の南区役所で生活保護の業務を担当する井山涼容疑者(25)です。

 

警察によりますと、ことし2月、市内の介護施設に入所している80代の女性に対し「預貯金が高額で生活保護費を返還する必要がある」とうその説明をし、女性の通帳と印鑑をだましとったとして詐欺の疑いが持たれています。

 

井山職員は、別の受給者から生活保護費の返還金、およそ35万円をだまし取ったとして今月5日に逮捕されていて、警察などによりますと、当時の報道を見た女性のケアマネージャーが区を通じて警察に相談し、今回の被害が明らかになったということで、通帳から現金が引き出されていたかは捜査中だとしています。

 

調べに対し、井山職員は「弁護士と話すまで黙秘します」と供述しているということです。

 

市によりますと、井山職員はこれまでに生活保護を受給するおよそ320世帯を担当していたということで、警察はほかにも被害がないか捜査することにしています。

 

熊本市の大西市長は「市民の皆様に心からおわびを申し上げるとともに、警察の捜査により、事実関係が明らかとなった時点で厳正に対処してまいります」とコメントしています。

 

(NHKニュース)




関連記事

no image

釧路市に住み、市内の小学校に勤務する教諭、小野哲矢31歳が10代の女性にわいせつ行為をしたとして逮捕(HBC北海道)

釧路市に住み、市内の小学校に勤務する教諭、小野哲矢31歳   11日午後、北海

記事を読む

東京・新宿区に住む医師の浜祥平容疑者(31)が東南アジアで少女にわいせつ行為を行い100本以上の動画を撮影。

東南アジアのラオスで少女のわいせつな動画を100本以上撮影し、保存していたとみられる医師の男が警視庁

記事を読む

no image

静岡県立清流館高校教諭の深谷郷(50代)が女子生徒にわいせつ行為を行い懲戒免職(静岡朝日テレビ)

静岡県立清流館高校教諭の深谷郷(50代)   ・2018年4月着任 &

記事を読む

no image

北海道警本部・自動車警ら隊の28歳の男性巡査長がスカート内の盗撮と下着窃盗で逮捕!(北海道放送)

女性のスカートの中を盗撮したほか、住宅に忍び込んで下着を盗んだとして、道警の警察官が懲戒免職となりま

記事を読む

no image

徳島県美馬市立小学校教師で特別支援学級を担当していた角野文則が小学校1年生の男子児童に複数回頭突きをしたとして逮捕(テレビ朝日)

徳島県美馬市の市立小学校の教師で特別支援学級を担当する角野文則   徳島県美馬

記事を読む

no image

札幌市児童相談所職員の藤森柊が女子高生にわいせつ行為をしたとして逮捕(朝日新聞)

札幌市児童相談所職員の藤森柊(24)札幌市東区。   女子高校生にみだらな行為

記事を読む

no image

警視庁捜査2課の男性警部補が飲酒運転でひき逃げをしたとして書類送検(毎日新聞)

警視庁捜査2課の男性警部補(54)が今月1日、酒気帯び状態で乗用車を運転中に事故を起こして2人にけが

記事を読む

no image

宮城県議会議員の仁田和廣(72)と塩釜市の水産加工会社カネヨ山野辺水産の社長の山野辺文幹(61)が東日本大震災の補助金の交付で働きかけた見返りに現金を受け取ったとして逮捕(KHB東日本放送)

2021年2月の福島県沖地震で被災した企業への補助金の交付で、働きかけた見返りに企業から現金を受け取

記事を読む

no image

石川県白山市光野中教諭の織田勇一が女性にストーカー行為をしたとして逮捕(北国新聞)

白山署は12日、ストーカー規制法違反の疑いで、白山市光野中教諭の野々市市柳町、織田勇一容疑者(58)

記事を読む

no image

香川県立善通寺第一高校教諭の亀井勇樹(35)が10代少女を強姦して逮捕(TBS)

香川県立善通寺第一高校教諭の亀井勇樹(35)   ・前任校は香川県立香川東部

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ