ガーシーはイルミナティ側の工作員の可能性が高い。

ガーシー(東谷義和さん)はイルミナティ側の工作員の可能性が高いと思います。

 

女性を紹介する仕事をしていたときはアミューズやトライストーン、オスカープロモーション、バーニングなどCIA、イルミナティ側と結託していました。

 

現在は切られたと言っていますが、アミューズのタカさんやAKBの永尾まりやさんなどとはいまでも親しくしています。

 

またアミューズやトライストーンなどのことを良く言っていることからもイルミナティ側であることがわかります。

 

また松浦大助さんの子分のZ李とガーシーは親しくしています。

 

同じく松浦大助さんの傘下の三崎優太さんとガーシーはコラボ予定だと語っていました。

 

ガーシーが親しくしているAKBの永尾まりやさんのバックにいるのが松浦大助さんです。

 

永尾まりやさんのアービングの親会社の青山メインランドの西原社長の後ろ盾が松浦大助さんです。

 

AKBの芝幸太郎社長のバックにいるのが松浦大助さんです。

 

またガーシーは中東にいるのではないかという話もありましたが、中東には松浦グループ傘下の与沢翼さんもいます。

 

そしてN国党の立花孝志さんとガーシーは連携していますが、N国党の立花孝志さんのバックにいるのも松浦大助さん、朝堂院さんです。

 

またガーシーが関わっていたAKB、オスカープロモーション、スターダスト、バーニングなどと松浦大助さんの松浦グループは提携しています。

 

ガーシーがよく行っていたバルビゾンビルのオーナーの伊藤さんと松浦さんは親しい関係にあります。

 

YouTubeなど配信サイトにいる松浦グループ、安藤グループ傘下の末端工作員たちがガーシーのことを絶賛していました。

 

このことからガーシーはイルミナティの工作員の可能性が極めて高いです。




関連記事

no image

横浜市南区吉野町のリフォーム工事業「西武住建」の社長ら3人が160人からリフォーム詐欺を行い逮捕(産経新聞)

住宅のリフォームが必要だなどと偽り、高齢者から工事代金として現金をだまし取ったとして、神奈川県警生活

記事を読む

no image

神戸山口組宅見組幹部須藤会若頭の川上直樹が不正に入手したキャッシュカードで50万円を引き出したとして逮捕。

奈良署は11日、現金自動預払機(ATM)から現金を不正に引き出したとして、窃盗の疑いで神戸山口組宅見

記事を読む

no image

山口組弘道会若頭で野内組組長の野内正博と野内組組員の大谷周平が車検申請書を偽造したとして逮捕(暴力団ニュース)

大阪府警捜査4課は20日、車検の際に他人名義の申請書を偽造し提出したとして、特定抗争指定暴力団・六代

記事を読む

no image

道仁会組員の川西輝彦が宇部市の高齢女性から1170万円を騙し取ったとして逮捕。

京都府警中京署などは22日、詐欺の疑いで道仁会組員の川西輝彦被告(37)=別の詐欺罪で起訴=を再逮捕

記事を読む

no image

住吉会奥州山口一家六代目幹部が去年7月に米沢市で行われた祭りで露天商の男性から現金3000円を脅し取ったとして再発防止命令(暴力団ニュース)

山形県公安委員会は、住吉会「奥州山口一家六代目」幹部が、去年7月に米沢市で行われた祭りで、露天商の男

記事を読む

no image

女優の高島礼子さんは10代の頃は横浜連合のレディースだった。

女優の高島礼子さんは10代の頃は横浜連合のレディースだったそうです。   高島

記事を読む

no image

住吉会組員の堂下歩ら2人が高齢女性に電話をかけて200万円を騙し取ったとして逮捕。被害総額は1億2000万円以上(日本テレビ)

警視庁は、東京都在住の高齢女性にウソの電話をかけ、現金200万円をだまし取ったとして、特殊詐欺グルー

記事を読む

no image

駒野会長が怒羅権の佐々木さんに怒られた「ない!!」を持ちギャグに。

駒野会長が怒羅権の佐々木さんに怒られた「ない!!」を持ちギャグにしていました。  

記事を読む

no image

山口組二代目大石組松平興業の山内和俊が異性のトラブルを相談してきた10代の男性を脅迫したとして逮捕(HBC北海道)

異性トラブルをめぐる相談を受けたことを理由に、10代の男性らから現金を脅し取ろうとしたとして、26日

記事を読む

no image

Z李VS令和の虎が勃発。

Z李VS令和の虎が勃発していました。   令和の虎とは「マネーの虎」の令和版で

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0