やから先輩、子やからはどうすべきかを福祉の観点から助言します。

やから先輩(横山淳)と子やから(横山永遠)はどうすればいいのかをソーシャルワーカーとして助言していきたいと思います。

 

まずは横山淳と横山永遠の現状からです。

 

「現状」

 

・やから先輩(横山淳)

 

川口市大字伊刈191ー2エリタージュ202在住。

 

脳梗塞・片麻痺・リハビリ中。

 

妻と離婚して中学生の子供と同居。

 

元妻は大阪で再婚して子供を生んでいる。

 

大部分の日常生活は行えるが食事や細かい作業に支援が必要。

 

・子やから(横山永遠)

 

学校には行っておらず家で一日中ゲームをしている。

 

父の仕事の手伝いやリハビリへの同行、ケアを行っている。

 

「問題点」

 

一番の問題は子やから(横山永遠)。

 

学校に行っておらず家で一日中ゲームをしている。

 

横山淳は日本国憲法の定める親が子供に教育を受けさせる義務を放棄。

 

これは虐待に該当します。

 

「支援計画」

 

横山永遠に対しての早期の児相の介入が不可欠。

 

児相に一時保護した後、児童養護施設、里親家庭でやり直し。

 

横山淳に対しては横山永遠がいなくなったあとの日常生活の支援が必要。

 

ヘルパーの派遣の支援など。

 

脳梗塞、片麻痺の症状によっては施設への入所も検討。

 

「チコ(小林千鶴)の大きな問題」

 

横山淳の彼女のチコ(小林千鶴)は横山永遠への児相の介入を阻止しようとしたり、児相に介入するなと発言したりしていますがこれは大きな問題です。

 

それによって被害をこうむるのは教育を受けられない、将来の自立ができなくなる横山永遠なのです。

 

埼玉県の児相は一刻も早く横山淳の家庭に対して介入するべきだと思います。




関連記事

Z李が38℃での恵比寿テキーラ事件を取り上げている背景を考察。背景に住吉会幸平一家、関東連合見立派VS関東連合川奈派、稲川会。

Z李が38℃での恵比寿テキーラ事件を取り上げている背景を考察したいと思います。  

記事を読む

no image

小山恵吾さんの舎弟のまーおパパ(よういち)が楽珍さんを拉致監禁して土下座させる。よういちさんと小山恵吾さんは本当におかしいです。

小山恵吾さんの舎弟のまーおパパ(よういち)が楽珍さんを拉致監禁して土下座させました。 &nbs

記事を読む

部落解放同盟や同和会など同和団体はアメリカCIAが共産党潰しや左翼の内紛のために作ったエージェント機関。

CIAに聞いた情報によると部落解放同盟や同和会など同和団体はアメリカCIAが共産党潰しや関西や九州、

記事を読む

no image

怒羅権の佐々木さんは白龍の頭をボコボコにしていた。

怒羅権の佐々木さんがライブで怒羅権VS白龍について語っていました。   白龍は

記事を読む

no image

池袋立教大生駅構内撲殺事件の犯人はヤクザ系ではないかと予想します。

池袋駅構内で発生した池袋立教大生撲殺事件。   駅構内で30名以上の目撃者がい

記事を読む

no image

山口組系一心会系三瓶組若頭の神部達也さんがヒットマンに射殺される。犯行組織に3つの説。

17日午後1時50分ごろ、水戸市元吉田町の特定抗争指定暴力団山口組系の暴力団事務所付近で、「パンとい

記事を読む

no image

前澤ファンドチャンネルの前澤が13歳の女の子たちにやっている行為は完全にグルーミングであり許されない行為です。

前澤ファンドチャンネルの前澤が13歳の女の子たちに行っている行為は完全にグルーミングであり許されない

記事を読む

no image

アメリカの人気ラッパーのスヌープドッグが瓜田純士の舎弟のワンターレンの動画をインスタに投稿。

アメリカの人気ラッパーのスヌープドッグが瓜田純士の舎弟のワンターレンの動画をインスタに投稿していまし

記事を読む

山口組のシノギが闇金や特殊詐欺、薬物からタピオカミルクティーやケーキ屋さんに移行。

山口組のシノギが闇金、詐欺、恐喝、薬物などからタピオカミルクティー、ケーキ屋さんなどファンシーなシノ

記事を読む

no image

ネットフリックスが怒羅権を長編ドラマ化。

世界的大企業ネットフリックスが日本の準暴力団の怒羅権を長編ドラマ化するようです。  

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ