皇宮護衛官の鈴木真治(45)が窃盗の疑いで逮捕(テレビ朝日)

皇宮護衛官の男が窃盗の疑いで逮捕された。  

 

皇宮護衛官の鈴木真治容疑者(45)は先月1日、東京・上野のパチンコ店で客のダウンジャケットなど3点、7万2000円相当を盗んだ疑いが持たれている。  

 

捜査関係者によると、鈴木容疑者はパチンコ店の客が席を外している隙に、座席に掛けられていたジャケットを持ち去ったということだ。

 

その後、近くの中古品買い取り店で売却していた。

 

防犯カメラの映像などから鈴木容疑者が浮上した。

 

(テレビ朝日)

 

パチンコ店で客の防寒着などを盗んだとして、警視庁捜査3課は9日、住所不詳、皇宮警察本部護衛1課警部、鈴木真治容疑者(45)を窃盗容疑で逮捕した。

 

容疑を認めているという。

 

護衛1課は天皇ご一家を担当し、皇宮警察本部は「誠に遺憾。警視庁において捜査中で、詳細をお答えする立場にはない。厳正に対処する」とコメントした。  

 

逮捕容疑は1月1日午後0時55分~1時5分ごろ、東京都台東区上野のパチンコ店2店で、男性客2人が椅子に掛けていたダウンジャケットなど計3着(約7万2000円相当)を盗んだとしている。

 

直後に近くのリサイクル店で売却し、計約1万3000円を得ていたとみられる。  

 

捜査3課によると、鈴木容疑者は2021年12月ごろから仕事を休み、家族寮を出てカプセルホテルなどを転々としていた。

 

競馬などのギャンブルで金を浪費していたとみられ、金融機関の口座の残高はわずかだった。

 

同課は生活費を稼ぐ目的だったとみている。

 

(毎日新聞)

 

皇宮護衛官は警察庁の皇宮警察になりますね。




関連記事

no image

青森県弘前市内の高校の女子トイレに侵入したとして高校に勤務していた教師の阿部義也(51)を逮捕(青森放送)

阿部義也(あべ・よしや)容疑者51歳   弘前市内にある高校の女子トイレに侵入

記事を読む

no image

生徒へのパワハラ被害が深刻化していた北海道立江差高等看護学院では3年前に男子学生が自殺していた(HBC北海道)

教員による学生へのパワーハラスメント、いわゆる「パワハラ」が明らかになった道南の道立江差高等看護学院

記事を読む

no image

警視庁蒲田警察署地域課の巡査長で相模原市南区に住む太田優之(36)が女性の入浴を覗いたとして逮捕(TBS)

警視庁蒲田警察署地域課の巡査長で相模原市南区に住む太田優之(36)   神奈川

記事を読む

埼玉県警の科捜研に勤める職員・遠藤泰徳が同僚の20代女性宅に侵入して盗撮して逮捕!(日本テレビ)

去年8月、埼玉県警に勤務する男が同じ県警に所属する女性の家に侵入したとして逮捕された。 &nb

記事を読む

no image

仙台市の市立高の男性教諭(47)が女子生徒に強制わいせつ行為を行い懲戒免職。(河北新報)

仙台市教委は4日、女子生徒にわいせつな行為をしたとして、市立高の男性教諭(47)を懲戒免職処分と

記事を読む

no image

東京都多摩市立北諏訪小学校教諭の高杉仁(30)が路上の女性にわいせつ行為を行い懲戒免職

多摩市立北諏訪小学校教諭の高杉仁(30)   教職員の服務事故について

記事を読む

no image

高知県の県立高校の教師・河岡東次郎(30)が女性の部屋に侵入して下着やキャッシュカード、印鑑などを盗んだとして逮捕(高知さんさんテレビ)

逮捕されたのは南国市に住む県立高校の教師・河岡東次郎容疑者30歳です。   こ

記事を読む

no image

吹田市桃山台の病院職員の柳本智也が9歳の女児2人にわいせつ行為をしたとして逮捕(朝日新聞)

大阪府内の集合住宅の一室に侵入し、小学生の女児2人にわいせつな行為をしたとして、大阪府警は22日、大

記事を読む

no image

福岡県宗像市の認可保育所「日の里西保育園」副園長、清原こづえ容疑者(40)を男児を殴った傷害の疑いで逮捕!(朝日新聞)

指導中の保育園児の顔を殴ったとして、福岡県警は21日、同県宗像市の認可保育所「日の里西保育園」副園長

記事を読む

no image

徳島県鳴門市の中学校に勤務する20代の男性教諭が、16歳の女子高校生にわいせつな行為をしたとして書類送検(JRT四国放送)

徳島県鳴門市の中学校に勤務する20代の男性教諭が、16歳の女子高校生にわいせつな行為をしたとして書類

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ