ソフトバンクグループVSクレディスイスが勃発。背後にイルミナティの思惑。

公開日: : 社会

ソフトバンクグループVSクレディスイスが勃発しています。

 

 

今年3月に破綻したイギリスの金融会社グリーンシルは売掛金をもとに企業に融資して、それを債権化して販売するサプライチェーンファイナンスを展開していました。

 

ソフトバンクグループはグリーンシルに投資をしていました。

 

グリーンシルの投資先だったアメリカ新興不動産会社カテラが経営破綻したために、3月にグリーンシルは経営破綻することになりました。

 

クレディスイスはグリーンシルに巨額な投資をしていましたが、グリーンシルが破綻したために500億円以上が焦げついてしまいました。

 

そのためクレディスイスはソフトバンクグループに対して焦げついた500億円を返すように訴訟を起こしました。

 

ソフトバンクグループの孫さんとグリーンシルのレックスさんは非常に仲が良いことから、カテラについて2人の間で裏取引があったとみて、クレディスイスは2人のやり取りの開示を求めています。

 

おそらく裁判の結果、ソフトバンク側がクレディスイスに500億円を払うことになると思います。

 

これはどういうことかというと、イルミナティのお得意のやり方なわけです。

 

アメリカ企業やヨーロッパ企業を日本企業に高値で買わせて、それを後から二束三文で買い戻すというやり方ですね。

 

ウエスティンホテルがまさにそうですね。

 

ウエスティンホテルを青木建設に高値で売って、その後、ロスチャイルド家傘下のゴールドマンサックスが安値で買収して、リッツカールトンのマリオットに売っています。

 

三菱地所のロックフェラーセンター、横井英樹のエンパイヤステートビルもそうでした。

 

山口組や稲川会、住吉会も日本でさんざん悪いことをして、儲けたお金をクレディスイス、スタンダードチャータード銀行、HSBC、アメリカ政府に没収されています。

 

このように最終的にイルミナティがすべてを持っいくような構図ができているのです。




関連記事

高齢者の免許は取り上げるべき!危険すぎる!

高齢者の免許は取り上げるべきです!     高齢者は事

記事を読む

no image

ニッチ市場を制することの大きなメリット。マイケルポーターの競争戦略。

MBAで有名なマイケルポーターは集中戦略、つまりニッチを狙う事を提唱しています。  

記事を読む

北朝鮮がコロナウイルス感染者ゼロの理由。

北朝鮮がコロナウイルス感染者がゼロの理由。   新型コロナウイルスはイルミナテ

記事を読む

no image

ノルウェーで新型コロナのためのファイザーのワクチンを使用したら、33人が副作用で死亡。

ノルウェーで新型コロナのためのファイザーのワクチンを4万人に使用したら33人がワクチンの副作用で死亡

記事を読む

no image

スーパーで買ったドリップコーヒーで美味しかったのはどれか?

スーパーで買ったドリップコーヒーで美味しかったのはどれかをレビューしたいと思います。 &nbs

記事を読む

関東の工藤会といえば有名なのが表参道、南青山などですね。

【裏社会】五代目工藤會が首都圏でファッション業界に進出か http://n-knuckles

記事を読む

なぜ歌舞伎町や六本木のナンバーワンキャバ嬢は千葉県民なのか?

現在の歌舞伎町アジアンクラブナンバーワンのきよみんさんや六本木美人茶屋ナンバーワンの葉月芽生(はづき

記事を読む

no image

朝日新聞などのリベラル、フェミニストの人たちは人権、弱者の味方!と言いながら、いじめ被害者、夜の仕事の女性、家出少女などマイノリティの人権を切り捨てるのはなぜか?

朝日新聞に大阪市が導入予定の教育政策ゼロトレランスへの批判記事が載っていました。  

記事を読む

no image

ノーベル賞を受賞した本庶佑氏「ネイチャーやサイエンス誌の9割はウソ」

ノーベル賞を受賞した本庶佑氏が記者会見。   「(科学誌の)ネイチャーやサイエ

記事を読む

no image

憲法学者の木村草太は九九ができなかった。。木村草太はショーンKの100倍怪しいんですけど。。

なんと憲法学者の木村草太は九九ができないことがわかりました。。   アナウンサ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ