西川口のチャイニーズドラゴンのボス、趙成龍たち4人を強盗致傷容疑で逮捕。(産経新聞)

公開日: : 最終更新日:2021/09/08 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ

知人男性宅に押し入り、暴行を加えて現金などを奪ったとして、警視庁組織犯罪対策2課は6日、強盗致傷容疑で準暴力団「チャイニーズドラゴン」幹部の趙成龍(ちょうせいりゅう)容疑者(35)=中国籍、東京都墨田区=ら30~38歳の男女4人を逮捕した。

 

 

捜査関係者への取材で分かった。

 

趙容疑者は、以前から知人男性と金銭をめぐってトラブルになっており、犯行を計画したとみられる。

 

逮捕容疑は7月14日午前0時過ぎ、荒川区東日暮里の30代中国人男性宅に複数人で押し入り、結束バンドで両手首を縛ったほか、頭部や腕を警棒で殴るなどの暴行を加えて脅し、現金約90万円と携帯2台を奪ったとしている。

 

男性は全治約4週間のけがをした。

 

捜査関係者によると、趙容疑者らは現金を奪った後、男性とともに台東区内の銀行まで車で移動し、現金を引き出すよう要求。

 

1人で入店した男性が、隙を見て銀行員に助けを求めたため、趙容疑者らはその場から逃走していた。

 

組対2課は、4人のほかにも実行役が2人いるとみて、行方を追っている。

 

中国残留孤児2世らで構成されるチャイニーズドラゴンは、みかじめ料の徴収や薬物の密売などで資金を得ているとみられる。

 

殺人や強盗などの凶悪犯罪に関与したとしてメンバーが逮捕されるケースは後を絶たず、警察当局との攻防が続いている。

 

平成26年7月には東京都豊島区池袋の喫茶店で、グループの男が妻を拳銃で射殺する事件が発生。

 

同12月には港区六本木の飲食店で知人男性の背中を刃物で刺したとして関係者の男が殺人未遂容疑で逮捕された。

 

給与を担保に現金を貸し付ける「給与ファクタリング」を悪用した事件では、幹部の男が首謀者として関与。

 

昨年10月に貸金業法違反容疑で逮捕された。 チャイニーズドラゴンは中国残留孤児の子弟らが昭和60年代に結成した暴走族「怒羅権(ドラゴン)」がルーツ。

 

その後、暴力を用いて集団犯罪を繰り返すようになり、警察庁が平成25年に準暴力団に認定。

 

捜査員らの間でチャイニーズドラゴンと呼ばれるようになった。

 

警視庁幹部は「カネのためなら手段を選ばない集団」とみる。 警視庁が認定するメンバーは400人以上。

 

東京では歌舞伎町や上野、池袋などに支部を持ち、それぞれに総長を置く。

 

指定暴力団・住吉会の2次団体「幸平一家」との〝二足のわらじ〟を履くメンバーもいるとされる。

 

埼玉県の西川口周辺でも活動を活発化。

 

今回逮捕された趙成龍容疑者がトップとみられる。

 

日本人も増えているとみられ、捜査幹部は「組織が拡大しないように引き続き取り締まりを強化していく」と話した。

 

(産経新聞)

 

西川口、赤羽の怒羅権はダーウェイ系の怒羅権ですね。




関連記事

no image

神田沙也加さん事件の不可解な謎の数々。事件が事前に予告されていた。

神田沙也加さん事件には不可解な謎がいくつもありました。   がーるずちゃんねる

記事を読む

関東連合柴田さんの聖域関東連合の金脈とVIPコネクションを読みました。

関東連合柴田さんの聖域関東連合の金脈とVIPコネクションを読みました。   す

記事を読む

no image

ガーシーが春木開と矢内克典の親密な写真をアップ。

ガーシーが春木開と矢内克典の親密な写真をアップしていました。   矢内克典は清

記事を読む

no image

宇田川警備隊の小山恵吾VS関東連合上町小次郎の加藤伸雄。

宇田川警備隊の小山恵吾さんが関東連合の上町小次郎の加藤伸雄さんと喧嘩をしたときのことを話していました

記事を読む

no image

関東連合の西山友紀さんがまったく筋が通っていない2

関東連合の西山友紀さんがまったく筋が通っていませんパート2です。   西山さん

記事を読む

住吉会向後睦会理事長の津波広志組長が「3億円払え!」と脅して逮捕。

新宿歌舞伎町を縄張りとする住吉会の2次団体向後睦会理事長の津波広志組長が知人に対して「3億円払え!」

記事を読む

no image

宅建太郎さんが暴力団F組に圧力をかけられていると告白。

宅建太郎さんが暴力団F組に圧力をかけられていると告白していました。   宅建太

記事を読む

no image

池袋で住吉会系幸平一家と土支田一家が乱闘か。

東京・豊島区池袋で暴力団組員ら12人が乱闘し、逮捕されました。     指定暴

記事を読む

no image

特殊詐欺の指南役の東京都豊島区の職業不詳・内田純也(40)と調達役の植木祐一郎(36)を逮捕(MBS)

豊島区の内田純也(40)と埼玉県入間市のIP電話回線提供会社の元役員、植木祐一郎(36) &n

記事を読む

no image

宮城県の女川の復興支援に来て暴れまわる大関真悟グループ。

宮城県の女川の復興支援に来て暴れまわる大関真悟グループです。   暴れまわる様

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ