瓜田純士さんについての分析。なぜ瓜田さんは批判されるのか。

瓜田純士さんについて分析したいと思います。

 

 

瓜田さんは2008年にドブネズミのバラードで作家デビューしてからアメブロの人気ブロガー時代を経て、2016年からYouTubeを始めて人気ユーチューバーとなっています。

 

瓜田夫婦として音楽活動も行っています。

 

しかしデビュー以降、長期間に渡り瓜田さんアンチが存在しています。

 

その原因としては瓜田さん本人の自己覚知、自己理解、自己評価と他者からの理解、評価に乖離があるからだと思いました。

 

瓜田さんは見立派関東連合と青春時代を共にしたことや、お父さんがブラックエンペラーの総長だったこと、元ヤクザなことから、自分のことを関東連合、暴走族、ヤクザ的な人間だと言っています。

 

本の中でも何度もそう書いていますし、自身の作詞している曲の中でもそれは随所にあらわれています。

 

しかし実際の瓜田さんはそうではないと思います。

 

瓜田さんは武闘派ではないですし、関東連合、暴走族、ヤクザとはほど遠い存在です。

 

ただ瓜田さんは自分は関東連合、暴走族、孤高の武闘派であるという認識なので、周囲からの認識と齟齬が生じてしまっているのです。

 

そのため、関東連合、暴走族、本職のヤクザ側の人からはあいつは何なんだ、タイマンはれよということになってしまうのでした。




関連記事

no image

住吉会組員らが関与した特殊詐欺事件で住吉会の福田晴瞭会長らに6350万円の賠償命令。

指定暴力団住吉会系組員らが関与した特殊詐欺の被害者が同会の福田晴瞭(はれあき)・元会長ら3人に計

記事を読む

no image

山口組杉本組幹部の水嶋正幸が海外の有名ブランドに似たロゴの衣類を販売目的で所持したとして逮捕

岡山県警津山署は20日、海外の有名ブランドに似たロゴの入った衣類を販売目的で所持したとして、山口組杉

記事を読む

no image

住吉会幸平一家貴幸会幹部の瀬川哲ら3人が池袋のキャバクラで知人男性から500万円を脅し取ろうとしたとして逮捕(日本テレビ)

知人男性から現金500万円を脅し取ろうとしたとして暴力団幹部の男らが逮捕されました。 &nb

記事を読む

マフィアとギャングの違い。

  マフィアとギャングの違いをテレビでやっていました。  

記事を読む

no image

実話ナックルズの編集長の久田将義さんが三崎優太さんと反社会勢力について語る。

実話ナックルズの編集長の久田将義さんが三崎優太さんと反社会勢力について語っていました。 &nb

記事を読む

no image

山健組の関連施設「山健会館」が市税滞納で差し押さえに(産経新聞)

「山健会館」の通称で知られている特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「五代目山健組」関連施設の土地と建

記事を読む

no image

元山口組組員の瓜生誠が他人名義のクレジットカードを使い札幌市内のホテルのVIPルームなどに宿泊したとして逮捕。

他人のIDやパスワードなどを悪用しインターネット旅行予約サイト「楽天トラベル」でホテル宿泊代を決済し

記事を読む

no image

敵刺(テキサス)の動画でコメントしてきたハニーちゃんという人物に腹が立つ!

前回の記事で敵刺(テキサス)の動画に対して訂正しろ!とコメントしてきたハニーちゃんという人物がいたこ

記事を読む

no image

稲川会森田一家組員の百鬼学が20代の女性を脅して金品を要求していたとして逮捕(テレビ静岡)

「体を売らされて、自由すらない子もいるんだぞ」などと20代の女性を脅し、車購入のローン契約をさせ中古

記事を読む

no image

立ち退きのために立川市のラーメン店「つばさ家」にダンプカーを突っ込ませたとして医療法人「颯心会」役員と住吉会と山口組の幹部ら6人を逮捕。

2019年に東京都立川市のラーメン店にダンプカーで突っ込んだとして、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は8

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0