東京リベンジャーズのモデルは関東連合。作者の和久井健さんはかつてスカウト会社エージェントで働いていました。

公開日: : 最終更新日:2023/02/15 ヤンキー・半グレ

東京リベンジャーズというヤンキー漫画があるのですが、その東京リベンジャーズの東京卍会のモデルが関東連合だと言われています。

 

 

 

 

ストーリーは関東連合に人間違いで元恋人を殺されたレンタルビデオ店で働く主人公の青年が中学時代にタイムトラベルして、関東連合のモデルの東京卍会を変えるというストーリーです。

 

どうして関東連合がモデルと言われているかというと、関東連合を思わせるところが多々出てくるからですね。

 

まず東京卍会という名前ですが、見立真一さんの所属していた永福町ブラックエンペラーも卍が入っています。

 

そして元恋人が人間違いで殺されますが、関東連合もフラワー事件や東洋ボール事件で人間違い殺人を行っています。

 

東京卍会の主要キャラクターの名前がドラケンという関東連合の友好団体の怒羅権を思わせます。

 

主人公はレンタルビデオ店で働いていたことからも、主人公のモデルは関東連合の柴田さんだと思われます。

 

柴田さんの実家はレンタルビデオ店でした。

 

東京リベンジャーズの作者の和久井健さんは漫画家になる前はスカウト会社エージェントの幹部でした。

 

東京リベンジャーズの前作では新宿スワンというエージェントをモデルにした作品を描いていましたよね。

 

和久井さんは2作続けて関東連合が関係する作品を描いていることになりますね。

 

和久井さんは関東連合に対して強い思い入れがあるのだと思います。




関連記事

no image

三浦春馬さん謀殺事件にZ李のグループが関与か。

三浦春馬さん謀殺事件にZ李のグループが関与していたということをZ李グループの内部関係者が話していまし

記事を読む

no image

ノックチャンネルが三崎優太さんとみねしましゃちょーの問題を取り上げる。みねしましゃちょーが出演。

ノックチャンネルが三崎優太さんとみねしましゃちょーの問題を取り上げていました。  

記事を読む

no image

特殊詐欺で逮捕された都民ファーストの会所属で豊島区議の元谷百合奈の旦那の板倉史也は反社会勢力の対策企業で働いていた。

特殊詐欺で逮捕された都民ファーストの会所属で豊島区議の元谷百合奈の旦那の板倉史也は反社会勢力の対策企

記事を読む

no image

香川照之さんと市川海老蔵さん。

香川照之さんと市川海老蔵さんのどっちがマシかという議論がインターネット上で起きていました。 &

記事を読む

no image

電子マネーの売買サイトを運営する「トリニティ」の社長の今西利行と社員の鈴木龍太が特殊詐欺グループが騙し取った電子マネーを転売してマネーロンダリングしたとして逮捕(読売テレビ)

特殊詐欺グループがだまし取った電子マネーを転売してマネーロンダリング(資金洗浄)したとして、大阪府警

記事を読む

no image

歌舞伎町のぼったくりBARで支払いを拒んだ客を暴行したとして従業員の飯田拓海ら3人を逮捕(日本テレビ)

東京・歌舞伎町のバーで高額の飲食代の支払いを拒んだ男性客から携帯電話などを奪った上暴行を加え、ケガを

記事を読む

no image

前澤ファンドチャンネルの前澤は住吉会関係者か。前澤は小学生、中学生の組織売春を担当している人物か。

前澤ファンドチャンネルの前澤は怒羅権関係者ではないかと思います。 https://www.yo

記事を読む

任侠山口組内でクーデター勃発。有力4組織が弘道会野内組に移籍。

任侠山口組内でクーデターが勃発しました。   織田一門と言われていた旧三島組な

記事を読む

no image

警視庁が特殊詐欺で騙し取った金の回収役の兼行正大(34)を逮捕(フジテレビ)

特殊詐欺でだまし取った金を、多目的トイレで回収していたとみられる男が逮捕された。  

記事を読む

no image

太州会系山本組組長の山本修二が覚醒剤40グラムを所持していたとして逮捕(九州朝日放送)

福岡県桂川町で去年、密売目的で覚醒剤約40グラムを所持したとして、指定暴力団太州会系の組長の男が逮捕

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0