横浜市中央児童相談所職員の八木下海斗(23)と大野正人容疑者(27)が一時保護した女子中学生と女子高生にホテルでわいせつ行為をしたとして逮捕(NHKニュース)

公開日: : 最終更新日:2021/06/10 教員不祥事・公務員・医師・NPO不祥事

横浜市の児童相談所に勤める職員2人が、一時保護された際に知り合った中学生と高校生の女子生徒に、それぞれホテルでわいせつな行為をしたとして逮捕されました。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210526/1000064913.html

 

女子生徒は「相談に乗って欲しかった。児童相談所の職員なので変なことはしないと思っていた」などと説明しているということで、警察は詳しいいきさつを調べています。

 

逮捕されたのは、いずれも「横浜市中央児童相談所」の職員の、八木下海斗容疑者(23)と大野正人容疑者(27)です。

 

 

警察によりますと、このうち八木下容疑者は先月、中学3年の14歳の女子生徒に対して、大野容疑者は去年10月、当時高校1年の16歳の女子生徒に対して、それぞれホテルでわいせつな行為をした疑いが持たれています。

 

調べによりますと、2人は児童相談所で一時保護をした子どもの指導を担当していて、一時保護された際に知り合った2人の女子生徒に対し、それぞれSNSで連絡をとっていました。

 

そして「2人きりになれる場所で話ができる」などと、ホテルに誘っていたということです。

 

調べに対し、いずれも容疑を認めているということです。

 

女子生徒2人は「相談に乗って欲しかった。児童相談所の職員なので変なことはしないと思っていた」などと説明しているということで、警察は職員の立場を悪用したとみて、詳しいいきさつを調べています。

 

(NHKニュース)




関連記事

no image

大阪府立成美高校の校長の稲田なおみがスーパーで不正な割引シールを貼り精算を行ったとして窃盗容疑で逮捕(産経新聞)

大阪府立成美高校(堺市南区)の校長、稲田なおみ(54)=堺市堺区=   スーパ

記事を読む

no image

虎の門病院に勤務する医師の遠山友希(31)が住宅に侵入して現金を盗んだとして逮捕(TBS)

虎の門病院に勤務する医師の遠山友希容疑者(31)    

記事を読む

no image

警視庁築地警察署の警務課の巡査・野口敦史(27)が居酒屋の更衣室に侵入して男女4人の財布から現金を盗んだとして逮捕(TBS)

警視庁築地警察署の警務課の巡査・野口敦史(27)   警視庁の27歳の警察官の

記事を読む

no image

宮城県仙台市立館中学校、社会科教諭の門脇智(56)が他人の車をパンクさせたとして逮捕(TBC東北放送)

宮城県仙台市立館中学校教諭の門脇智(56)   ・2018年4月着任

記事を読む

no image

宮崎市大橋に住む都城市職員、後藤光希(29)が10の少女のスカートの中を盗撮したとして逮捕(宮崎放送)

宮崎市大橋に住む都城市職員、後藤光希容疑者29歳   今月16日に宮崎県宮崎市

記事を読む

no image

警視庁浅草警察署・組織犯罪対策課の警部補・中川一政が覚醒剤を所持していたとして逮捕(日本テレビ)

勤務先の警察署内で覚醒剤を隠し持っていたとして、警視庁浅草署の51歳の警部補の男が現行犯逮捕されまし

記事を読む

no image

東京西徳州会病院に勤める医師・岩立竜が女子高生にわいせつ行為をしたとして逮捕(日本テレビ)

東京西徳州会病院に勤める医師・岩立竜   34歳の医師の男が、乱交パーティーに

記事を読む

no image

千葉県流山市教育委員会が深刻ないじめを3年間隠ぺい。(テレビ朝日)

千葉県流山市で、児童への深刻ないじめが3年間放置されていたことが分かりました。  

記事を読む

no image

北海道立芽室高校教諭の新保剛(46)が女子高生にわいせつ行為を行い逮捕(朝日新聞)

北海道立芽室高校教諭の新保剛(46)   北海道警釧路署は7日、女子高校生(当

記事を読む

no image

松戸市立高木第二小学校教諭の小沢正彦(28)が学校内で女子児童の運動靴に体液をかけたとして逮捕(千葉日報)

松戸市立高木第二小学校教諭の小沢正彦(28)=市川市宝1=   勤務先の小学校

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ