N国党代表の立花孝志さんVSひろゆきに関しての立花さんの誤解。ひろゆきは最初から終始一貫してCIA、イルミナティのエージェント。

N国党代表の立花孝志さんと2ちゃんねる創設者のひろゆきとのバトルが勃発しています。

 

特に立花孝志さんの方がひろゆきのことを激しく批判しています。

 

どういう批判かというと、ひろゆきは最近テレビやマスメディアの側の発言をしたり、ゆたぼんに学校に行け!と言ったり常識人の発言をしているのがおかしいというものです。

 

これに関しては立花さんの完全な思い違いで、ひろゆきは最初から終始一貫してテレビ、マスメディア側、権力側の発言しかしていないんです。

 

だから最近ひろゆきが常識人になったとか、奥さんに言われて転向したとかではないのです。

 

ひろゆきは一体何者なのかというと、CIA、イルミナティのエージェントになります。

 

ひろゆきの役割はテレビやマスメディアに出てCIAやイルミナティに利する発言をすること、大衆を洗脳することなのです。

 

ひろゆきの発言を見ていればCIAやイルミナティ側の発言しかしていませんからね。

 

言っている内容はメンタリストダイゴや中田あっちゃんなどと同じです。

 

2ちゃんねるでも削除依頼を消さなかったのも、その書き込みがCIAやイルミナティの工作員たちによってされているものだからです。

 

いま現在も5ちゃんねるはCIAやイルミナティの工作員の工作場所となっています。

 

立花さんがひろゆきに喧嘩を売ろうがひろゆきには勝てません。

 

ひろゆきの背後にはCIAとイルミナティがいるからです。




関連記事

no image

政府がなぜ466億円もかけてマスクを2枚送ったのか?

政府からマスクが2枚、466億かけて送られています。   なぜわざわざそんな

記事を読む

no image

参政党はCIA、イルミナティの傘下政党。

参政党はCIA、イルミナティの傘下政党です。   参政党の神谷さんは笹川家から

記事を読む

no image

石川県の小松基地を飛び立ったF15戦闘機はどこに消えたのか?

石川県の小松基地を飛び立った自衛隊のF15戦闘機がレーダーから消えてしまいました。  

記事を読む

no image

関東の少女・女児殺害事件は全て住吉会・稲川会・松葉会のシマ内。少女・女児をシノギとする関東組織。

関東の少女・女児殺害事件がすべて住吉会・稲川会・松葉会のシマ(縄張り)で行われています。 &n

記事を読む

no image

日本の人口は多すぎる。江戸時代で人口3000万、戦国時代は人口1000万しかなかった。

日本の現在の人口は1億2601万人です。   これは日本という国を維持できる人

記事を読む

no image

若草プロジェクト、ボンドプロジェクトのバックと暇空茜さん側のバックも同じ。

若草プロジェクト、ボンドプロジェクトのバックと暇空茜さん側のバックも同じです。  

記事を読む

仲本工事さんもイルミナティによる謀殺か。

仲本工事さんが車にはねられた日が10月18日でした。   18=イルミナティの

記事を読む

no image

立憲民主党の参議院議員塩村あやかがアミューズを絶賛ツイート。塩村あやかもイルミナティの手先。

立憲民主党の参議院議員、塩村あやかがアミューズが春馬さんの事件で他殺を疑う人を脅していることに関して

記事を読む

no image

FC2のブログとアメブロをハッキングされて消去されてしまいました。。本当に悲しいです。。

FC2のブログとアメブロをハッキングされて不正に消去されてしまいました。。  

記事を読む

no image

愛内里菜さんが性被害で引退。セクハラ訴訟でビーイングの長戸大幸さんが尋問(共同通信)

専属契約を結んでいた芸能事務所のプロデューサーによるセクハラで精神的苦痛を受けたとして、タレントの愛

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ