菅総理の息子と総務省の接待騒動はCIA、イルミナティによる総務省改革。大蔵省ノーパンしゃぶしゃぶ接待事件と同じ。

菅総理の息子と東北新社、総務省の接待騒動はCIA、イルミナティによる総務省改革です。

 

大蔵省ノーパンしゃぶしゃぶ接待事件と同じ構図ですね。

 

菅総理も菅総理の息子もCIA、イルミナティのエージェント、週刊文春もCIAの傘下機関なので菅総理や息子を潰しにいった事件ではないことがわかります。

 

今回の事件で潰しにいったのはCIA、イルミナティにとって都合が悪い総務省の人間を根こそぎ潰しにいったということですね。

 

菅総理の息子はそのためのエージェントです。

 

菅総理の息子はもともとはミュージシャンをされていたそうですが、その後、菅総理に大臣秘書官の要職に任命されて永田町、霞が関の重鎮となっていきました。

 

週刊文春が接待の音声まで出していますが、いくら文春でもあれは内部の協力者がいないと取れません。

 

あの音声が撮れているということは、菅総理の息子と文春がグルだということです。

 

今回の騒動で、秋本芳徳情報流通行政局長が更迭されて、新たに菅総理のお気に入りの山田真貴子内閣広報官の旦那の吉田博史総括審議官が就任しました。

 

このように今回の騒動がCIA、イルミナティによって仕組まれていることが明らかですよね。

 

これは1998年に起きた大蔵省のノーパンしゃぶしゃぶ接待事件の構図とまったく同じですね。

https://daiwaryu1121.com/post-21026/

 

あの時もCIA側に都合が悪い人間が軒並み失脚させられました。




関連記事

no image

第一次安倍政権で首相秘書官を務めた井上義行さんは統一教会の信者(ニュースソクラ)

旧統一教会がいまだに自民党選挙の実働部隊になっている側面もある。   7月6日

記事を読む

no image

アミューズのことを一切悪く言っていないにも関わらずアミューズの公式サイトで私のサイトが掲載されました。アミューズは完全にCIA、イルミナティと結託している側でした。

いままでアミューズのこと、アミューズのタレントなどに対して一切悪く言っていなかったにも関わらず、アミ

記事を読む

no image

石川県羽咋市柳橋町のトラック運転手の高山靖生が羽咋市内の住宅に刃物のようなものを持って侵入し、その家に住む夫婦から現金を脅し取ろうとしたとして強盗未遂の容疑で逮捕(石川テレビ)

今年5月、石川県羽咋市内の住宅に刃物のようなものを持って侵入し、その家に住む夫婦から現金を脅し取ろう

記事を読む

no image

木原官房副長官の奥さんの木原郁子さんが働いていた銀座のクラブが金田中ビルの「宵待草」。金田中と創価学会・統一教会は深い関係。

木原官房副長官の奥さんの木原郁子さんが働いていた銀座のクラブが金田中ビルの「宵待草」(よいまちぐさ)

記事を読む

no image

Z李の部下のKENKENという人の言ってることが完全におかしい。

Z李の部下のKENKENという人が自分たちはホームレス支援や被災地支援など良いことをしているんだとい

記事を読む

no image

メキシコ議会で宇宙人の遺体を公開。

メキシコ議会で宇宙人の遺体を公開しました。   2017年にナスカの地上絵の近

記事を読む

国民民主党原口一博議員がディープステイト(アメリカCIA、アメリカ国防総省、軍産複合体)と戦う宣言!

  国民民主党の原口一博議員がディープステート(アメリカCIA、アメリカ国防

記事を読む

no image

エール大学の研究者の成田悠輔さんがフローレンスの駒崎弘樹さんとカタリバの今村久美さんを利権をむさぼるNPO集団と暴露。

エール大学の研究者の成田悠輔さんがフローレンスの駒崎弘樹さんとカタリバの今村久美さんを利権をむさぼる

記事を読む

no image

笹川良一グループの資金源だった般若の会の代表の加藤あきら。

笹川良一グループの資金源だったのが誠備グループ、般若の会の代表の加藤あきらでした。  

記事を読む

no image

日本での接種が予定されている、米ファイザー社製ワクチン治験中に6人が死亡。

日本での接種が予定されている、米ファイザー社製ワクチン治験中に6人が死亡しています。 http

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ