恵比寿テキーラ事件で光本さんを攻め立てていたZ李も相当のクズである。

公開日: : 最終更新日:2020/12/21 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ

恵比寿テキーラ事件で光本さんを攻め立てていたZ李も相当のクズですね。

 

 

このZ李は以前から女性に対して「ブス」「ブスのくせに調子のるな」など女性を容姿で判断して中傷しています。

 

ひとみんやふわたんに対しても「ブスのくせに調子乗るな」と言っていました。

 

光本さんのけんで、女性から私はそういうことはされなかったというDMが来た時には、「それはお前がブスだからだ。ブスにはテキーラゲームをしない」などと返していました。

 

ブスだから~されないなどという言い方は許されないくらい酷い発言だと思います。

 

またZ李はテキーラ事件の被害女性に対して頻繁に「こんな美人が」と繰り返しています。

 

つまり「美人」以外は生きる価値がないかのような言い方をしているのです。

 

被害者の容姿が美人だとかブスだとかは言う必要がないのです。

 

この発言自体がZ李のルッキズム、差別主義者であることを表しています。

 

光本さんと同じくらいZ李も酷い人物だということです。




関連記事

no image

エイベックスの松浦勝人会長が令和の虎について語る。

エイベックスの松浦勝人会長が令和の虎について語っていました。   松浦会長は令

記事を読む

no image

住吉会は自殺と見せかけて殺すのが得意技。

  これはほんとにそう!   西麻布や恵比寿の会員制

記事を読む

no image

山口組系秋良連合会傘下組織の早崎会幹部組員の早崎美浩が5歳の男の子をひき逃げして肝臓損傷、左足骨折の大けがを負わせる(関西テレビ)

ナンバープレートを付け替えた車を無免許で運転し、当時9歳の男の子をひき逃げした疑いで、指定暴力団・山

記事を読む

no image

歌舞伎町の違法カジノ店「ペアペア」と「ソーキソバ」を摘発。経営者の坂本政彦と笈田悟

警視庁は4月12日、賭博開帳図利容疑の疑いで東京都新宿区歌舞伎町の違法カジノ店「ペアペア」の経営者の

記事を読む

no image

静岡県浜松市中区のキャバクラから、みかじめ料を受け取ったとして弘道会西山組の島田順行組長を逮捕

野内組舎弟、西山組島田順行(野内順行)組長   静岡県浜松市中区の接待をともな

記事を読む

no image

瓜田純士さんの奥さんの瓜田麗子さんの地元は東大阪の住道。

瓜田純士さんの奥さんの瓜田麗子さんの地元は東大阪の住道だそうです。   定期的

記事を読む

no image

都内のデリヘル店「DreamGirl」の従業員が客の男性を脅して暴行したとして逮捕(朝日新聞)

無店舗型デリヘル店の料金設定に不満を訴えて支払いを拒否した男性客から現金約10万円を脅し取ったとして

記事を読む

no image

弘道会の司忍組長たちが千葉県富里市で行われた住吉会会長の関功さんの葬儀に出席(フライデー)

八重洲口には六代目山口組の竹内照明若頭補佐が、少し前から待機していた。   司

記事を読む

俳優の高岡蒼佑さんが芸能界を引退して京都に移住した理由(東スポ)

高岡蒼佑(40)は芸能界の闇に抹殺されかけていた――。   来年1月7日の格闘

記事を読む

no image

元暴力団組員で無職の井上成一が自宅に呼んだデリヘル嬢を刃物で切りつけたとして逮捕。

東京・葛飾区で、自宅に呼んだ派遣型風俗店の女性を刃物で切りつけて逃走していた男が警視庁に逮捕された。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ