神奈川県横浜市立飯島小学校校長の大野幸二(54)が杜撰な不適切会計を繰り返す(神奈川新聞)

神奈川県横浜市立飯島小学校校長の大野幸二(54)

 

・2020年4月着任

 

・前任校は横浜市立山元小学校副校長(2019年4月~2020年3月)、横浜市立白幡小学校副校長(2017年4月~2019年3月)、横浜市立立野小学校副校長(2014年4月~2017年3月)、横浜市立みなと総合高校教諭(2013年4月~2014年3月)、横浜市立日枝小学校教諭(2013年3月まで)など

 

横浜市教育委員会は2020年11月26日、PTA会計で不適切な処理を繰り返した、市立飯島小学校(栄区)の男性校長(54)を減給10分の1(6カ月)とするなど、教職員3人を懲戒処分にした。

 

市教委によると、校長は市立山元小(中区)で副校長だった2019年度、明確な使用目的がないにもかかわらずPTA会計から4回にわたって計約20万円を引き出し、その現金を使って支払い処理をしていた。

 

ずさんな会計処理の結果、決算上の数字が合わなくなり、差額として余った4万6千円を自分の金と思い込んで通帳から引き出したほか、許可なく出納簿に会計監査者のサインをしたり、校長印を押したりしていた。

 

2020年度に飯島小へ異動後、後任者が不適切処理に気付いて発覚。

 

校長は4万6千円を返金したという。

 

発覚後の調査で、市立立野小(中区)の副校長時代にもPTA会計の通帳管理を怠り、積立金約1万8千円が所在不明になっていることも判明。

 

校長は「管理職でありながら恥ずべき行為をしてしまった」などと話しているという。

 

[2020.11.27 神奈川新聞]

http://bakakyoshi.mamagoto.com/




関連記事

no image

香川県さぬき市の藤井学園寒川高校の教諭、筒井晋一朗(38)が17歳少女を誘拐してホテルに連れ込み逮捕(NHKニュース)

香川県さぬき市の藤井学園寒川高校の教諭、筒井晋一朗(38)が17歳少女を誘拐してホテルに連れ込んだと

記事を読む

no image

警視庁組織犯罪対策5課警部の蜂谷嘉治が警視庁本部内で相談女性の胸を触り裸の写真を撮影したとして逮捕・起訴(読売新聞)

薬物乱用防止の支援活動中、相談に乗っていた女性にわいせつな行為をしたとして、特別公務員暴行陵虐罪

記事を読む

no image

福井市光陽3丁目の保育士、北山悠貴(25)が15歳の少女にわいせつ行為をしたとして逮捕(FBC福井放送)

福井市光陽3丁目の保育士、北山悠貴容疑者(25)   石川県警津幡署は30日、

記事を読む

no image

兵庫県警本部所属の40代男性警部補が同僚女性に半年以上ストーカー行為を行い懲戒処分(毎日新聞)

兵庫県警は24日、同僚女性につきまとったとして、本部所属の40代男性警部補を減給10分の1(1カ月)

記事を読む

no image

熊本市南区役所の井山涼(25)が生活保護受給者の通帳と印鑑を騙し取ったとして詐欺容疑で逮捕(NHKニュース)

熊本市南区役所の保健福祉部保護課の井山涼(25)   生活保護費の返還金をだま

記事を読む

no image

千葉県の我孫子市立白山中学校の数学科教諭の松下昂祐(26)が流山おおたかの森SCで女子高生のスカートの中を盗撮して逮捕(産経新聞)

千葉県我孫子市立白山中学校教諭の松下昂祐(26)   ・2016年4月に新規

記事を読む

no image

大阪市立阪南中学(阿倍野区)の数学科の西田尚樹教諭(36)がJR環状線で女性に痴漢、盗撮を繰り返して懲戒免職(産経新聞)

盗撮や痴漢行為をしていたとして、大阪市教育委員会は11日、市立阪南中(阿倍野区)の西田尚樹教諭(36

記事を読む

no image

東京都内の公立小学校教諭、高橋慶行(29)が勤務先の女児にわいせつ行為をしたとして逮捕(産経新聞)

勤務先の小学校の教室で、教え子の女児の胸を触るなどのわいせつな行為をしたとして、警視庁は11日、監禁

記事を読む

no image

岐阜県郡上市立川合小学校の教員酒井涼至(26)が15歳の少女にわいせつ行為をしたとして逮捕(中京テレビ)

岐阜県郡上市立川合小学校の教員酒井涼至(26)    

記事を読む

no image

石川県白山市光野中教諭の織田勇一が女性にストーカー行為をしたとして逮捕(北国新聞)

白山署は12日、ストーカー規制法違反の疑いで、白山市光野中教諭の野々市市柳町、織田勇一容疑者(58)

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ