ピンサロと会員制ラウンジは同じ。いかに安く良い女の子を使うかが考え抜かれたシステムができている。

このピンサロシステムはまるでキャバ嬢の半値のような賃金で表面の言葉に騙されて喜んで働いている会員制ラウンジの女の子と同じ構図。

 

夜の世界の素人をいかに安く使うかという際たるものが会員制ラウンジとピンサロ。

 

双方に共通するのは、安くで当人たちに喜んで働いてもらうシステムを構築している経営陣の狡猾さ。

 

このシステムは本当に良くできている。

 

ヘルスであれば60分9000円が相場、それがピンサロだと3000円になる。

 

キャバクラだと時給8000円の子がラウンジだと時給3000円になる。

 

ピンサロはキャバクラのような順位が至る所に張り出され、ナンバーになるよう自発的に奮起させられる。

 

気分を盛り上げるトランスが流れ女の子をハイにさせる。

 

性病にかかれば容赦なくクビを切り、またガールズバーと言って女の子を集める。

 

その子が死のうが寝たきりになろうが店は知ったことではないので衛生面を改善する気もない。

 

会員制ラウンジも同じ。

 

ノルマないよ営業しなくていいよ、時給8000円だよ、キャバクラじゃないから安心だよ、会員制だから安全だよとピンサロと同じように上っ面の言葉を並べる。

 

しかし実際は客を呼べなかったり売上がないとすぐに出勤調整をかけられクビきられる、会員制と言いながら客引きをする、最初の月は8000円でも次の月は2000円になる、給率にすると30パーくらいしかないなど。

 

ピンサロも会員制ラウンジもレベルの高い女の子を安くこき使いながら、当人たちが満足しているというシステムができあがってしまっています。

 

どちらも根本は夜の経験がないための無知が原因です。




関連記事

no image

アムステイインターナショナルが売春合法化を支持しました! 時代が俺の活動に追い付いてきたのかもしれません。

本部ロンドンの国際人権団体天下のアムステイインターナショナルが売春合法化を支持しました! &n

記事を読む

no image

フェミニストの人たちは女性の味方のようで実は女性差別主義者。だから同性の女性から共感を得られない

フェミニストの人たちってセックスワーカー(風俗嬢)の仕事ぜったい認めないですからね。 &nbs

記事を読む

キャバクラの太いお客さんの9割はヤクザ。ヤクザを嫌ってたらキャバクラでは成功しない。

小悪魔agehaが復刊早々、任侠の話をしている。 pic.twitter.com/vrPEWen

記事を読む

なぜ歌舞伎町や六本木のナンバーワンキャバ嬢は千葉県民なのか?

現在の歌舞伎町アジアンクラブナンバーワンのきよみんさんや六本木美人茶屋ナンバーワンの葉月芽生(はづき

記事を読む

no image

浅草のキャバクラ事情。台東区の平均年収は394万円。ケチでお金のないお客さんが多い。

浅草のキャバクラ事情について書きます。   浅草は地元のお客さんが中心ですねー

記事を読む

no image

FJS(日本風俗女子サポート協会)の大いなる問題点。

FJS(日本風俗女子サポート協会)という風俗嬢による自助グループがあります。  

記事を読む

no image

真に摘発しないといけないのは街角でどうどうと配っているティッシュ配り!!

キャバ嬢募集ティッシュに注意   ピンサロ求人の常套手段。  

記事を読む

名古屋のナンバーワンキャバ嬢エンリケさんの本が発売!

名古屋のナンバーワンキャバ嬢の小川えりさん通称エンリケさんの本日本一売り上げるキャバ嬢の 指名され続

記事を読む

no image

デットボールが一番ダメなのは店単体で女の子が稼げないこと!

デットボールが一番ダメなのは店単体で女の子が稼げないことだと思う。   良い子

記事を読む

no image

JKビジネスは中東におけるサダムフセインだった。個人売春に行く前の最後の「溜め」の役割をしていました。

JKビジネスは中東におけるサダムフセインだったんですよ。   個人売春に行く

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ