三浦春馬さんについて連日YouTubeに動画を上げまくっている「てっちゃん」「トモヒコTV」はCIA側の末端工作員。

公開日: : 最終更新日:2020/12/23 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

三浦春馬さんについて連日YouTubeに動画を上げまくっている「てっちゃん」「トモヒコTV」はCIA側の末端工作員ですね。

https://www.youtube.com/channel/UCSItMa4isvwD1VC0Fuy3DKw

 

 

この「てっちゃん」は銀座のクラブに関係する男性で、銀座の水商売についての動画を上げていました。

 

しかし三浦春馬さんの事件があってから、連日三浦春馬さんについての動画を上げまくっています。

 

このてっちゃんが悪質なのは悪質なデマ、ウソ、誹謗中傷をしまくっていることです。

 

最初は三浦春馬さんは自殺だという動画を上げていました。

 

しかし他殺ではないかという疑いが強まると、毒親のお母さんのせいだとか、カルト宗教にはまっているお母さんのせいだとか、春馬さんに金をせびっていたお母さんのせいだとか、ヤクザのお父さんのせいだとか春馬さんの家族を誹謗中傷する悪質なウソ、デマ動画を上げています。

 

さらに三浦春馬さんは同性愛者だったとか、鬱だったとかウソばかり上げています。

 

さらにてっちゃんは終始一貫してCIA、イルミナティなどない!!と✖印をつけて強く否定して冷笑するような態度を取っています。

 

このてっちゃんは悪質な工作員なので絶対信じないでくださいね!

 

てっちゃんは他のメディアの記事を読んでいるだけだと言っていますが、元の記事が誹謗中傷、名誉棄損であれば、それを転載しているてっちゃんも誹謗中傷、名誉棄損をしていることになるのです。

 

また他のメディアの記事を読んでいるというのは、無断転載にあたり著作権の侵害であり違法です。

 

従って、てっちゃんのやっていることは誹謗中傷、名誉棄損、著作権の侵害であり完全に違法行為です。

 

またYouTubeの規約でも、他のメディア記事の転載は規約違反となっています。

 

YouTubeは自分の考えたことを話す場所であり、他の人のものをパクるのは規約違反なのです。

 

また、てっちゃんは同じ動画を何度も繰り返しアップしていますが、これも繰り返しのコンテンツとなりYouTubeの規約違反になります。




関連記事

no image

大平正芳総理もCIAに病死と見せかけて殺された。

大平正芳総理(宏池会)もCIAに病死と見せかけて殺されました。   朝堂院大覚

記事を読む

no image

首里城火災は「分電盤」からの出火はありえない!という専門家からの声多数。

マスメディアや警察は首里城火災の原因は「分電盤」からの出火であるというようにしたいようですが、電気工

記事を読む

no image

森友事件の籠池泰典が外国人特派員協会で政府、自民党、安倍総理の選挙不正を告白。(2019年10月31日)

森友事件の籠池泰典が2019年10月31日の外国人特派員協会で政府、自民党、安倍総理の選挙不正を告白

記事を読む

神道は日本の伝統でもなんでもない。明治維新でイルミナティによって作られた偽りの宗教。

神道は日本の伝統でもなんでもないですね。   日本の右翼などが神道や神社が日本

記事を読む

no image

政府専用機ボヤ事件、白川郷放火、閣僚の不祥事続出、メディアの桜を見る会叩きはCIAによる安倍総理への圧力。

政府専用機ボヤ事件、白川郷放火、菅原一秀経済産業大臣、河井克行法務大臣など閣僚の不祥事続出、メディア

記事を読む

夜回り組長、石原伸司さんの死の真相。CIA、イルミナティによる少女拉致の闇を暴こうとしたためにCIAに強盗殺人をでっちあげられて殺された。

夜回り組長、死の真相はこれです。     夜回り組長こ

記事を読む

no image

自民党経世会会長の梶山静六はCIAに病死と見せかけて殺された。

自民党経世会会長の梶山静六もCIAに病死と見せかけて殺されました。  

記事を読む

no image

トランプさんのウクライナ疑惑はCIAとディープステイトによるでっちあげ事件。トランプさんは何も悪くない。

トランプさんのウクライナ疑惑はロシア疑惑と同じくCIAとディープステイトによるでっちあげの冤罪事件で

記事を読む

日本の右翼・左翼・保守・革新・リベラル・ネトウヨ・ネトサヨはすべてCIA、イルミナティの工作員。

日本の右翼・左翼・保守・革新・リベラル・ネトウヨ・ネトサヨと言われてる人たちはすべてCIA、イルミナ

記事を読む

警視庁組織犯罪対策第3課(組対3課)の警部補が住吉会の組長に女性をあてがわれてラブホに行く様子がフライデーに掲載。

警視庁組織犯罪対策第3課(組対3課)の警部補が住吉会の組長に女性をあてがわれてラブホに行く様子がフラ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数